1. モノレコ by Ameba ホーム
  2. 日用品・生活雑貨
  3. 衣類用圧縮袋おすすめ13選【気になる圧縮力を検証】旅行出張収納片付け上手になれる

衣類用圧縮袋おすすめ13選【気になる圧縮力を検証】旅行出張収納片付け上手になれる

31,059 view
  • Facebookシェア
  • LINE
  • ツイート
  • はてブ
  • note

目次

CONTENTS

衣類用圧縮袋おすすめ一覧

今回の記事でご紹介するおすすめはこちら!

※この表で使用されている商品画像は同記事内で引用しています。

衣類用圧縮袋おすすめ一覧画像

今すぐおすすめを見る

衣類用圧縮袋の選び方

衣類用圧縮袋といっても、様々な種類があります。

まずは、用途にあった大きさやデザインで商品を絞りましょう。

そして、買ってから後悔しないために、購入前にチェックしておくといいポイントもおさえておきましょう。

目的に合った大きさ・デザインを選ぶ

現在、さまざまなタイプの衣類用圧縮袋が出ていますが、大きく分けると下記のようになります。

目的・用途に合ったものをちゃんと選ぶことが肝心です。

種類特徴
小さめタイプ手で空気を抜くタイプが主流。
圧縮の持続力は低いので、旅行などの短期の使用向き
大きめタイプセーターが20着前後入るくらいの大きさ。
シーズンオフの服の保管や引っ越しの荷造りなどで活躍
マチありタイプ大きめタイプの中でも、マチありタイプのものがある。
大量の衣類をまとめて保管できるので、ファミリーの方の衣替えなどにおすすめ。
ハンガータイプ冬のコートなどをラックにかけて保管したいときに便利。
ひとり暮らしのクローゼットなど、収納スペースが限られているところで本領発揮。
ケース付きタイプ収納ケース代わりにもなるので、収納ケースがない人におすすめ。
時間経過とともに空気が入ってしまっても、ケース内で収まる。長期保存向き。

適度な厚みかをチェック

厚み=破れにくさ、ということで適度な厚みが大事になります。

当たり前ですが、薄いものは破れやすいです。少しでも破れると、空気が入ってしまい使えなくなります。適度な厚みがある方が破れにくいです。

とはいっても、ネット購入など厚みまで確認できないことも多いですよね。

今回、検証をしてみて感じたことは、コートなどの長期保存向けのものは、基本的にどれも厚みがしっかりしていると感じました

注意すべきは、旅行向けの小さなもの。こちらは、種類によって多少差があるなと感じました。手で空気を抜く際に、爪を立ててしまったり破れるリスクも高いので、要注意です。

スライダー付きがおすすめ

圧縮袋を閉じる際、スライダーで挟んで閉じるタイプと指で閉じるタイプの2パターンがあります。

検証をしてみて、手で閉じるものより、スライダー付きの方が密閉度が高いと感じました。

また、スライダータイプでも、圧縮袋と一体になっているのと別になっているものがあります。

スライダー一体型は、かさばるけどスライダーをなくすことはなく、逆に、スライダー別は、かさばらないがスライダーをなくす可能性がある、と一般的に言われています。

ただ、実際に検証をして、スライダーのかさばりはあまり気にならなかったので、一体型の方がなくすリスクがない分いいかも!と思いました。

自分に合った空気の抜き方を選ぶ

空気の抜き方は、大きく分けて3タイプ。それぞれのメリット・デメリットを表にまとめました。選ぶときの参考にしてみてください。

空気の抜き方メリットデメリット
手で抜くタイプ
(手で丸めて空気を抜く)
手軽にできるので、旅行時に向いている。
掃除機が合わないという心配がない。
圧縮力は弱い
バルブタイプ
(掃除機や付属ポンプで空気を抜く)
圧縮力が高い。
大きな袋でも簡単に抜ける。
掃除機が合わない場合がある。
ジッパータイプ
(空気を抜くのではなくジッパーで大きさを拡張する)
簡単。
見た目もよく、バッグインバッグとしても使える。
破れる確率が低い。
圧縮力は弱い。

編集部で徹底検証!【タイプ別】圧縮力が高い衣類用圧縮袋を大発表

いろいろなシーンで使える衣類用圧縮袋。購入前に一番気になるのは圧縮力と持続力ですよね。そこで、モノレコ編集部が圧縮力と持続力を徹底検証します。

今回、検証対象に選んだのは2カテゴリ。ひとつは、コートなどの冬物衣類の保管にぴったりのハンガータイプの衣類用圧縮袋。もうひとつは、旅行など短期の保管にもってこいのお手軽衣類用圧縮袋。

それぞれの検証結果を見ていきましょう!

【検証に使用するもの】
・メンズのMサイズのダウンコート
・電動バルブ(ハンガータイプのときのみ使用)

圧縮袋に入れる前のダウンの画像

クローゼットすっきり!吊るすタイプの衣類用圧縮袋3選

シーズンオフの服の保管など、大量に衣類を圧縮したいとき。

【検証方法】
①ダウンコートを入れる。
②電動バルブで空気を抜く。
③圧縮直後、24時間、48時間後経過時の幅の変化を計測。

商品名圧縮前圧縮直後24時間
経過
48時間
経過
1カ月
経過

Iniko Life (イニコ ライフ) 吊るせる衣類圧縮袋

Iniko Life (イニコ ライフ) 吊るせる衣類圧縮袋
14.0cm2.0cm2.6cm
(+0.6cm)
3.9cm
(+1.9cm)
4.5cm
(+2.5cm)

東和産業 圧縮袋 KP 吊るせる衣類圧縮パック ロング

東和産業 圧縮袋 KP 吊るせる衣類圧縮パック ロング
13.0cm1.5cm2.1cm
(+0.6cm)
2.6cm
(+1.1cm)
3.1cm
(+1.6cm)

DR.STORAGE 吊るせる衣類圧縮袋 手動ポンプつき

DR.STORAGE 吊るせる衣類圧縮袋 手動ポンプつき
14.0cm1.5cm1.9cm
(+0.4cm)
3.1cm
(+1.6cm)
3.4cm
(+1.9cm)

Iniko Life (イニコ ライフ) / 吊るせる衣類圧縮袋 2枚組

参考価格:1,337円(税込)
海外製掃除機でも使える
海外製掃除機でも使える
Amazon
1,337円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,890円(税込)
説明アイコン
この衣類用圧縮袋の説明

かさばるアウターを2枚までまとめて圧縮できます。海外掃除機に多い、吸引口が凸型状のものでも使用できるバルブです。※一部の掃除機には対応していません。

【検証感想】

スライド一体型なので、閉めるのがとてもスムーズかつ、一回のスライドできちんと閉じられていました。
長期保管する場合、スライダーの紛失といったリスクも高まりそうですが、その心配がないところがいいなと感じました。
1か月後の結果としては一番膨らみましたが、それでも圧縮前より1/3くらい薄いので、収納スペースの有効活用になると思います。

大きさ約110×60cmx2枚組
圧縮方式バルブ式
閉じ方2重チャック・スライダー

東和産業 / 圧縮袋 KP 吊るせる衣類圧縮パック ロング 2枚入り

参考価格:1,034円(税込)
ロングコートもすっぽり収まる
ロングコートもすっぽり収まる
Amazon
1,418円(税込)
楽天市場
1,034円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,450円(税込)
説明アイコン
この衣類用圧縮袋の説明

120㎝超えのロングコートも収まるロングタイプの圧縮袋。1袋に2.3着入れられます。

【検証感想】
スライド別型でしたが、スライド自体はやりやすかったです。
青と黄色のカラーチャックになっていて、開閉を一目で確認できます。閉じているところは緑っぽく見えるので、閉じ忘れ防止にひと役買ってくれます。
ただ、ロング丈なだけあって、3回くらいに分けて閉じていかないと閉じ忘れ部分が出てきやすいです。
圧縮の持続力は高く、見た目では膨らんだのが分からないレベルです。

大きさ約600×1450×マチ部200mm
圧縮方式-
閉じ方2重チャック・スライダー

DR.STORAGE(ドクターストレージ) / 収納袋 4枚セット 洋服カバー 真空式 ダニ、カビ対策 手動ポンプ付 M/Lサイズ

参考価格:3,078円(税込)
デザインこだわり派も満足の見た目
デザインこだわり派も満足の見た目
Yahoo!
ショッピング
3,078円(税込)
説明アイコン
この衣類用圧縮袋の説明

Mサイズ(2枚)とLサイズ(2枚)がセットになった圧縮袋。可愛いデザインのイラストが目を惹きます。手動ポンプ付き。

【検証感想】
スライド別型。チャックとの相性がいまひとつなのか、3つの中では一番やりずらかったです。ただ、ゆっくり丁寧にやればしっかり閉まります。

付属のポンプも掃除機や電動のものと比べると機能性的にはかなり劣ります。でも、ハンディタイプの掃除機しか持っていないといった一人暮らしの方には嬉しいポイントだと思います。

パッケージが簡素だったので、正直、圧縮の持続力は期待していなかったのですが、まさかここまで機能性もあるとは!ちょっと驚きの結果でした。

大きさMサイズ:90×70㎝(2枚) Lサイズ:110×70㎝(2枚)
圧縮方式バルブ式
閉じ方2重チャック・スライダー

旅行におすすめ!お手軽圧縮の衣類用圧縮袋4選

旅行や出張など、短期間の圧縮保管に向いている小さめタイプの圧縮袋4つを比較。

【検証方法】
①約35cm×約50cmのサイズの圧縮袋にダウンコートを入れる。
②手で丸めて空気を抜く。
③圧縮直後、24時間経過時の高さの変化を計測。

商品名圧縮前圧縮直後24時間
経過
48時間
経過

リムーブエアー 衣類圧縮袋10枚アソート

リムーブエアー 衣類圧縮袋10枚アソート
18.0cm5.5cm6.1cm
(+0.6cm)
6.2cm
(+0.7cm)

ホームクオリティ Bon Voyage Go Go衣類圧縮袋 

ホームクオリティ Bon Voyage Go Go衣類圧縮袋 
16.5cm5.0cm5.4cm
(+0.4cm)
7.3cm
(+2.3cm)

JTB 衣類の圧縮袋

JTB 衣類の圧縮袋
17.5cm5.0cm5.5cm
(+0.5cm)
8.1cm
(+3.1cm)

Vacplus 衣類圧縮袋 

Vacplus 衣類圧縮袋 
16.0cm5.0cm7.5cm
(+2.5cm)
7.5cm
(+2.5cm)
メモアイコン【検証結果】
  • 持続力では、リムーブエアーが断トツ
  • Vacplusのパイナップル柄のもの以外は、一晩くらいでは大きな変化が見られなかった
  • 4種類ともに、2日後でも平均的に圧縮前の1/2の厚みを保っている

Remove Air(リムーブエアー) / 【日本製】10枚アソートセット エンボス加工あり

参考価格:2,017円(税込)
検証結果No.1に輝いた
検証結果No.1に輝いた
Amazon
2,017円(税込)
楽天市場
4,653円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,921円(税込)
説明アイコン
この衣類用圧縮袋の説明

M、L、LLの3サイズがセットに。リムーブエアーだけの技術革新、新型逆止弁(特許取得済み)とエンボス加工(実用新案取得済み)が施されています。

【検証感想】
エンボス加工がされているので、ビニール同士が静電気で貼りつくことがなく衣類の出し入れがラクでした。

今回は、パンパンに入れたせいもあってか、閉じにくい上、かなりしっかり閉じないと開いてしまいます。

ただ結果からもわかるように、ちゃんと密封できれば圧縮の持続力はピカイチです!

大きさ:LLサイズ45x65cm Lサイズ34×49cm Mサイズ32×39cm
圧縮方式
閉じ方スライダー付き

ホームクオリティ / 衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組 (Bon Voyage Go Goセット)日本製

参考価格:1,463円(税込)
Amazonでの人気商品
Amazonでの人気商品
Amazon
1,463円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,883円(税込)
説明アイコン
この衣類用圧縮袋の説明

アマゾンでベストセラーの衣類圧縮袋。透明な袋なので、中身も一目瞭然です。

【検証感想】
厚みが少し薄いように感じて、空気を抜くときに少し不安になりました。持久力に関しては、平均的です。

一体型のスライドは、驚くほどなめらかで、逆に閉じれているのか心配になりましたが、きちんと閉まっていました。

大きさ(M 1枚)約 32×39cm、(L 1枚)約 34×50cm
圧縮方式
閉じ方スライダー

JTB(ジェイティービー) / 衣類の圧縮袋(M)2枚入

参考価格:680円(税込)
旅のプロJTB発の衣類用圧縮袋
旅のプロJTB発の衣類用圧縮袋
Amazon
680円(税込)
楽天市場
756円(税込)
Yahoo!
ショッピング
770円(税込)
説明アイコン
この衣類用圧縮袋の説明

連続内弁タイプの衣類用圧縮袋。スライダー一体型で3サイズ展開。

【検証感想】
他のものと比べ、開き口がとても狭いので大きなものは入れずらいです。

パンパンに詰めたということもあり、スライド部分が外れてしまったり、押し込みながら少しずつ閉じていかないと入れられませんでした。

ただ、一度閉じてしまえば、しっかり密封されます。

大きさサイズ:50×32cm
圧縮方式
閉じ方スライダー

Vacplus(バックプラス) / 衣類圧縮袋 10枚入(パイナップル シリーズ)

参考価格:1,180円(税込)
可愛いパイナップル柄で見た目もよし
可愛いパイナップル柄で見た目もよし
Amazon
1,180円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,431円(税込)
説明アイコン
この衣類用圧縮袋の説明

味気なくなりがちな圧縮袋も、こんな可愛い柄ならテンションがあがる。裏は透明になっているので、中のものも判別しやすくなっています。

【検証感想】
入り口が小さいのでダウンを入れるのは難しかったです。スライド別型で、チャックがしっかりしていて止めやすく、スライド1回で閉じられました。

空気を抜くときも、チャックが空くことなく抜きやすかったです。

大きさ50x35cmx5枚&40x30cmx5枚
圧縮方式
閉じ方スライダー

【用途別】まだまだある!おすすめ衣類用圧縮袋

検証では、コートなどの冬物アウターの保管にぴったりなものや、旅行のときに便利な衣類用圧縮袋を取り扱いましたが、まだまだおすすめの衣類用圧縮袋があります。

衣替えにぴったりの大容量の圧縮袋や旅慣れしてる人から注目されているジッパータイプの圧縮袋など。

検証では紹介しきれなかったおすすめ衣類用圧縮袋をピックアップしていきます。

衣替えの長期保管にぴったり!大容量の衣類用圧縮袋3選

シーズンオフの服の保管など、大量に衣類を圧縮したいときに大活躍するのが、こちらのタイプ。

最近では、衣替えをする人も減ってきているようですが、ファミリーなど衣類が大量な家庭にはぜひおすすめしたいアイテムです。

セーター20着前後が収納できるなど、驚きの大容量!上の子の着なくなった服。下の子が着られるようになるまで、数年の間、保管したい。そんなときにも役立ちます。

ムシューダ / 圧縮パック 衣類用 (圧縮袋1枚、脱酸素剤1個)

参考価格:273円(税込)
脱酸素剤で衣類から虫を徹底ガード
脱酸素剤で衣類から虫を徹底ガード
Amazon
273円(税込)
楽天市場
529円(税込)
Yahoo!
ショッピング
529円(税込)
説明アイコン
この衣類用圧縮袋の説明

「ニオイがつかないムシューダ!」のCMでおなじみのムシューダの衣類用圧縮袋。脱酸素材が付いていて、袋内の酸素を吸収し虫とニオイから衣類を守ります。

セーターなら約20着、ジャンパーなら約6着くらい収納可能。バルブは、海外製掃除機に多い凸形状ノズルにも対応しています。

大きさ
圧縮方式バルブ式
閉じ方2重チャック・スライダー

ワイズコーポレーション / 圧縮+plusシリーズ 圧縮袋付収納ケース 衣類用

参考価格:1,340円(税込)
ケース付きで膨らみの心配無用
ケース付きで膨らみの心配無用
Amazon
1,340円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,512円(税込)
説明アイコン
この衣類用圧縮袋の説明

長期保管をしていると、だんだんと空気が入って膨らんできてしまうことは避けられません。

でもケース付きなら、それ以上の膨らみを阻止することができます。しっかりケース内に収まるので、収納もしやすいです。

大きさ60×40×30cm
圧縮方式バルブ式
閉じ方スライダー

石崎資材 / バルブ式衣類まとめて圧縮袋衣装ケース用 2枚入り CP-02B

参考価格:1,386円(税込)
湿気チェックができるインジケータ付
湿気チェックができるインジケータ付
Amazon
1,386円(税込)
楽天市場
3,518円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,580円(税込)
説明アイコン
この衣類用圧縮袋の説明

梅雨などの季節だったり、建物の構造、加湿器の使用により、湿度が不安定な中での衣類の保管は湿気具合が気になりますよね。

そんな方におすすめなのが、湿気具合がチェックできるインジケータ付の衣類用圧縮袋。大事な衣類を湿気から守りましょう。

大きさ(幅)75cm×(深さ)85cm×(底マチ)32cm
圧縮方式バルブ式
閉じ方スライダー

注目のファスナー衣類圧縮袋3選

密閉式のものより圧縮力は弱まりますが、その分しわになりずらいと注目なのがファスナータイプの圧縮袋。

旅行の際も、アイテムごとに小分けできてバッグインバッグとして使えるので便利。

ビニールタイプより破れるなどの心配がなく、半永久的に使えるのも魅力です。

頻繁に出張する人など、入れるものが決まっている人たちからは、一度揃えてしまえば準備がラク!と人気を集めています。

Gonex(ゴーネックス) / アレンジケース 防水 衣類収納 小物入れ 旅行バッグ 収納ポーチ インナーバッグ トラベルバッグ 圧縮でき 3点セット

参考価格:1,099円(税込)
拡張できて圧縮力も優秀
拡張できて圧縮力も優秀
Amazon
1,099円(税込)
説明アイコン
この衣類用圧縮袋の説明

旅のプロたちから絶大なる人気を誇るGonex。最大9㎝まで拡張できるジッパーケースは、旅路での荷物量の変動にもフレキシブルに対応できます。

撥水ナイロン材質使用で、少しの水なら濡れる心配もありません。

こちらはベーシックなデザインのものですが、様々な形が販売されているので自分の用途に合ったものをぜひ探してみてください。

大きさS:20×14.5×6.5cm 1.9L
圧縮方式ファスナー
閉じ方

JJ POWER(ジェイジェイパワー) / 圧縮できるトラベルポーチ アレンジケース 6点セット

参考価格:1,980円(税込)
スーツケースの中もかわいく整理
スーツケースの中もかわいく整理
Amazon
1,980円(税込)
Yahoo!
ショッピング
3,178円(税込)
説明アイコン
この衣類用圧縮袋の説明

出国手続き前に、急遽、機内にあれこれ持ち込みたいと思って、スーツケースを開いたら…ごちゃごちゃ!

そんな恥ずかしい思いをしたことがある方もない方にもおすすめなのが、ピンクが可愛いトラベルケース。

様々な形や大きさのケースが6点セットになっていて、アイテムに合わせて収納できます。

大きさM:25×19×8cm 3.8L
圧縮方式
閉じ方

Kroeus(クロース) / トラベルポーチ7点セット

参考価格:1,350円(税込)
スマート旅のお供におすすめ
スマート旅のお供におすすめ
Amazon
1,350円(税込)
楽天市場
2,000円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,880円(税込)
説明アイコン
この衣類用圧縮袋の説明

選面具から靴、PC器具用まで。専用ポーチがセットになったアイテム。

洗面用ポーチは、ハンガーが付いていて旅先の洗面台にそのまま掛けられるように。PC周辺小物用収納には、クッション材が入っていて衝撃から守ってくれます。

どこに何をしまえばいいか、きちんと決まっているので旅先での片付けも簡単。そのぶん、ゆっくりとした時間を過ごせるはず!

大きさL:30×22.5×9cm 5.9L
圧縮方式
閉じ方

衣類用圧縮袋のおすすめ商品をまとめ表で比較

本記事で紹介したおすすめの衣類用圧縮袋を一覧表で比較!ぴったりな商品を見つけてみてください!

注目ポイント

海外製掃除機でも使える

ロングコートもすっぽり収まる

デザインこだわり派も満足の見た目

検証結果No.1に輝いた

Amazonでの人気商品

旅のプロJTB発の衣類用圧縮袋

可愛いパイナップル柄で見た目もよし

脱酸素剤で衣類から虫を徹底ガード

ケース付きで膨らみの心配無用

湿気チェックができるインジケータ付

拡張できて圧縮力も優秀

スーツケースの中もかわいく整理

スマート旅のお供におすすめ

商品画像
商品名

Iniko Life (イニコ ライフ) / 吊るせる衣類圧縮袋 2枚組

東和産業 / 圧縮袋 KP 吊るせる衣類圧縮パック ロング 2枚入り

DR.STORAGE(ドクターストレージ) / 収納袋 4枚セット 洋服カバー 真空式 ダニ、カビ対策 手動ポンプ付 M/Lサイズ

Remove Air(リムーブエアー) / 【日本製】10枚アソートセット エンボス加工あり

ホームクオリティ / 衣類圧縮袋 M・L 各5枚 10枚組 (Bon Voyage Go Goセット)日本製

JTB(ジェイティービー) / 衣類の圧縮袋(M)2枚入

Vacplus(バックプラス) / 衣類圧縮袋 10枚入(パイナップル シリーズ)

ムシューダ / 圧縮パック 衣類用 (圧縮袋1枚、脱酸素剤1個)

ワイズコーポレーション / 圧縮+plusシリーズ 圧縮袋付収納ケース 衣類用

石崎資材 / バルブ式衣類まとめて圧縮袋衣装ケース用 2枚入り CP-02B

Gonex(ゴーネックス) / アレンジケース 防水 衣類収納 小物入れ 旅行バッグ 収納ポーチ インナーバッグ トラベルバッグ 圧縮でき 3点セット

JJ POWER(ジェイジェイパワー) / 圧縮できるトラベルポーチ アレンジケース 6点セット

Kroeus(クロース) / トラベルポーチ7点セット

商品リンク
Amazon
1,337円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,890円(税込)
Amazon
1,418円(税込)
楽天市場
1,034円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,450円(税込)
Yahoo!
ショッピング
3,078円(税込)
Amazon
2,017円(税込)
楽天市場
4,653円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,921円(税込)
Amazon
1,463円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,883円(税込)
Amazon
680円(税込)
楽天市場
756円(税込)
Yahoo!
ショッピング
770円(税込)
Amazon
1,180円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,431円(税込)
Amazon
273円(税込)
楽天市場
529円(税込)
Yahoo!
ショッピング
529円(税込)
Amazon
1,340円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,512円(税込)
Amazon
1,386円(税込)
楽天市場
3,518円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,580円(税込)
Amazon
1,099円(税込)
Amazon
1,980円(税込)
Yahoo!
ショッピング
3,178円(税込)
Amazon
1,350円(税込)
楽天市場
2,000円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,880円(税込)
大きさ約110×60cmx2枚組約600×1450×マチ部200mmMサイズ:90×70㎝(2枚) Lサイズ:110×70㎝(2枚):LLサイズ45x65cm Lサイズ34×49cm Mサイズ32×39cm(M 1枚)約 32×39cm、(L 1枚)約 34×50cmサイズ:50×32cm50x35cmx5枚&40x30cmx5枚60×40×30cm(幅)75cm×(深さ)85cm×(底マチ)32cmS:20×14.5×6.5cm 1.9LM:25×19×8cm 3.8LL:30×22.5×9cm 5.9L
圧縮方式バルブ式-バルブ式バルブ式バルブ式バルブ式ファスナー
閉じ方2重チャック・スライダー2重チャック・スライダー2重チャック・スライダースライダー付きスライダースライダースライダー2重チャック・スライダースライダースライダー

まとめ

いかがでしたか。これから新生活がスタートして、収納の少ない家で一人暮らしを始める方。家族の洋服の衣替えをする方。GWに旅行へ行かれる方。

さまざまなシーンで衣類用圧縮袋は使えます。ただ、用途に合ったものや機能性が優れたものを選ばないと、思っていたのと違う!といったストレスが生まれるのも事実。

いまでは、100円ショップでも取り扱いがあったりしますが、買って損をしないためにも、ぜひ今回の検証結果などを参考にして、自分に合ったアイテムを購入してみてください。

収納用品の関連記事一覧

グッズの記事はこちら

機能別の記事はこちら

衣類ケア用品の関連記事一覧

その他の記事はこちら

検索アイコン「衣類用圧縮袋」を
もっと探したい方はこちら!
さらに他の商品を探したい方は
こちらをチェック!
やまもとまどか
この記事のライター
やまもとまどか
2017年株式会社サイバーエージェントに中途入社し、アドテク本部に配属。 SSPプロダクトのメディアコンサルタントとしてメディアリクルーティングや広告運用を経験し、外部メディアの広告収益拡大化を担当。 その後、海外配信向けアプリ比較サイトの立ち上げに携わり、2018年7月よりグループ会社である株式会社CyberOwlにて、「モノレコ by Ameba」の立ち上げに携わる。

2017年株式会社サイバーエージェントに中途入社し、アドテク本部に配属。
SSPプロダクトのメディアコンサルタントとしてメディアリクルーティングや広告運用を経験し、外部メディアの広告収益拡大化を担当。
その後、海外配信向けアプリ比較サイトの立ち上げに携わり、2018年7月よりグループ会社である株式会社CyberOwlにて、「モノレコ by Ameba」の立ち上げに携わる。

おうちdeモノレコ 自宅で楽しく!快適に!過ごせるおすすめ特集
この記事が気に入ったらシェアしよう!
↓↓
モノレコ by Amebaをフォローして
最新記事を受け取ろう!

あわせて読みたい

日用品・生活雑貨の新着記事

日用品・生活雑貨の人気記事ランキング

新着記事

人気記事ランキング

お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。