1. モノレコ by Ameba ホーム
  2. キッチン用品・キッチン家電
  3. 電子レンジおすすめ13選|家電ライターのランキング付き【高機能からシンプルまで】

電子レンジおすすめ13選|家電ライターのランキング付き【高機能からシンプルまで】

30,740 view
  • Facebookシェア
  • LINE
  • ツイート
  • はてブ
  • note

目次

CONTENTS
鉛筆アイコンこの記事を監修した専門家
倉本 春のプロフィール画像
倉本 春
家電ライター

白物家電やIoT家電、ガジェットなどのレビューをはじめとした最新情報を執筆。元ドッグカフェオーナー兼シェフという経歴から調理家電の使いこなしや犬用ガジェットなどの記事も得意。AIを搭載した家電などの最新技術をわかりやすく解説する記事にも定評がある。

白物家電やIoT家電、ガジェットなどのレビューをはじめとした最新情報を執筆。元ドッグカフェオーナー兼シェフという経歴から調理家電の使いこなしや犬用ガジェットなどの記事も得意。AIを搭載した家電などの最新技術をわかりやすく解説する記事にも定評がある。

電子レンジの選び方

「電子レンジ」と言っても、最近ではただ食べ物を温めるだけではなく、さまざまな機能が付いた電子レンジが販売されています。

あまりに多くの電子レンジが販売されているので、どの商品にしようか迷ってしまったり、せっかく購入したものの、思った感じとは違ったなんてこともあるかもしれません。

そこで、電子レンジを購入する際にどんな視点で選べばいいのかを家電ライターの倉本春さんにお聞きしました!

電子レンジの購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

「単機能レンジ」か「オーブンレンジ」かで選ぶ

電子レンジを選ぶときは、まず「単機能レンジ」か「オーブンレンジ」どちらを選ぶか考えましょう

「単機能レンジ」はその名の通り、電子レンジ単体機能の商品です。オーブンレンジは電子レンジとオーブン機能が複合した「オーブンレンジ」のほか、高温の水蒸気で食材を加熱する「過熱水蒸気オーブンレンジ」などがあります。

過熱水蒸気オーブンレンジは蒸し調理ができる製品も。さらに、庫内に独立ヒーターを搭載したグリル調理ができる製品もあります。

もちろん「レンジ」「オーブン(コンベクション)」「過熱水蒸気」「蒸し調理」「グリル」と機能が多いほど、いざというときは便利ですが、多機能なほど製品が高額になったり、サイズが大きくなるというデメリットもあります。

また、過熱水蒸気機能搭載機は水カセットのメンテナンスなどもあるため、電子レンジしか使わないなら、単体機能のレンジを購入したほうが使い勝手がよいことも多いです。

そして、オーブンを頻繁に利用するなら、ガスオーブンレンジも選択肢になるでしょう。ガスオーブンは一般的に余熱時間が電気式オーブンよりかなり短くなります。

ただし、ガスを必要とするためビルトインタイプがほとんどなので、新築や引っ越しの時などに考えたい選択肢です。

パワー(出力)で選ぶ

電子レンジ機能のスペックでチェックしておきたいのはパワーです。

電子レンジのパワーは「出力」のWでわかります。一般的には500~600W。高級機種では1000W前後のものが多く、出力可能なW数が高いほど短時間で一気に加熱できます

注意アイコン低価格電子レンジや輸入製品によっては、西日本でしか使えない60Hz、東日本でしか使えない50Hz用などがあるので、スペック表で必ずチェックしておきましょう。

どちらでも使用できるのは「ヘルツフリー」などと表記されています。

テーブル構造で選ぶ

電子レンジには、「ターンテーブルタイプ」と「フラットタイプ」なものがあります。

名前の通り、ターンテーブルはレンジ内の丸いお皿がくるくる回るタイプです。お皿が回ることにより、料理をムラなく温められるのが特徴。

それに対し、フラットはレンジの中が平らなもので、食材を回転させないので、庫内サイズと比較して大きな食材が温めやすいのが特徴。テーブルがないので掃除も簡単です。

最近はターンテーブルのないフラットな電子レンジが増えています。

電子レンジの種類

それでは、ここからは電子レンジの種類について、詳細を倉本さんにご説明していただきます。

自分の求めている電子レンジの種類がわかれば、探すのも簡単になりますね。

単機能電子レンジ

電子レンジ単体機能のみの製品のこと。比較的低価格の製品が多いです。
また、機能がシンプルなのでシニア層でも操作しやすいなどのメリットも

オーブンレンジ

電子レンジにオーブン機能を搭載した製品。一般的に、オーブンは熱風で食材を焼き上げる「コンベクションオーブン」を採用するものが多いです。

そのほかに、高温の蒸気で食材を焼く「過熱水蒸気」機能もオーブンと呼ばれることがあります。

過熱水蒸気機能付き電子レンジ

水を沸騰させて作った蒸気を、さらに加熱・高温化したのが「過熱水蒸気」です。100℃以上の温度になるので、水蒸気で食材を「焼く」ことが可能です。

ほとんどの場合、過熱水蒸気機能搭載レンジは蒸し調理ができます。カセットから水を供給するので水補充もメンテナンスも簡単。しかも、蒸し温度を設定できる製品も多いです。

庫内を蒸気で包み込むことで効率よく熱を食品に伝えられる効果があり、さらに脱油や脱塩効果も期待できます。

スチーム式電子レンジ

「簡易スチーム式」とも呼ばれ、オーブンの角皿に水を張って使用したり、庫内に水を入れた専用カップなどを入れて過熱する方式です。

蒸し機能として利用し、過熱水蒸気のように「水蒸気で焼く」ことはできません。メンテナンスや使い勝手はあまりよくないので、頻繁に蒸し料理をしたいユーザーには向いていません。

電子レンジおすすめ13選|家電ライターがランキングで紹介!

それでは、「高機能」「シンプル機能」「おしゃれ」「コスパがいい」の4ジャンルに分けて、倉本さんが厳選した電子レンジをランキング形式でご紹介いたします。

電子レンジおすすめランキングTOP4【高機能】

まずは、いろいろな調理機能が付いた高機能電子レンジのBEST4をご紹介します。

ヘルシーに調理ができる商品や自動温め機能が優れているもの、複数種類のセンサーを搭載するものなど、その優秀さに驚くはずです。

1
料理に合わせて火加減を調整

日立 / ヘルシーシェフ MRO-VW1

参考価格:44,960円(税込)
カートアイコンこの電子レンジの詳細を見る
Amazon
44,960円(税込)
楽天市場
45,989円(税込)
Yahoo!
ショッピング
46,800円(税込)
説明アイコン
なぜこの電子レンジが選ばれたのか

食材の重さと食材表面温度を測り、分量に合わせて最適な火加減や加熱方法をコントロールすることができる「Wスキャン調理」が特徴のヘルシーシェフシリーズのフラッグシップモデル(最上位モデル)です。

一般的な電子レンジは食材表面の温度をセンシングする「赤外線センサー」しか搭載していませんが、この製品は赤外線センサーと一緒に重量センサーを搭載しています。二つの情報を組み合わせることで、電子レンジによくある加熱失敗がほとんどありません。失敗しやすいミンチ肉の解凍も安心して任せられます。

レンジのほか、過熱水蒸気調理、オーブン、グリル料理にも対応しています。100℃以上に高めた過熱水蒸気で調理することで脂を落としヘルシーメニューを作ることも可能です。

タイプ過熱水蒸気式電子レンジ
大きさW40.1×H32.2×D21.8cm
庫内容量30L
消費電力1430W
日立 / ヘルシーシェフ MRO-VW1の画像1
日立 / ヘルシーシェフ MRO-VW1の口コミをもっと見る口コミ件数:3件
2
"とろみ"も読み取り最適な温度調整

Panasonic(パナソニック) / Bistro スチームオーブンレンジ NE-BS1600

参考価格:111,780円(税込)
カートアイコンこの電子レンジの詳細を見る
Amazon
123,000円(税込)
楽天市場
111,780円(税込)
Yahoo!
ショッピング
148,000円(税込)
説明アイコン
なぜこの電子レンジが選ばれたのか

焼く・煮る・蒸す・揚げるの4つの調理方法が一台で可能になったビストロシリーズに「とろみセンシング」が搭載した電子レンジ。

従来までの電子レンジは、片栗粉や小麦粉で「とろみ」をつけた料理をいちから調理するのは苦手としていました。本製品は「とろみセンシング」搭載で、八宝菜やクリームソースといった料理も「材料をボウルに入れてボタンを押すだけ」で簡単に調理できます。

また、冷凍ごはんと冷蔵したおかずなど、温度の異なる2品を同時に温めることも可能です。

タイプスチーム式電子レンジ
大きさ494×435×370mm
庫内容量30L
消費電力1,400W
3
水で調理するから料理がヘルシーに

SHARP(シャープ) / ウォーターオーブン ヘルシオ AX-XW600

参考価格:100,730円(税込)
カートアイコンこの電子レンジの詳細を見る
Amazon
113,980円(税込)
楽天市場
100,730円(税込)
Yahoo!
ショッピング
146,300円(税込)
説明アイコン
なぜこの電子レンジが選ばれたのか

一般的な過熱水蒸気は水蒸気と電子レンジを併用して加熱していますが、ヘルシオは過熱水蒸気だけで調理できるのが特徴です。このため、普通の電子レンジでは調理できない「レトルトパウチの加熱」「ゆで卵の加熱」までボタン一つでできます。

そのヘルシオシリーズの中でも、赤外線ムーブセンサー・絶対湿度センサー・温度センサーで最適な加熱に制御。人工知能搭載で会話形式で献立メニューを決めるお手伝い機能を搭載したモデルです。

ヘルシオシリーズ特有の「まかせて調理」で、食材の量や状態(冷凍・冷蔵・常温)などを気にせず、ボタン一つで最適に調理をしてくれるのも嬉しいポイント。

タイプ過熱水蒸気式電子レンジ
大きさW49×H42×D43cm
庫内容量30L
消費電力1460W
SHARP(シャープ) / ウォーターオーブン ヘルシオ AX-XW600の画像1
SHARP(シャープ) / ウォーターオーブン ヘルシオ AX-XW600の口コミをもっと見る口コミ件数:3件
4
石窯のように高火力でうまみを凝縮

TOSHIBA(東芝) / 石窯ドーム ER-TD7000

参考価格:97,713円(税込)
カートアイコンこの電子レンジの詳細を見る
Amazon
112,018円(税込)
楽天市場
100,500円(税込)
Yahoo!
ショッピング
97,713円(税込)
説明アイコン
なぜこの電子レンジが選ばれたのか

石窯のように一気に火力を高め、うまみの凝縮を実現した東芝の「石窯シリーズ」。その中でも食材をきめ細かくセンシングし、適温にあたためる「ねらって赤外線センサー」を搭載したモデル。

この石窯シリーズで、特に定評があるのがオーブン機能。350℃という高温でのオーブン調理が可能。庫内上部が湾曲しているのでオーブン調理時の焼きムラが少ないのも特徴です。

タイプ過熱水蒸気式電子レンジ
大きさ394×314×232mm
庫内容量30L
消費電力1,430W

電子レンジおすすめランキングTOP3【コスパが良い】

次にご紹介するのは、性能が良いのに価格は抑えめなコスパがいい電子レンジです。

いろいろな機能を試してみたい方や、今まで使ったことがない機能に興味がある方におすすめです。

1
1台4役で幅広い調理ができる!

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) / スチーム流水解凍オーブンレンジ MS-Y2403

参考価格:19,400円(税込)
カートアイコンこの電子レンジの詳細を見る
Amazon
19,400円(税込)
楽天市場
19,800円(税込)
Yahoo!
ショッピング
19,900円(税込)
説明アイコン
なぜこの電子レンジが選ばれたのか

オーブン・グリル・レンジ・スチームと1台4役の機能を搭載しつつ、3万円以下というコスパの良さが魅力。

冷凍した刺身もムラなく均一に解凍できる「流水解凍」機能を搭載しています。失敗しない解凍にこだわった電子レンジです。

タイプスチーム式電子レンジ
大きさ513×332×403mm
庫内容量24L
消費電力1,450W
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) / スチーム流水解凍オーブンレンジ MS-Y2403の画像1
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) / スチーム流水解凍オーブンレンジ MS-Y2403の口コミをもっと見る口コミ件数:2件
2
過熱水蒸気機能付きでこの価格

SHARP(シャープ) / ヘルシオ グリエレンジ AX-HR2

参考価格:27,700円(税込)
カートアイコンこの電子レンジの詳細を見る
Amazon
37,800円(税込)
楽天市場
27,700円(税込)
Yahoo!
ショッピング
29,800円(税込)
説明アイコン
なぜこの電子レンジが選ばれたのか

ヘルシオシリーズの中で一番コンパクトであり、過熱水蒸気機能とレンジ、トースター機能を一体化した電子レンジ。

電子レンジとしては安い製品ではありませんが、高性能なシャープの過熱水蒸気機能を搭載してこの価格はなかなかのコストパフォーマンスです。

タイプ過熱水蒸気式電子レンジ
大きさW26.5×H24×D13cm
庫内容量8L
消費電力1100W
3
パンまで焼ける優秀レンジ

日立 / ベーカリーレンジ ヘルシーシェフ MRO-SBK1

参考価格:74,800円(税込)
カートアイコンこの電子レンジの詳細を見る
Amazon
74,800円(税込)
楽天市場
138,000円(税込)
Yahoo!
ショッピング
119,680円(税込)
説明アイコン
なぜこの電子レンジが選ばれたのか

電子レンジ・オーブン・スチーム・過熱水蒸気・グリルといった高機能機のベーシックな機能はもちろん、ベーカリー機能を搭載。材料を入れると、コネから発酵、焼き上げまで全て自動で行います。

ベーカリー機能が搭載されているこのモデルは、通常モデルと比べて調理可能なメニューが200個以上に!この電子レンジ一台でメニューの幅が広がります。

タイプ過熱水蒸気式電子レンジ
大きさW40×H32.2×D24cm
庫内容量33L
消費電力1000W

電子レンジおすすめランキングTOP3【シンプル機能】

続いてご紹介するのは、使い方が比較的簡単で、あまり多くの機能がついていない、シンプル機能の電子レンジです。

レンジ自体もさほど大きくないので、キッチンが狭い方や単身者の方におすすめです。

1
強火→弱火の連動調理でラクラク

Panasonic(パナソニック) / 単機能レンジ NE-E22A2

参考価格:15,990円(税込)
カートアイコンこの電子レンジの詳細を見る
Amazon
17,400円(税込)
楽天市場
18,140円(税込)
Yahoo!
ショッピング
15,990円(税込)
説明アイコン
なぜこの電子レンジが選ばれたのか

パナソニックのシンプル機能の電子レンジです。「連動調理」と言う強火から弱火に自動で火力を切り替える機能が特徴です。いちいち火力を変えて設定する手間が減るのは嬉しいポイント!

タイプ単機能電子レンジ
大きさ488×368×279mm
庫内容量22L
消費電力1,320W
2
レンジ&グリルで時短調理が可能

三菱電機 / ZITANG RG-HS1

参考価格:53,600円(税込)
カートアイコンこの電子レンジの詳細を見る
Amazon
53,600円(税込)
楽天市場
56,000円(税込)
Yahoo!
ショッピング
75,997円(税込)
説明アイコン
なぜこの電子レンジが選ばれたのか

レンジ機能とグリル機能を搭載し、電子レンジの素早い加熱と、グリルの表面を焼き上げるおいしさの両方のメリットを組み合わせています。

レンジ機能を併用するのでオーブンと違って余熱なしでの調理ができるため、時短調理に最適です。もちろんレンジだけ、グリルだけ、オーブンだけといった使い方も可能。

タイプオーブンレンジ
大きさW51.8×H26.6×D41.2cm
庫内容量13L
消費電力1070W
3
大型ダイアルでより操作しやすく

TWINBIRD(ツインバード) / 電子レンジ DR-D419W5

参考価格:5,180円(税込)
カートアイコンこの電子レンジの詳細を見る
Amazon
5,180円(税込)
楽天市場
6,050円(税込)
Yahoo!
ショッピング
6,350円(税込)
説明アイコン
なぜこの電子レンジが選ばれたのか

とにかくシンプルな単機能電子レンジ。シンプルで見やすい、大型のダイヤル式操作になっていて、高齢者の方でも簡単に操作することができます。

ヘルツ数によって西日本用と東日本用があるので、購入時は注意が必要です。

タイプ単機能電子レンジ
大きさ約305×280×175mm
庫内容量17L
消費電力1,100W
TWINBIRD(ツインバード) / 電子レンジ DR-D419W5の画像1
TWINBIRD(ツインバード) / 電子レンジ DR-D419W5の口コミをもっと見る口コミ件数:2件

電子レンジおすすめランキングTOP3【おしゃれ】

最後に紹介するのは、見た目にこだわりたい方にぴったりなおしゃれな電子レンジをご紹介していきます。

デザイン賞を受賞したモデルや女性向けの商品など、見ているだけで欲しくなってしまうはず。

1
デザイン賞を受賞したおしゃれレンジ

BALMUDA(バルミューダ) / BALMUDA The Range

参考価格:43,200円(税込)
カートアイコンこの電子レンジの詳細を見る
Amazon
67,800円(税込)
楽天市場
46,180円(税込)
Yahoo!
ショッピング
43,200円(税込)
説明アイコン
なぜこの電子レンジが選ばれたのか

デザインに定評のあるバルミューダのオーブンレンジです。シンプルながら高級感のあるデザインが人気。

操作音は楽器の音が鳴るギミックもあり、生活を楽しくしてくれます。

コーヒー、ミルク、熱燗などの飲み物モードや、冷凍ご飯専用モードなどを搭載。

タイプオーブンレンジ
大きさ450mm×412×330mm
庫内容量18L
消費電力1,270W
BALMUDA(バルミューダ) / BALMUDA The Rangeの画像1
BALMUDA(バルミューダ) / BALMUDA The Rangeの口コミをもっと見る口コミ件数:4件
2
デザイン性も見やすさも◎

TWINBIRD(ツインバード) / ミラーガラスフラット電子レンジDR-D278B

参考価格:9,780円(税込)
カートアイコンこの電子レンジの詳細を見る
Amazon
10,800円(税込)
楽天市場
9,780円(税込)
Yahoo!
ショッピング
12,010円(税込)
説明アイコン
なぜこの電子レンジが選ばれたのか

シンプルな単機能電子レンジです。スタイリッシュでモダンなミラーデザインに、使いやすいダイヤル操作を組み合わせています。

庫内はフラットテーブルで掃除も簡単。

タイプ単機能電子レンジ
大きさ約320×330×185mm
庫内容量20L
消費電力1,200W
3
家電で珍しいレトロカラーがかわいい

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) / ricopa 電子レンジ IMB-RT17

参考価格:8,980円(税込)
カートアイコンこの電子レンジの詳細を見る
Amazon
9,880円(税込)
楽天市場
8,980円(税込)
Yahoo!
ショッピング
10,780円(税込)
説明アイコン
なぜこの電子レンジが選ばれたのか

レトロ配色がかわいい単機能電子レンジです。丸みのあるデザインだけではなく、ピンクや水色など電子レンジには少ないカラーから選択できるのも特徴。

機能もシンプルで強・弱・解凍の3モードから運転モードを選べます。

タイプ単機能電子レンジ
大きさ440×325×258mm
庫内容量約17L
消費電力1,300W

電子レンジの特徴【日本の家電メーカー別】

たくさんの電子レンジがいろいろなメーカーから発売されていますが、ここでは日本の家電メーカー別の電子レンジの特徴を倉本さんにお聞きしました。

各メーカーごとにさまざまな技術を持っていて、それが商品に反映されていますので、メーカーから商品を選んでみのも良いかもしれません。

パナソニック

「ビストロ」シリーズは毎日の家庭料理を手軽に作れるメニューが多く搭載されているのが特徴。10分で作れるおかずメニューを用意するなど、時短料理が手軽にできるのが魅力です。

フラッグシップ機はレンジ機能に「高精細・64眼スピードセンサー」「サイクロンウェーブ加熱」を採用し、温度や分量を見極めて中心から熱することで、ムラが少なく加熱することができます。

上部に平面ヒーターを搭載していて、グリル機能にも対応します。

シャープ

「ヘルシオ」シリーズはなんといっても過熱水蒸気調理の王道機です。おまかせ調理なら常温食材と冷凍食材を一度に調理できます。

他社製品は過熱水蒸気調理時に電子レンジなどの加熱機能を併用することが多いですが、ヘルシオは機密性の高い庫内を採用することで、過熱水蒸気単体での調理にも対応。

卵をそのまま入れてゆで卵にしたり、レトルトパウチを暖めるといった普通のレンジオーブンではできない使い方ができます。

三菱

「ジタング」はレンジとグリル加熱を組み合わせた「レンジ + グリル」調理が特徴

食材内部をレンジで素早く加熱し、表面をヒーターで焼き上げることでレンジの素早さとグリルのおいしさを両立します。

日立

「ヘルシーシェフ」シリーズは重さと温度をはかるWスキャン機能搭載製品が人気

一般的な電子レンジは食材の表面温度から自動加熱設定をしますが、Wスキャンでは重さもはかることでより精度の高い電子レンジ加熱に対応します。

上位機種は、過熱水蒸気調理にも対応しています。

東芝

日本だけでなく、世界からも愛されている東芝。その東芝から発売されている「石窯ドーム」シリーズは庫内上部がラウンドドーム構造になっているので、オーブン調理時に焼きムラが少ないのが特徴

上位機種はオーブンを350℃という超高温設定にできるのも特徴です。お菓子作りやパン作りが好きなユーザーにファンが多い製品。

上位機種は過熱水蒸気調理にも対応しています。

電子レンジのおすすめ商品をまとめ表で比較

本記事で紹介したおすすめの電子レンジを一覧表で比較!ぴったりな商品を見つけてみてください!

注目ポイント

料理に合わせて火加減を調整

"とろみ"も読み取り最適な温度調整

水で調理するから料理がヘルシーに

石窯のように高火力でうまみを凝縮

1台4役で幅広い調理ができる!

過熱水蒸気機能付きでこの価格

パンまで焼ける優秀レンジ

強火→弱火の連動調理でラクラク

レンジ&グリルで時短調理が可能

大型ダイアルでより操作しやすく

デザイン賞を受賞したおしゃれレンジ

デザイン性も見やすさも◎

家電で珍しいレトロカラーがかわいい

商品画像
商品名

日立 / ヘルシーシェフ MRO-VW1

Panasonic(パナソニック) / Bistro スチームオーブンレンジ NE-BS1600

SHARP(シャープ) / ウォーターオーブン ヘルシオ AX-XW600

TOSHIBA(東芝) / 石窯ドーム ER-TD7000

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) / スチーム流水解凍オーブンレンジ MS-Y2403

SHARP(シャープ) / ヘルシオ グリエレンジ AX-HR2

日立 / ベーカリーレンジ ヘルシーシェフ MRO-SBK1

Panasonic(パナソニック) / 単機能レンジ NE-E22A2

三菱電機 / ZITANG RG-HS1

TWINBIRD(ツインバード) / 電子レンジ DR-D419W5

BALMUDA(バルミューダ) / BALMUDA The Range

TWINBIRD(ツインバード) / ミラーガラスフラット電子レンジDR-D278B

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) / ricopa 電子レンジ IMB-RT17

商品リンク
Amazon
44,960円(税込)
楽天市場
45,989円(税込)
Yahoo!
ショッピング
46,800円(税込)
Amazon
123,000円(税込)
楽天市場
111,780円(税込)
Yahoo!
ショッピング
148,000円(税込)
Amazon
113,980円(税込)
楽天市場
100,730円(税込)
Yahoo!
ショッピング
146,300円(税込)
Amazon
112,018円(税込)
楽天市場
100,500円(税込)
Yahoo!
ショッピング
97,713円(税込)
Amazon
19,400円(税込)
楽天市場
19,800円(税込)
Yahoo!
ショッピング
19,900円(税込)
Amazon
37,800円(税込)
楽天市場
27,700円(税込)
Yahoo!
ショッピング
29,800円(税込)
Amazon
74,800円(税込)
楽天市場
138,000円(税込)
Yahoo!
ショッピング
119,680円(税込)
Amazon
17,400円(税込)
楽天市場
18,140円(税込)
Yahoo!
ショッピング
15,990円(税込)
Amazon
53,600円(税込)
楽天市場
56,000円(税込)
Yahoo!
ショッピング
75,997円(税込)
Amazon
5,180円(税込)
楽天市場
6,050円(税込)
Yahoo!
ショッピング
6,350円(税込)
Amazon
67,800円(税込)
楽天市場
46,180円(税込)
Yahoo!
ショッピング
43,200円(税込)
Amazon
10,800円(税込)
楽天市場
9,780円(税込)
Yahoo!
ショッピング
12,010円(税込)
Amazon
9,880円(税込)
楽天市場
8,980円(税込)
Yahoo!
ショッピング
10,780円(税込)
タイプ過熱水蒸気式電子レンジスチーム式電子レンジ過熱水蒸気式電子レンジ過熱水蒸気式電子レンジスチーム式電子レンジ過熱水蒸気式電子レンジ過熱水蒸気式電子レンジ単機能電子レンジオーブンレンジ単機能電子レンジオーブンレンジ単機能電子レンジ単機能電子レンジ
大きさW40.1×H32.2×D21.8cm494×435×370mmW49×H42×D43cm394×314×232mm513×332×403mmW26.5×H24×D13cmW40×H32.2×D24cm488×368×279mmW51.8×H26.6×D41.2cm約305×280×175mm450mm×412×330mm約320×330×185mm440×325×258mm
庫内容量30L30L30L30L24L8L33L22L13L17L18L20L約17L
消費電力1430W1,400W1460W1,430W1,450W1100W1000W1,320W1070W1,100W1,270W1,200W1,300W

まとめ

本記事では家電ライターの倉本春さんが厳選した、家電電子レンジおすすめ13品を紹介してきました。

近年では、温めるだけのレンジから、オーブンとしても使えたり、電子スチーム付きやパンが焼けるものまで、新たな機能が付いたレンジが続々と登場しています。

より深く電子レンジについて知りたかった方も、今まであまり電子レンジに興味がなかった方も、この記事で電子レンジの便利さや魅力を再確認してもらえたら嬉しいです。

電子レンジ・オーブンの関連記事一覧

その他の記事はこちら

検索アイコン「電子レンジ」を
もっと探したい方はこちら!
さらに他の商品を探したい方は
こちらをチェック!
やまもとまどか
この記事のライター
やまもとまどか
2017年株式会社サイバーエージェントに中途入社し、アドテク本部に配属。 SSPプロダクトのメディアコンサルタントとしてメディアリクルーティングや広告運用を経験し、外部メディアの広告収益拡大化を担当。 その後、海外配信向けアプリ比較サイトの立ち上げに携わり、2018年7月よりグループ会社である株式会社CyberOwlにて、「モノレコ by Ameba」の立ち上げに携わる。

2017年株式会社サイバーエージェントに中途入社し、アドテク本部に配属。
SSPプロダクトのメディアコンサルタントとしてメディアリクルーティングや広告運用を経験し、外部メディアの広告収益拡大化を担当。
その後、海外配信向けアプリ比較サイトの立ち上げに携わり、2018年7月よりグループ会社である株式会社CyberOwlにて、「モノレコ by Ameba」の立ち上げに携わる。

おうちdeモノレコ 自宅で楽しく!快適に!過ごせるおすすめ特集
この記事が気に入ったらシェアしよう!
↓↓
モノレコ by Amebaをフォローして
最新記事を受け取ろう!

あわせて読みたい

キッチン用品・キッチン家電の新着記事

キッチン用品・キッチン家電の人気記事ランキング

新着記事

人気記事ランキング

お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。