1. モノレコ by Ameba ホーム
  2. PC・スマホ・通信機器
  3. Logicool(ロジクール)マウス8選!【家電量販店店員のおすすめランキング付き】

Logicool(ロジクール)マウス8選!【家電量販店店員のおすすめランキング付き】

36,762 view
  • Facebookシェア
  • LINE
  • ツイート
  • はてブ
  • note

目次

CONTENTS
鉛筆アイコンこの記事を監修した専門家
青森 せすのプロフィール画像
青森 せす
家電Youtuber

現役家電量販店店員。白物担当として勤務して理美容、調理、生活家電など広い分野を担当。その人の生活環境に合わせて商品をご案内するのが得意で消費者目線で家電選びをお手伝いします!とにかく家電が好きで、YouTubeにて実際に買った商品やおすすめ商品の紹介や、家電の選び方の解説などもしています。家電以外にも様々な商品の紹介をしています。

現役家電量販店店員。白物担当として勤務して理美容、調理、生活家電など広い分野を担当。その人の生活環境に合わせて商品をご案内するのが得意で消費者目線で家電選びをお手伝いします!とにかく家電が好きで、YouTubeにて実際に買った商品やおすすめ商品の紹介や、家電の選び方の解説などもしています。家電以外にも様々な商品の紹介をしています。

Logicool(ロジクール)マウスが人気な理由!

マウスやキーボードなどのインターフェース機器の人気メーカーとして有名なロジクール。

「何かおすすめのマウスない?」と聞くと、必ずと言っていいほど名前があがります。

なんでこんなに人気があるんでしょうか?まずはロジクールマウスが多くの人に支持される理由を見ていきましょう。

コメントアイコン専門家のコメント
青森 せす
家電Youtuber

ロジクールはコンピューター周辺機器のメーカーでありますが、元々はマウスメーカーとして躍進したメーカーです。ワイヤレスマウスやトラックボールマウスを世界で初めて製造した会社でもあるので今でも使いやすい機能や珍しいものがあります。

保証期間の長さ

ひとつめは、保証期間の長さ。多くのマウスメーカーが1年という短い期間の保証である中、ロジクールの保証期間は3年です。

企業にとって、保証期間を延ばすということはそれなりにリスクがあるもの。商品に自信がある証拠です。

高速スクロール

ロジクールマウスの定番機能。ホイールを回す速度に合わせてスクロールの速さを調節することができます。

縦に長いWEBページを読んだり、ページ数の多い作業を効率的に進めることができます。

ボタンに機能が簡単に割り振れる

ロジクールのマウスは、ボタンに好きな機能を割り振ることができます。

一般的な「進む/戻る」でも良いですし、「コピー・ペースト」「ひとつ戻る/ひとつ進む」など、自分に合ったマウスにカスタマイズすることができます。

品数の多さ

例えば、腱鞘炎に悩まされている人のために握りが工夫されたものや、ゲームで使う人のための多機能なゲーミングマウス、持ち運びたい人のための小型マウスなどなど、たくさんの種類が販売されています。

なので、自分のスタイルに合ったマウスを見つけやすいのも魅力のひとつ!

Logicool(ロジクール)マウスの選び方【自分にぴったりなマウスを選ぶには?】

でも、たくさん種類があってどれを選べばいいのか悩んでしまいますよね。

実際、最近のマウスは機能もデザインも個性的なものが多くなってきていて、「何を基準に選べばいいのか分からない」という悩みを良く聞きます。

そこで、ロジクールの商品を見ていく前に、まずは自分に必要なマウスはどんなマウスなのかを確認していきましょう。

ワイヤレスマウスか有線かで選ぶ!自分の利用シーンに合わせよう!

マウスを選ぶ時の最初の分かれ道が、有線か無線かの二択。一番最初にどちらにするかを決めておくとその後のマウス探しがスムーズです。

一概にどちらが良いとは言えず、有線マウスもワイヤレスマウスもメリットとデメリットがあります。

メモアイコンワイヤレスマウスの特徴
  • コードが無いため持ち運びに便利
  • パソコンから電力を供給できないため電池交換が必要
  • 電池が入っているため重い
メモアイコン有線マウスの特徴
  • 反応が鈍いなどの不具合が少ない
  • パソコンに繋げばすぐに使える
コメントアイコン専門家のコメント
青森 せす
家電Youtuber

有線タイプはパソコンに直接挿せるので設定いらずですぐに使える場合が多いです。しかしケーブルの長さで動きに制限が出る場合があります。

無線タイプではケーブルがないので場所を選ばず線もないのでデスク周りもスッキリです。ただ、ゲームをする場合などには多少の遅延が起こる可能性があります。そして電池が必要なので出先で電池切れになると使えません。

形・価格・タイプや機能で選ぶ!どんなマウスがあるのかを把握しよう!

ワイヤレスか有線か、どちらにするかは決まりましたか?

それでは、種類や形、価格などから、自分にはどんなタイプのマウスが合っているのかを考えていきましょう。

形で選ぶ

マウスと言っても、色んな形や大きさのものがあります。

持ち運びがしやすいようにコンパクトにデザインされたものやポケットに入るように薄くデザインされれたもの、また手にフィットするようにデザインされたものなどがあります。

自分がマウスをどのようなシーンで使用するかを考えて、適切なマウスサイズを選びましょう。

価格で選ぶ

マウスの価格はマウスが小型になればなるほど、安くなります。

安いものであれば1,000円~、多機能マウスでハイエンドなモデルになると10,000円を越えることも珍しくありません。

自分がマウスに対してどのような機能を求めているのかを考え、コスパの良いマウスを選びましょう。

タイプで選ぶ

ロジクールでは通常のマウス以外も製造、販売しています。

通常のマウスでは使用しづらい、そのように感じている方はぜひ違うタイプのもの挑戦してみてください!

通常のマウスと比べて多機能であったり、使用方法が違ったりと新鮮さを感じられるでしょう。

コメントアイコン専門家のコメント
青森 せす
家電Youtuber

上記のほかにも、ボタンの数などにも注目してみてください!ボタンの数は基本的には3ボタン式ですが、Webブラウザ閲覧時に「戻る」「進む」をワンクリックで押すことのできる専用のボタンや、特定の機能を設定できるボタンがある機種もあります。

Logicool(ロジクール)マウスおすすめランキング【専門家が選ぶ】

ここではせすさんに紹介していただいたおすすめロジクールマウスを紹介していきます!

ロジクールマウスを購入予定の方は、ぜひ参考にしてみてください!

1

Logicool(ロジクール) / MX ANYWHERE 2S

参考価格:8,708円(税込)

高速充電機能で充電の手間が少ない!

高速充電機能で充電の手間が少ない!

Amazon
8,709円(税込)
楽天市場
8,708円(税込)
Yahoo!
ショッピング
15,013円(税込)
説明アイコン
なぜこのLogicool(ロジクール)マウスが選ばれたのか

ロジクールFlow搭載。いざ充電がなくなっても3分の充電で1時間使用が可能。フル充電では約2カ月の利用ができる。高速スクロール機能も搭載。戻る進むボタンもあるため、Webブラウザ閲覧にも便利。

2

Logicool(ロジクール) / MARATHON MOUSE M705M

参考価格:3,762円(税込)

とにかく電池持ちが良い!!

とにかく電池持ちが良い!!

Amazon
3,800円(税込)
楽天市場
3,762円(税込)
Yahoo!
ショッピング
4,378円(税込)
説明アイコン
なぜこのLogicool(ロジクール)マウスが選ばれたのか

単3電池2本で最長3年の電池寿命。交換の手間がなくなります。高速スクロールも搭載。戻る進むボタンもあり。

Logicool(ロジクール) / MARATHON MOUSE M705Mの画像1
Logicool(ロジクール) / MARATHON MOUSE M705Mの口コミをもっと見る口コミ件数:1件
3

Logicool(ロジクール) / MX ERGO

参考価格:11,273円(税込)

マウスの角度を選んで手にフィット

マウスの角度を選んで手にフィット

Amazon
11,273円(税込)
楽天市場
11,273円(税込)
Yahoo!
ショッピング
11,273円(税込)
説明アイコン
なぜこのLogicool(ロジクール)マウスが選ばれたのか

調節式のヒンジ搭載でマウスの角度を0〜20°から選べます。自分に合った自然な手の置き方にして快適に使えます。

トラッキングボール搭載で狭い場所でも操作可能。ロジクールFlow載。充電タイプで4カ月使用可能。

Logicool(ロジクール) / MX ERGOの画像1
Logicool(ロジクール) / MX ERGOの口コミをもっと見る口コミ件数:1件

Logicool(ロジクール)マウスおすすめ2選【小型】

小型のマウスは、持ち運びの手軽さに特化したマウスです。

よく仕事でノートパソコンと一緒に持ち歩く方や、手の小さな女性におすすめです。

ポケットにすっぽり入ってしまう大きさながら、ボタンやチルトホイールが付いた機能性も兼ね備えたモデルもあり、選択肢の幅もそこそこ。

ここではロジクールマウスの中でも小型なマウスを紹介していきます!

Logicool(ロジクール) / WIRELESS MOUSE M235r

参考価格:1,074円(税込)

レーザーセンサーで精度高く操作可能

レーザーセンサーで精度高く操作可能

Amazon
1,402円(税込)
楽天市場
1,074円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,405円(税込)
説明アイコン
このLogicool(ロジクール)マウスの説明

ロジクールの小型マウスの中ではなかなかの高機能で、レーザーセンサーを搭載しています。そのため、光学式マウスが苦手とする光沢のある表面などでも、高い精度で操作が可能です!

Logicool(ロジクール) / WIRELESS MOUSE M235rの画像1
Logicool(ロジクール) / WIRELESS MOUSE M235rの口コミをもっと見る口コミ件数:5件

Logicool(ロジクール) / WIRELESS ULTRA PORTABLE M187

参考価格:1,191円(税込)

小型・軽量・低価格で信頼できる

小型・軽量・低価格で信頼できる

Amazon
1,191円(税込)
楽天市場
1,191円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,430円(税込)
説明アイコン
このワイヤレスマウスの説明

小型・軽量・低価格の三拍子が揃った小型マウスの定番です。総重量51.9gとかなり軽量。その割にボタンもちゃっかりついていて、小さくても信頼できるマウスが欲しいという方におすすめしたいですね。

タイプ6,000~8,000円台
接続方式USB
ブラック、レッド、ホワイト
電源単4形乾電池
感度1000dpi
重さ51.9g
Logicool(ロジクール) / WIRELESS ULTRA PORTABLE M187の画像1
Logicool(ロジクール) / WIRELESS ULTRA PORTABLE M187の口コミをもっと見る口コミ件数:2件

Logicool(ロジクール)マウスおすすめ3選【多機能】

ボタン、チルトホイールはもちろん、手に馴染む形に工夫されたモデル、3台同時にパソコンを操作できる機能を備えたものも。

できる限り作業を効率化したい、ストレスなく作業をしたい人に向いています。

最先端の機能を備えているモデルが多く、センサーも高感度で、例えデコボコ面でもスムーズに動作します。

その分価格は高め。ここでは色んな機能を搭載したロジクールマウスを紹介していきます。

Logicool(ロジクール) / MARATHON MOUSE M705M

参考価格:3,762円(税込)

最大3年の電池寿命で電池交換知らず

最大3年の電池寿命で電池交換知らず

Amazon
3,800円(税込)
楽天市場
3,762円(税込)
Yahoo!
ショッピング
4,378円(税込)
説明アイコン
このLogicool(ロジクール)マウスの説明

ロジクールの定番機能を押さえたオーソドックスな多機能マウスで、最大の特徴は3年という恐るべき電池寿命。

この寿命の長さから「マラソンマウス」という名前がついており、煩わしい電池交換とできるだけサヨナラしたい人向けです。

Logicool(ロジクール) / MARATHON MOUSE M705Mの画像1
Logicool(ロジクール) / MARATHON MOUSE M705Mの口コミをもっと見る口コミ件数:1件

Logicool(ロジクール) / MX MASTER 2S

参考価格:10,499円(税込)

完璧なマウスを求める人におすすめ

完璧なマウスを求める人におすすめ

Amazon
10,499円(税込)
楽天市場
11,980円(税込)
Yahoo!
ショッピング
14,025円(税込)
説明アイコン
このLogicool(ロジクール)マウスの説明

高精度なレーザーセンサー、多ボタン、チルトホイール、高速充電、レシーバーとBluetoothの両刀、Unifyingレシーバーに加えて、ロジクールFlowにも対応したLogicoolの最高峰。

Logicool(ロジクール) / MX MASTER 2Sの画像1
Logicool(ロジクール) / MX MASTER 2Sの口コミをもっと見る口コミ件数:2件

Logicool(ロジクール) / G300S

参考価格:2,400円(税込)

ゲーミングマウスとしても使えて便利

ゲーミングマウスとしても使えて便利

Amazon
2,400円(税込)
楽天市場
6,830円(税込)
Yahoo!
ショッピング
8,000円(税込)
説明アイコン
このLogicool(ロジクール)マウスの説明

ロジクールのゲーミングマウスの中では比較的安価で、通常用途にも向いています。基本はゲーム用ですが、たくさんのボタンを駆使して作業を効率化したい方におすすめ。使えば使うほど手に馴染んでいきます。

Logicool(ロジクール) / G300Sの画像1
Logicool(ロジクール) / G300Sの口コミをもっと見る口コミ件数:2件

Logicool(ロジクール)マウスおすすめ2選【静音】

マウスのクリック音をできるだけ小さくしたモデルです。

夜中に家族が寝ているそばで作業をすることが多い方、マウスのクリック音が苦手な方に人気です。

ここでは、ロジクールマウスの中でもクリック音が小さいものを紹介していきます!

Logicool(ロジクール) / M331 SILENT PLUS

参考価格:1,691円(税込)

クリック音9割カットでとにかく静か

クリック音9割カットでとにかく静か

Amazon
1,691円(税込)
楽天市場
1,799円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,300円(税込)
説明アイコン
このLogicool(ロジクール)マウスの説明

静音性はさすがの一言で、マウスのクリック音の約90%をカット。「とにかく静かなマウスが欲しい」という場合は、まずロジクールのM331を手に取ってみるべきでしょう。

Logicool(ロジクール) / M590 MULTI-DEVICE SILENT

参考価格:3,154円(税込)

静音も機能もどちらも捨てがたい人へ

静音も機能もどちらも捨てがたい人へ

Amazon
3,182円(税込)
楽天市場
3,154円(税込)
Yahoo!
ショッピング
3,608円(税込)
説明アイコン
このLogicool(ロジクール)マウスの説明

同じ静音マウスのM331に比べると少し割高な分、2つのサムボタンに加えてロジクールFlowに対応しています。シンプルなM331も捨てがたいですが、もう少し機能性が欲しいという場合はこちらを。

Logicool(ロジクール) / M590 MULTI-DEVICE SILENTの画像1
Logicool(ロジクール) / M590 MULTI-DEVICE SILENTの口コミをもっと見る口コミ件数:1件

Logicool(ロジクール)マウスおすすめ2選【トラックボール】

マウスを動かすのではなく、トラックボールというボールを手元で転がすことで操作するタイプ。

使ったことがない方はあまりイメージできないかもしれませんが、手首の負担がゼロになることから、マウス操作でありがちな腱鞘炎と無縁になれるというメリットが。あまりの楽さに一度使うと手放せなくなるとの噂です。

中でもロジクールのトラックボールは、ケンジントンというメーカーとの2トップで、トラックボーラーの間でも話題の一品です。

そんなトラックボールにも色々種類があります。どれを買えばよいか悩んでいる方に向けて、いくつかトラックボールマウスを紹介していきます。

Logicool(ロジクール) / WIRELESS TRACKBALL M570T

参考価格:4,939円(税込)

シンプルな機能で初心者も使いやすい

シンプルな機能で初心者も使いやすい

Amazon
5,297円(税込)
楽天市場
4,939円(税込)
Yahoo!
ショッピング
5,506円(税込)
説明アイコン
このLogicool(ロジクール)マウスの説明

ロジクールは多くのトラックボール商品を販売していますが、その中でも洗礼されたデザインがこちらのM570t。ベーシックかつ使いやすいデザインになっており、トラックボール初心者におすすめ!

Logicool(ロジクール) / WIRELESS TRACKBALL M570Tの画像1
Logicool(ロジクール) / WIRELESS TRACKBALL M570Tの口コミをもっと見る口コミ件数:6件

Logicool(ロジクール) / MX ERGO

参考価格:11,273円(税込)

トラックボーラーの間で話題の機能性

トラックボーラーの間で話題の機能性

Amazon
11,273円(税込)
楽天市場
11,273円(税込)
Yahoo!
ショッピング
11,273円(税込)
説明アイコン
このLogicool(ロジクール)マウスの説明

トラックボーラーの間で「次のロジクールのトラックボールはMXらしい!」と話題になったMX ergo。底に搭載されたメタルプレートで手首の角度を自由に変えられ、手首の負担を軽減しつつ、さらに直感的で微細な操作が可能になりました。

Logicool(ロジクール) / MX ERGOの画像1
Logicool(ロジクール) / MX ERGOの口コミをもっと見る口コミ件数:1件

Logicool(ロジクール)マウスおすすめ【コスパが良い】

せっかく買うならコスパの良いマウスを選びたいと思う人は少なくないはず。

ここでは、コスパの良いマウスをご紹介していきます!

Logicool(ロジクール) / MOUSE M100R

参考価格:770円(税込)

機能と安さ両方を求める人必見!

機能と安さ両方を求める人必見!

Amazon
770円(税込)
楽天市場
1,470円(税込)
Yahoo!
ショッピング
872円(税込)
説明アイコン
このLogicool(ロジクール)マウスの説明

とにかく安く、それでもしっかりとしたマウスを使いたいという方におすすめなのがM100r。コストパフォーマンスでこいつの右に出るマウスはそうそういないでしょう。

Logicool(ロジクール)マウスの定番モデルのご紹介

一口にロジクール社のマウスといっても、ゲームに特化したGシリーズ、ロジクールの最上位機種のMXシリーズなどなど、たくさんのモデルがあります。

ここではロジクールマウスの入口である定番の3種類を見ていきましょう。

Mシリーズ

通常の用途を想定した一番オーソドックスなマウスです。

2~4つのサイドボタンにスクロールホイールなど、マウスの基本的な機能を踏襲しつつ、値段も手頃。

オーソドックスだけあって種類も多く、口コミサイトやランキングサイトでよく上位を取っているのはMシリーズですね。

MXシリーズ

Mシリーズの上位機種で、高感度なセンサーに高速充電、本体の形状への拘りなど、コストがかかっているだけあってさすがの機能性。

価格は高いですが、口コミでも「高いお金を払った価値があった」というコメントが多く、ロジクールの実力の高さが伺えます。

Gシリーズ

Gシリーズはいわゆる「ゲーミングマウス」と呼ばれる、ゲームプレイに特化したシリーズです。

最大の特徴は側面に配置された多数のボタンで、親指で押し分けることで複雑な操作を可能にします。

ロジクールのGシリーズはゲームの運営から公式に推奨されることも多く、人気のシリーズです。

flow・unifying・セットポイント?ロジクールマウスの機能を解説!

ロジクールマウスには特有の機能がいくつかありますが、それがなんだか分からない人も多いと思います。

ここでは、それぞれの機能を詳しく説明していきます!

ロジクールflow(フロー)

ロジクールflowとは、一台のマウスで複数台(最大3台まで)のパソコンを同時に操作することができる機能です。パソコンの切り替えもボタン一つで可能で、使ってみるとかなり便利。

今のところ上位機種にしか搭載されていませんが、ノートとデスクトップの両方を使っているという方には、必須の機能になっていくんじゃないでしょうか。

ロジクールunifying(ユニファイング)

一台のレシーバーで最大6台のデバイスを繋げることができる機能です。

今まではUSBポートを占有していましたが、unifying対応のマウスとキーボードを持っていれば、ひとつのUSBポートで複数のデバイスを使うことができます。

キーボードとマウスなど、複数のデバイスを持ち運ぶことが多いシチュエーションで重宝します。

ロジクールOption(オプション)またはSetpoint(セットポイント)

各ボタンに好きな操作を割り振ることができる機能です。

ロジクールOptionとSetpointは、名前こそ違いますが基本的には同じものと考えて良いです。

Logicoolマウスのおすすめ商品をまとめ表で比較

本記事で紹介したおすすめのLogicoolマウスを一覧表で比較!ぴったりな商品を見つけてみてください!

注目ポイント

高速充電機能で充電の手間が少ない!

最大3年の電池寿命で電池交換知らず

トラックボーラーの間で話題の機能性

レーザーセンサーで精度高く操作可能

小型・軽量・低価格で信頼できる

完璧なマウスを求める人におすすめ

ゲーミングマウスとしても使えて便利

クリック音9割カットでとにかく静か

静音も機能もどちらも捨てがたい人へ

シンプルな機能で初心者も使いやすい

機能と安さ両方を求める人必見!

商品画像
商品名

Logicool(ロジクール) / MX ANYWHERE 2S

Logicool(ロジクール) / MARATHON MOUSE M705M

Logicool(ロジクール) / MX ERGO

Logicool(ロジクール) / WIRELESS MOUSE M235r

Logicool(ロジクール) / WIRELESS ULTRA PORTABLE M187

Logicool(ロジクール) / MX MASTER 2S

Logicool(ロジクール) / G300S

Logicool(ロジクール) / M331 SILENT PLUS

Logicool(ロジクール) / M590 MULTI-DEVICE SILENT

Logicool(ロジクール) / WIRELESS TRACKBALL M570T

Logicool(ロジクール) / MOUSE M100R

商品リンク
Amazon
8,709円(税込)
楽天市場
8,708円(税込)
Yahoo!
ショッピング
15,013円(税込)
Amazon
3,800円(税込)
楽天市場
3,762円(税込)
Yahoo!
ショッピング
4,378円(税込)
Amazon
11,273円(税込)
楽天市場
11,273円(税込)
Yahoo!
ショッピング
11,273円(税込)
Amazon
1,402円(税込)
楽天市場
1,074円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,405円(税込)
Amazon
1,191円(税込)
楽天市場
1,191円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,430円(税込)
Amazon
10,499円(税込)
楽天市場
11,980円(税込)
Yahoo!
ショッピング
14,025円(税込)
Amazon
2,400円(税込)
楽天市場
6,830円(税込)
Yahoo!
ショッピング
8,000円(税込)
Amazon
1,691円(税込)
楽天市場
1,799円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,300円(税込)
Amazon
3,182円(税込)
楽天市場
3,154円(税込)
Yahoo!
ショッピング
3,608円(税込)
Amazon
5,297円(税込)
楽天市場
4,939円(税込)
Yahoo!
ショッピング
5,506円(税込)
Amazon
770円(税込)
楽天市場
1,470円(税込)
Yahoo!
ショッピング
872円(税込)

まとめ

今回はロジクール限定でおすすめのマウスを用途別に紹介してきました。

世界的にも有名なブランドでありながら、幅広いニーズに応える品数の多さはさすが。価格も良心的でサポートの評判も良いです。

ロジクールマウスを手に入れれば、あなたのパソコンライフがさらに快適になること間違いなしです。

パソコン周辺機器の関連記事一覧

グッズの記事はこちら

キーボードの記事はこちら

マウスの記事はこちら

パソコンの記事はこちら

その他の記事はこちら

検索アイコン「Logicoolマウス」を
もっと探したい方はこちら!
さらに他の商品を探したい方は
こちらをチェック!
やまもとまどか
この記事のライター
やまもとまどか
2017年株式会社サイバーエージェントに中途入社し、アドテク本部に配属。 SSPプロダクトのメディアコンサルタントとしてメディアリクルーティングや広告運用を経験し、外部メディアの広告収益拡大化を担当。 その後、海外配信向けアプリ比較サイトの立ち上げに携わり、2018年7月よりグループ会社である株式会社CyberOwlにて、「モノレコ by Ameba」の立ち上げに携わる。

2017年株式会社サイバーエージェントに中途入社し、アドテク本部に配属。
SSPプロダクトのメディアコンサルタントとしてメディアリクルーティングや広告運用を経験し、外部メディアの広告収益拡大化を担当。
その後、海外配信向けアプリ比較サイトの立ち上げに携わり、2018年7月よりグループ会社である株式会社CyberOwlにて、「モノレコ by Ameba」の立ち上げに携わる。

おうちdeモノレコ 自宅で楽しく!快適に!過ごせるおすすめ特集
この記事が気に入ったらシェアしよう!
↓↓
モノレコ by Amebaをフォローして
最新記事を受け取ろう!

あわせて読みたい

PC・スマホ・通信機器の新着記事

PC・スマホ・通信機器の人気記事ランキング

新着記事

人気記事ランキング

お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。