1. モノレコ by Ameba ホーム
  2. 生活家電
  3. 加湿器 おすすめ
  4. Three-up(スリーアップ)ハイブリッド加湿器フォグミストは口コミ通り?検証調査!

Three-up(スリーアップ)ハイブリッド加湿器フォグミストは口コミ通り?検証調査!

  • Facebookシェア
  • LINE
  • ツイート
  • はてブ
  • note

目次

CONTENTS

Three-up(スリーアップ)ハイブリッド加湿器フォグミストってどんな加湿器?

Three-up(スリーアップ)は2007年に生活家電の商品企画や開発、販売メーカーとして誕生しました。

ライフスタイルと家電の融合をコンセプトに掲げており、機能性はもちろんのこと、部屋を彩るデザイン性の高さも注目されています。

Three-up(スリーアップ) / ハイブリッド加湿器 フォグミスト

参考価格:9,680円(税込)

シーンに応じた運転機能を搭載

楽天市場
9,699円(税込)
Yahoo!
ショッピング
9,680円(税込)
説明アイコン
この加湿器の説明
Three-up(スリーアップ) / ハイブリッド加湿器 フォグミストの画像1Three-up(スリーアップ) / ハイブリッド加湿器 フォグミストの画像2

丸みを帯びたフォルムとウッド調のデザインがおしゃれな雰囲気を演出。上部給水式のハイブリット加湿器です。

本体前面にはタッチパネルが搭載されており、運転モードや加湿方式、タイマー設定ができます。運転モードは「強・中・弱」の3段階のほかに、自動運転やウォーム運転があります。

加熱した水を噴霧するので、衛生的かつ部屋の温度を下げにくいことも魅力です。

適用床畳数10畳
加湿量350mL/h
タンク容量3.5L
連続加湿時間9時間
消費電力23W
タイプ超音波式
サイズW23.2×H25.8×D23.2cm

オフタイマー機能により就寝中も快適

Three-up(スリーアップ)ハイブリッド加湿器フォグミストのタイマー画像

2・4・6時間から選べるオフタイマー機能を搭載。設定した時間になったら自動で電源が切れるので、快適な環境を保ちながら就寝できます。

ウッド調のデザインがおしゃれ

Three-up(スリーアップ)ハイブリッド加湿器フォグミストの画像

アクセントとして取り入れられているウッド調のデザインが部屋の雰囲気と馴染みやすく、加湿器とは思えないほどのおしゃれ感を演出します。

Three-up(スリーアップ)ハイブリッド加湿器フォグミストの口コミは?

商品レビューのなかには、デザインや加湿機能は期待通りだけど、「水が垂れる」という口コミがありました。

そこで、モノレコ編集部では本当に水垂れするのか、実際にフォグミストを使って検証してみることにしました。

Three-up(スリーアップ)ハイブリッド加湿器フォグミストを実際に編集部で検証!

それでは、Three-up(スリーアップ)のハイブリッド加湿器フォグミストの「給水のしやすさ」「加湿量」「音」「手入れのしやすさ」「操作性」について検証した結果をご紹介します。

【①給水のしやすさ】タンクがバケツ型だから給水しやすいが取り出しで水がこぼれる

Three-up(スリーアップ)ハイブリッド加湿器フォグミストのタンクの画像

上部給水式を採用しており、蓋を取ると給水タンクが出てきます。バケツ型なので給水しやすいのは好ポイント。しかし、給水タンクの底が平らではないので、床に置いて給水するときは不安定になります。

また、給水タンクと本体の間に水が溜まりやすく、給水タンクを取り出したときに水がポタポタと垂れるので要注意です。タオルを敷いてから取り出すなどの対策をしましょう。

「水が垂れる」という口コミは本当でした!

【②加湿量】ミストの立ち上がりが早く加湿量の調節ができる

Three-up(スリーアップ)ハイブリッド加湿器フォグミストの加湿gif画像

電源を入れてすぐに超音波式の振動によって作られたキメの細かいミストが噴出します。ミスト量もしっかりあります。「強・中・弱」から運転モードを選べるので、その日の気温や湿度にあわせた自分好みの環境をつくれます。

超音波式加湿器は、超音波を活かして加湿をするので、過剰に加湿されることがなく、家具や電子機器が濡れる心配はありません。リビングなどの広い部屋でも使用できます。

【③音】静音設計だから就寝中も音が気にならない

加湿中の音はまったくといっていいほど気になりません。短時間で加湿をするウォーム運転では、ミスト量は多いものの静音性に優れているので、就寝中に使用しても音が気になりません。

【④手入れのしやすさ】パーツが分解できるので隅々まで掃除できる

Three-up(スリーアップ)ハイブリッド加湿器フォグミストのパーツ画像

本体は、蓋と給水タンク、土台の3つに分けられます。給水タンクに付属している細かいパーツも分解できるので、隅々まで掃除できます。

また、加湿器の内部は細かい隙間があるものの、比較的拭きやすい構造になっているため、手入れはしやすいといえるでしょう。

ただし、超音波式加湿器はタンク内の水に雑菌やカビが繁殖しやすい特徴があるため、こまめなお手入れが必要です。

【⑤操作性】タッチパネルで操作は簡単だが点滅ボタンが見えにくい

Three-up(スリーアップ)ハイブリッド加湿器フォグミストのパネル画像

本体の前面にあるタッチパネルで操作します。表示マークを触ってオフタイマー設定や自動運転、ミスト量の調節などを簡単に操作できますが、設定した個所の点滅ボタンが小さく見えにくいのがマイナスポイントです。

また、給水タンクの容量は3.5Lなので、満水にすると多少の重さを感じます。本体には持ち手がないため、抱きかかえるように運ぶことになります。

手軽に加湿器を移動できないため、据え置きタイプの加湿器として使用するのがおすすめです。

Three-up(スリーアップ)ハイブリッド加湿器フォグミストを検証した結果は?

今回「給水のしやすさ・加湿量・音・手入れのしやすさ・操作性」の5つの検証をおこないました。「水漏れがひどい」という口コミは、【①給水のしやすさ】の検証結果から本当であることがわかりました。

水漏れするマイナス面もありますが、デザインや加湿量、静音性に優れており、手入れもしやすい点が高ポイントの加湿器です。
インテリアになじむ加湿器をお探しの方におすすめです。

Three-up(スリーアップ) / ハイブリッド加湿器 フォグミストの画像1
この商品を購入する方はこちらから
楽天市場
9,699円(税込)
Yahoo!
ショッピング
9,680円(税込)

まとめ

Three-up(スリーアップ)ハイブリッド加湿器フォグミストを検証し、その特徴や検証結果を紹介しました。

こちらの加湿器を購入される際の参考にしていただけたら幸いです。

砂森 潤
この記事のライター
砂森 潤
「そうそう!コレが知りたかった!」と、読者の皆様に思って頂けるような記事執筆を心がけています。 トレンドの話題や専門的な内容の濃い話まで、読者の皆様が昨日よりも幸せになってくれたら嬉しいです。 モノレコで知った情報を友達や家族に共有すると、みんなから尊敬の眼差しで見られるかも... あなたの人生を彩る情報サイトになりますように。

「そうそう!コレが知りたかった!」と、読者の皆様に思って頂けるような記事執筆を心がけています。
トレンドの話題や専門的な内容の濃い話まで、読者の皆様が昨日よりも幸せになってくれたら嬉しいです。

モノレコで知った情報を友達や家族に共有すると、みんなから尊敬の眼差しで見られるかも...
あなたの人生を彩る情報サイトになりますように。

他の商品の口コミ・評判を見る

この商品が紹介されている記事

おうちdeモノレコ 自宅で楽しく!快適に!過ごせるおすすめ特集
この記事が気に入ったらシェアしよう!
↓↓
モノレコ by Amebaをフォローして
最新記事を受け取ろう!
お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。

お知らせアイコン口コミ・アンケート調査について

・掲載内容に関して
当社の口コミ内容は、ページ内で紹介している商品を実際に使用したことがある方にアンケート調査を実施し、そこから得た口コミ内容を掲載しています。

当社の口コミやアンケート調査は、ページ内で紹介している商品を実際に使用したことがある方にアンケートを取り、その内容を掲載しています。
・調査主体者:モノレコ by Ameba
・集計期間:2018年12月6日~2020年02月14日
・調査方法:クラウドソーシングサイト Crowd Works

・口コミの取得方法に関して
該当の商品写真を添付してもらうなどして実際に使用しているかの確認ほか、応募対象者として適切か判断するためのプロフィール確認、二重回答を防ぐためのIDチェックをすべて有人でおこなう体制をとっています。 また、使用感などが曖昧な口コミに関してはユーザーに直接確認や質問をする対応をしています。

・掲載作業に関して
集計した口コミは、歪曲せず極度な誤字脱字のみを修正したものをそのまま掲載しています。極度な誤字脱字の修正は、回答者への許諾をとっています。

・「編集部Pick Up!」に関して
口コミの評価が高いか低いかに関わらず、編集部が独自に参考になった口コミを選んで掲載しています。