1. モノレコ by Ameba ホーム
  2. PC・スマホ・通信機器
  3. 4Kモニターおすすめ11選|ゲーム・映画・パソコンなど用途別に専門家が厳選!

4Kモニターおすすめ11選|ゲーム・映画・パソコンなど用途別に専門家が厳選!

3,582 view
  • Facebookシェア
  • LINE
  • ツイート
  • はてブ
  • note

目次

CONTENTS
鉛筆アイコンこの記事を監修した専門家
ジャイアン鈴木のプロフィール画像
ジャイアン鈴木
物欲ライター

大学在学中にアルバイトとしてアスキーに入社。EYE-COM、TECH Win、TECH GIAN、PDA Magazine、DIGITAL CHOICE、ログイン、週刊アスキー、週アスPLUSと主にPC系メディアで活動。2015年1月よりフリーランスとして活動を開始。パソコン、スマートフォン、VR、ドローンなどを中心にレビュー記事を書き、高確率で自腹購入している物欲系ライター。

大学在学中にアルバイトとしてアスキーに入社。EYE-COM、TECH Win、TECH GIAN、PDA Magazine、DIGITAL CHOICE、ログイン、週刊アスキー、週アスPLUSと主にPC系メディアで活動。2015年1月よりフリーランスとして活動を開始。パソコン、スマートフォン、VR、ドローンなどを中心にレビュー記事を書き、高確率で自腹購入している物欲系ライター。

4Kモニターとは?「4K」は解像度のこと!

4Kテレビを見ている女性の画像

4Kモニターとは「解像度が3840×2160のモニター」のこと。横のピクセル数が約4000なので、4キロ=4Kと表記します。

解像度が高いことによる利点は多くあります。たとえば、映像や画像をよりきめ細かくきれいに表示できたり、画面を分割表示しやすくなったりなど。

また、動画サービスにもある4K動画は、4Kモニターでないと4K画質で再生できません。フルHDモニターなどでは、画面の中にあるピクセル(ドット)の数が足りず4K画質での表示ができないからです。再生はできますが、相応に画質は落ちてしまいます。

コメントアイコン専門家のコメント
ジャイアン鈴木
物欲ライター

4Kモニター最大のメリットは、当然その解像度。フルHDが1920×1080ドット、4Kが3840×2160ドットなので、後者は4倍のピクセル数を備えていることになります。

ピクセル数が多ければそれだけ多くの情報を表示できますし、画像や映像であればより高精細に表現可能です。

ノートPCに搭載されている11〜15インチぐらいの液晶モニターであれば、フルHDでもそれほど不足は感じませんが、20インチ以上のモニターであれば、4K解像度によるメリットは大きいです。

4Kモニターの選び方

4KモニターとPC&オーディオが完備された部屋の画像

ここからは、ジャイアン鈴木さんによる4Kモニターの選び方についてご紹介していきます!

サイズやパネルの種類など、チェックすべき要点ごとに用語の解説もしていきますので、PC周辺機器に詳しくない方はぜひご覧になってください!

画面サイズを選ぶ

PCゲームを楽しんでいる女性とモニターの画像

4Kディスプレイと言っても、画面サイズの選び方は普通のディスプレイと変わりません。4Kディスプレイが前提なのであれば、基本的に設置面積ディスプレイの距離、そして予算から画面サイズを選べば大丈夫です。

とは言え、目的に応じて一般的に適していると言われているサイズはあります。下記では代表的なサイズごとに、どのような方、どのような使い方におすすめなのかを解説していきます。

27インチ

20インチを切る4Kディスプレイも存在していますが、製品のボリュームゾーンが始まるのは27インチから。4Kディスプレイの高解像度を活かせるなかで、コンパクトなサイズのモデルを探しているのなら27インチがよいでしょう。

スペースの限られるオフィスでも27インチなら比較的コンパクトに設置可能。また、画面全体に忙しく目を走らせる必要があるFPS系ゲームをプレイするなら27インチでも大きすぎるぐらいです。

31.5インチ

27インチよりもう一回り大きなサイズの4Kディスプレイが欲しいなら、31.5インチクラスがよいでしょう。意外にサイズアップの実感があり、写真や動画編集などでサムネイルやプレビュー画面を余裕のあるサイズで表示できるので、クリエイティブ系用途におすすめです。

なお、逆にこれ以上のサイズだと圧迫感があり、視線の移動が多くて疲れてしまうのでご注意ください。

40インチ以上

大画面モニターのインフレ化が進んだ人が行き着くのが40インチ以上の4Kモニター。たとえば42.5インチの4Kモニターであれば、21.5インチのフルHDモニター相当の画面4枚分になります。つねに3〜4枚のウインドウを表示しながら作業したい方にはもってこいのサイズと言えるでしょう。

もちろん映画を鑑賞したり、オープンワールド型RPGなどでゲーム世界に没入したいという方にもピッタリのサイズです。

パネルの種類を選ぶ

西日の差し込む部屋とPCモニターの画像

液晶パネルは、大きく分けて以下の3種類が使われています。

  • IPS方式(In-PlaneSwitching方式)
  • VA方式(VerticalAlignment方式)
  • TN方式(TwistedNematic方式)


ここからは、それぞれの特徴とメリット・デメリットを紹介していきます。

IPS方式

高画質、視野角が広いというメリットがあるIPS型液晶パネル採用ディスプレイは、写真や動画の編集・鑑賞用途に最適。特に複数人でひとつのディスプレイを見ながら色やコントラストを調整するような作業にもってこいです。

メリット
  • 高画質で視野角が広い
デメリット
  • 応答速度が遅い
  • 比較的価格が高い

VA方式

コントラスト比が高い、比較的視野角が広いというメリットがあるVA型液晶パネル採用ディスプレイ。

IPS型、TN型よりもコントラスト比が高く、有機ELディスプレイには及ばないですが黒の締まった表現に優れているため、映像鑑賞用途に適した方式と言えるでしょう。

メリット
  • コントラスト比が高い
  • 比較的視野角が広い
デメリット
  • 応答速度が遅い

TN方式

応答速度が速いTN型液晶パネル採用ディスプレイはゲーミング用途に適しています。ただし必ずしもすべてのTN型液晶パネルが、バランスよくスペックが高いわけではありません。

リフレッシュレート(垂直走査周波数)と応答速度が高速なものを選ぶのがポイント。ゲーミングディスプレイのリフレッシュレートは144Hz、応答速度は1msが理想ですが、4Kディスプレイで両スペックを満たす製品はありませんでした。リフレッシュレートを優先し、応答速度はある程度妥協してもよいでしょう。

メリット
  • 応答速度が早い
  • 比較的コストが低い
デメリット
  • 視野角が狭い


つまり、すべての特徴において優れているという液晶パネルは存在しないということです。下記のように目的に応じて、適した液晶パネルを選択しましょう。

画質に直結する輝度、コントラスト比、色域も要チェック!

ノートパソコンから色が飛び出している画像

画質に直結するスペックでは、輝度、コントラスト比、色域が重要。ほかのスペックが同じであれば、輝度とコントラスト比はより高いほうを、「sRGB/AdobeRGB/DCI-P3/Display P3/NTSC」などで表わされる色域はよりカバー率が広いものを選びましょう。

また用途にもよりますが、使い勝手に最も直結するのは入力端子の数と種類。「HDMIセレクター」で接続する映像機器を切り替えられますが、ケーブルが煩雑になるので、ディスプレイ側で切り替えられるのに越したことはありません。

内蔵スピーカーの有無、スペックも重要です。もし外付けスピーカーなどを別途用意したくないのであれば、5W×2のステレオスピーカーを搭載した製品を選ぶのがおすすめです。

4Kモニターおすすめ11選|専門家が用途ごとに厳選

ジャイアン鈴木さんが厳選した、おすすめの4Kモニターをご紹介!編集部の商品説明に合わせて、ジャイアン鈴木さんのコメントも!

ゲームやPC作業など、用途に合わせて使いやすい4Kモニターをランキングで分けました。自分の利用スタイルに合わせた商品を選んでください!

4Kモニターおすすめ3選|ゲームをしたい方におすすめ

激しい映像処理もお手の物!ゲームにおすすめの4Kモニターをご紹介します。フレッシュレート、応答速度共に十分であり、映像の美しさも兼ね備えたハイスペックモデルばかり。ゲームを目いっぱい楽しみたいコアなゲーマーにおすすめです。

1

ASUS(エイスース) / ROG SWIFT PG27UQ

参考価格:205,859円(税込)
画質、描写速度、共にハイスペック
画質、描写速度、共にハイスペック
Amazon
205,859円(税込)
楽天市場
226,800円(税込)
説明アイコン
なぜこの4Kモニターが選ばれたのか

応答速度4m/s、最大リフレッシュレート144Hzを誇るハイエンドゲーミングモニター。「NVIDIA G-SYNC」に対応しており、ゲーム中のカクつきやチラつきを軽減してくれます。

また、「DisplayHDR 1000」と「NVIDIA G-SYNC HDR」、二つのHDR規格の認証を受けており、画面の美しさも折り紙付きです。

コメンターアイコン
ジャイアン鈴木さんのコメント

リフレッシュレートを144Hzまでオーバークロック可能な27インチ4Kモニター。画面のテアリングや入力遅延が低減し、ハイダイナミックレンジをサポートする「G-SYNC HDR」に対応しています。

画面サイズ27インチ
スピーカーなし
2

Acer(エイサー) / Predator X27

参考価格:322,537円(税込)
G-SYNC HDRで快適なゲーム
G-SYNC HDRで快適なゲーム
Amazon
322,537円(税込)
説明アイコン
なぜこの4Kモニターが選ばれたのか

広い色域と高い応答速度を両立したIPS方式のゲーミングモニター。量子ドット技術を採用しており、Adobe RGBは100%、DCI-P3は96%と幅広い色域をカバーしています。

応答速度4m/s、最大リフレッシュレート144HzなのでFPSゲームなどでも高いパフォーマンスを発揮。「NVIDIA G-Sync」にも対応しており、まさにゲーマーのためのディスプレイと言えるでしょう。

コメンターアイコン
ジャイアン鈴木さんのコメント

最大144Hzのリフレッシュレートのオーバークロックに対応した27インチ4Kモニターです。「ROG SWIFT PG27UQ」と同じく「G-SYNC HDR」に対応。

画面サイズ27インチ
スピーカーあり
3

Acer(エイサー) / Nitro XV273K

参考価格:85,000円(税込)
144Hz・1msのゲームモニター
144Hz・1msのゲームモニター
楽天市場
85,000円(税込)
説明アイコン
なぜこの4Kモニターが選ばれたのか

最大応答速度1m/s、最大リフレッシュレート144Hzの高速応答が魅力。「AMD Radeon FreeSync」にも対応しており、遅延やカクつきを低減してくれるので、アクション、FPSゲームもなめらかな映像を楽しめます。

また、シーンに合わせて明暗の強弱を自動でコントロールしてくれるブラック・ブースト機能や、合計4つある豊富な入力端子など、使いやすさも魅力。ストレスなくゲームを楽しみたい方におすすめの4Kモニターです。

コメンターアイコン
ジャイアン鈴木さんのコメント

最大144Hzのリフレッシュレートを謳う27インチ4Kモニターです。画面のテアリングや入力遅延が低減する機能の「AMD FreeSync」に対応しています。

画面サイズ27型インチワイド
スピーカーあり

4Kモニターおすすめ3選|動画を見たい方におすすめ

綺麗な描写ができる、動画や映画視聴におすすめの4Kモニターをご紹介します。目に優しい機能を搭載したものや、色域のカバー率が高いものなどが揃っています。ご紹介する4Kモニターで、迫力ある映像美を楽しんでみてはいかがでしょうか。

1

LG Electronics(エルジーエレクトロニクス) / 32UL750-W

参考価格:6,721円(税込)
アクション映画も綺麗に映す
アクション映画も綺麗に映す
Amazon
54,508円(税込)
楽天市場
58,400円(税込)
Yahoo!
ショッピング
6,721円(税込)
説明アイコン
なぜこの4Kモニターが選ばれたのか

HDR規格「DisplayHDR 600」に対応したVA方式の4Kモニター。色域はシネマ規格のDCI-P3を95%カバーしており、映画も色鮮やかに楽しめます。

応答速度は4m/sと十分なスピードで、激しいアクション映画の動きも滑らかに映してくれるでしょう。

コメンターアイコン
ジャイアン鈴木さんのコメント

HDR規格として「Display HDR 600」、「HDR10」に対応した31.5インチ4Kモニターで、色域はDCI-P3カバー率95%と広めです。接続したノートPCを充電可能なUSBType-C端子を備えています。

画面サイズ31.5インチ
スピーカーあり
2

Acer(エイサー) / ET322QKCbmiipzx (ET2)

参考価格:27,800円(税込)
目に優しい機能を搭載
目に優しい機能を搭載
Amazon
44,800円(税込)
楽天市場
27,800円(税込)
Yahoo!
ショッピング
50,263円(税込)
説明アイコン
なぜこの4Kモニターが選ばれたのか

「Acer HDR Ready」を搭載しており、より臨場感のある映像を楽しめます。VA方式パネルで黒の表現力も高く、視野角が広いので映画鑑賞におすすめの1台です。

眼精疲労を抑える「フリッカーレス・テクノロジー」や、夜の視聴にうれしい「ブルーライトシールド」など、目に優しい機能も搭載。長時間の動画視聴でも疲れにくい、ヘビーユーザーにうれしい機能です。

コメンターアイコン
ジャイアン鈴木さんのコメント

HDR規格として「Display HDR 600」に対応した31.5インチ4Kモニターで、色域はNTSC 95%。HDMIと DisplayPortに映像入力すれば、ふたつの映像を同時に表示するピクチャーインピクチャー機能を利用できます。

画面サイズ31.5インチ
スピーカーあり
3

Philips(フィリップス) / 326M6VJRMB/11

参考価格:63,618円(税込)
非常に広い色域をカバー
非常に広い色域をカバー
楽天市場
63,618円(税込)
説明アイコン
なぜこの4Kモニターが選ばれたのか

広い色域をカバーした、表現力の高い4Kモニターです。DCI-P3は98.61%、BT.709とNTSC、sRGBでは100%以上と、非常に幅広い色域をカバー。豊かな色彩表現で、よりリアルな映像を楽しめます。

「DTS Sound」にも対応しており、付属のスピーカーでも低音やセリフをしっかりと再現。映像美とあわせて、より臨場感のある映像体験が楽しめるでしょう。

コメンターアイコン
ジャイアン鈴木さんのコメント

「Display HDR 600」に対応した31.5インチ4Kモニターです。DCI-P3カバー率は98.61%。HDMI2.0×3、DisplayPort 1.4×1と豊富な映像入力端子を備えており、最大3台の映像機器を接続できます。

画面サイズ31.5インチ
スピーカーあり

4Kモニターおすすめ5選|PC作業におすすめ

4K画質を活かしてPC作業を快適に!マルチタスクや画像処理におすすめしたい4Kモニターをご紹介します。入力端子の多い使いやすいものやコスパのいいものもあるので、4Kモニターを試してみたい方にもおすすめです。

1

BenQ(ベンキュー) / PD3220U

参考価格:146,464円(税込)
デザイナーに一押しのモニター
デザイナーに一押しのモニター
Amazon
146,464円(税込)
楽天市場
146,465円(税込)
Yahoo!
ショッピング
150,858円(税込)
説明アイコン
なぜこの4Kモニターが選ばれたのか

さまざまなカラーモードに対応したデザイナー向け4Kモニター。「Adobe RGB」や「DCI-P3」といった特定の色域や「CAD・CAM」「アニメーション」といった制作物に合わせたカラーモードも搭載。デザイナーのニーズに合わせて、適切な色彩表現が可能です。

BenQ独自のアイケア技術も搭載しているので、長時間ディスプレイを見続ける仕事の方にはうってつけ。目が疲れにくいので、仕事に集中しやすくなるでしょう。

コメンターアイコン
ジャイアン鈴木さんのコメント

Thunderbolt 3端子を搭載した31.5インチ4Kモニター。sRGBカバー率100%、Display P3、DCI-P3カバー率95%と広い色域が特徴です。Thunderbolt3端子以外に、HDMI 2.0×2、DisplayPort 1.4×1と映像入力端子を豊富に備えています。

画面サイズ31.5インチ
スピーカーあり
2

LG Electronics(エルジーエレクトロニクス) / 43UD79-B

参考価格:61,925円(税込)
マルチタスクでPC作業を効率化
マルチタスクでPC作業を効率化
Amazon
61,925円(税込)
楽天市場
88,600円(税込)
Yahoo!
ショッピング
69,800円(税込)
説明アイコン
なぜこの4Kモニターが選ばれたのか

分割表示がしやすいマルチタスク向けのモニターです。複数のデバイスを接続し、4分割での表示が可能。専用ソフトで分割の仕方を変えられるので、幅広いシーンに対応できるでしょう。HDMI×4、DisplayPort、USB Type-Cと、入力端子が豊富なのもうれしいポイント。

専用のリモコンが付属しており、カンタンにディスプレイ設定を変えることができます。

コメンターアイコン
ジャイアン鈴木さんのコメント

HDMI×4、DisplayPort×1、USB Type-C×1と多くの映像入力端子を備えた42.5インチ4Kモニターです。大きな画面サイズを活かし、4つの機器からの映像信号を最大4分割で同時出力可能。もちろんピクチャーインピクチャーにも対応しています。

画面サイズ42.5インチ
スピーカーあり
3

LG Electronics(エルジーエレクトロニクス) / 27UK850-W

参考価格:57,692円(税込)
幅広い用途に使えるモニター
幅広い用途に使えるモニター
Amazon
57,692円(税込)
楽天市場
65,553円(税込)
Yahoo!
ショッピング
86,454円(税込)
説明アイコン
なぜこの4Kモニターが選ばれたのか

広視野角のIPS方式を採用した、汎用性の高い1台。色域はsRGB99%以上をカバー、HDRにも対応しており表現力は十分です。「AMD Radeon FreeSync」に対応しているので、画面のカクつきを抑えてくれるので、ゲームも楽しめます。

ハードウェアキャリブレーションに対応しており、別売りのセンサーを使えば安定した色彩管理が可能。デザインからゲーム、動画などのエンターテイメントまで、幅広いシーンで活躍してくれるモニターです。

コメンターアイコン
ジャイアン鈴木さんのコメント

sRGBカバー率99%を謳っている27インチ4Kモニター。ケーブル1本で映像、音声、データ転送、USBPower Deliveryによる充電に対応したUSB Type-C端子を備えており、USB Type-Cケーブル1本でノートPCを使いながら同時に充電できます。

画面サイズ27インチ
スピーカーあり
4

I-O DATA(アイ・オー・データ) / KH2750V-UHD

参考価格:36,800円(税込)
初めてにも丁度よいスペックと価格
初めてにも丁度よいスペックと価格
Amazon
36,800円(税込)
楽天市場
36,800円(税込)
Yahoo!
ショッピング
52,360円(税込)
説明アイコン
なぜこの4Kモニターが選ばれたのか

IPS方式に近いADS方式のパネルを採用しており、178°の広視野角を実現。HDR10信号に対応しているので、4K画質の美しさを遺憾なく発揮してくれるでしょう。

4Kモニターとして基本的な機能を押さえながらも、手に取りやすい価格でコスパの良い1台。入門機としてもおすすめです。

コメンターアイコン
ジャイアン鈴木さんのコメント

「HDR10」規格に対応した27インチ4Kモニター。HDMI×3、アナログRGB、DisplayPortとインターフェースが豊富に用意されていますが、4K/60Hz表示できるのはひとつ目のHDMI端子とDisplayPortのみである点には注意が必要です。

画面サイズ27インチ
スピーカーあり
5

JapanNext(ジャパンネクスト) / JN-T2888UHDR

参考価格:6,776円(税込)
コスパ重視でもスペックは十分
コスパ重視でもスペックは十分
Amazon
27,980円(税込)
楽天市場
29,980円(税込)
Yahoo!
ショッピング
6,776円(税込)
説明アイコン
なぜこの4Kモニターが選ばれたのか

低価格帯ながら機能が充実しています。HDR対応で、目に優しいフリッカーフリー・ブルーライト低減機能やゲームや動画視聴を快適にしてくれる「AMD Radeon FreeSync」など、さまざまな機能を搭載。高いコスパを誇る4Kモニターで、初心者はもちろん上級者にもおすすめできる商品です。

VESAマウントに対応しているのでディスプレイアームにも取り付け可能です。マルチモニター構成にも向いているので、サブモニターをお探しの方にもおすすめです。

コメンターアイコン
ジャイアン鈴木さんのコメント

コストパフォーマンスの高さが魅力の28インチ4Kモニターです。低価格ですがsRGB100%の色域を備え、「HDR10」規格に対応。またHDMI2.0×2、HDMI 1.4×1、DisplayPort×1と映像入力端子を十分に揃えています。

画面サイズ28インチ
スピーカーあり

4Kモニターのおすすめ商品をまとめ表で比較

本記事で紹介したおすすめの4Kモニターを一覧表で比較!ぴったりな商品を見つけてみてください!

注目ポイント

画質、描写速度、共にハイスペック

G-SYNC HDRで快適なゲーム

144Hz・1msのゲームモニター

アクション映画も綺麗に映す

目に優しい機能を搭載

非常に広い色域をカバー

デザイナーに一押しのモニター

マルチタスクでPC作業を効率化

幅広い用途に使えるモニター

初めてにも丁度よいスペックと価格

コスパ重視でもスペックは十分

商品画像
商品名

ASUS(エイスース) / ROG SWIFT PG27UQ

Acer(エイサー) / Predator X27

Acer(エイサー) / Nitro XV273K

LG Electronics(エルジーエレクトロニクス) / 32UL750-W

Acer(エイサー) / ET322QKCbmiipzx (ET2)

Philips(フィリップス) / 326M6VJRMB/11

BenQ(ベンキュー) / PD3220U

LG Electronics(エルジーエレクトロニクス) / 43UD79-B

LG Electronics(エルジーエレクトロニクス) / 27UK850-W

I-O DATA(アイ・オー・データ) / KH2750V-UHD

JapanNext(ジャパンネクスト) / JN-T2888UHDR

商品リンク
Amazon
205,859円(税込)
楽天市場
226,800円(税込)
Amazon
322,537円(税込)
楽天市場
85,000円(税込)
Amazon
54,508円(税込)
楽天市場
58,400円(税込)
Yahoo!
ショッピング
6,721円(税込)
Amazon
44,800円(税込)
楽天市場
27,800円(税込)
Yahoo!
ショッピング
50,263円(税込)
楽天市場
63,618円(税込)
Amazon
146,464円(税込)
楽天市場
146,465円(税込)
Yahoo!
ショッピング
150,858円(税込)
Amazon
61,925円(税込)
楽天市場
88,600円(税込)
Yahoo!
ショッピング
69,800円(税込)
Amazon
57,692円(税込)
楽天市場
65,553円(税込)
Yahoo!
ショッピング
86,454円(税込)
Amazon
36,800円(税込)
楽天市場
36,800円(税込)
Yahoo!
ショッピング
52,360円(税込)
Amazon
27,980円(税込)
楽天市場
29,980円(税込)
Yahoo!
ショッピング
6,776円(税込)
画面サイズ27インチ27インチ27型インチワイド31.5インチ31.5インチ31.5インチ31.5インチ42.5インチ27インチ27インチ28インチ
スピーカーなしありありありありありありありありありあり

まとめ

4Kモニターのスペックは専門用語や細かい規格分けが多く、しっかりと選ぶのはなかなか大変です。しかし、自分がどんな機能や性能が欲しいか絞り込めば、ベストな選択をしやすくなります。4Kモニターを使って何をしたいのかを明確にしてから選んでみましょう。

また、どれだけ高性能の4Kモニターを使っても、接続するPCやゲーム機のスペック次第では、性能を活かしきれない可能性があります。特にPCについては、グラフィックボードの性能によっては4K出力ができないものもあります。購入前にモニターとつなげる機器の仕様や性能を確認しておきましょう。

パソコン周辺機器の関連記事一覧

グッズの記事はこちら

キーボードの記事はこちら

マウスの記事はこちら

パソコンの記事はこちら

その他の記事はこちら

検索アイコン「4Kモニター」を
もっと探したい方はこちら!
さらに他の商品を探したい方は
こちらをチェック!
杉本 直哉
この記事のライター
杉本 直哉
深緑色を愛する三十路ライター。コーヒー焙煎、温泉一人旅、食器鑑賞、レザークラフト、ゲームを趣味として細々と生きております。元大手自動車部品メーカー務めで、モノづくり、モノ選びが好き。執筆の際は「作り手のこだわり」と「ユーザーが知りたいこと」を分かりやすくお伝えできるよう気を付けています。開発・作製側の視点でモノを見ると、思わぬ掘り出し物に出会えることもありますよ。

深緑色を愛する三十路ライター。コーヒー焙煎、温泉一人旅、食器鑑賞、レザークラフト、ゲームを趣味として細々と生きております。元大手自動車部品メーカー務めで、モノづくり、モノ選びが好き。執筆の際は「作り手のこだわり」と「ユーザーが知りたいこと」を分かりやすくお伝えできるよう気を付けています。開発・作製側の視点でモノを見ると、思わぬ掘り出し物に出会えることもありますよ。

おうちdeモノレコ 自宅で楽しく!快適に!過ごせるおすすめ特集
この記事が気に入ったらシェアしよう!
↓↓
モノレコ by Amebaをフォローして
最新記事を受け取ろう!

あわせて読みたい

PC・スマホ・通信機器の新着記事

PC・スマホ・通信機器の人気記事ランキング

新着記事

人気記事ランキング

お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。