1. モノレコ by Ameba ホーム
  2. 生活家電
  3. 加湿器 おすすめ
  4. 日本ゼネラル・アプラィアンスのVICKS V750は口コミ通り?検証調査!

日本ゼネラル・アプラィアンスのVICKS V750は口コミ通り?検証調査!

  • Facebookシェア
  • LINE
  • ツイート
  • はてブ
  • note

目次

CONTENTS

日本ゼネラル・アプラィアンスのVICKS V750ってどんな加湿器?

世界中の家電製品を輸入・販売している日本ゼネラル・アプラィアンス。日本ではあまり見ることのない個性的なデザインや優れた機能性のある家電製品を多く扱っています。

日本ゼネラル・アプラィアンス / VICKS V750

参考価格:6,764円(税込)

室温を下げることなく快適な空間に

Amazon
6,764円(税込)
楽天市場
8,199円(税込)
Yahoo!
ショッピング
7,961円(税込)
説明アイコン
この加湿器の説明
日本ゼネラル・アプラィアンス / VICKS V750の画像1日本ゼネラル・アプラィアンス / VICKS V750の画像2

室温を下げることなく綺麗な空気を供給するスチーム式加湿器。タンクは4Lと大容量なので、給水する頻度が少なくて済みます。

イラスト付きのダイヤルが搭載されており、加湿量の調節も簡単に操作できます。強モードにしても連続12時間稼働する仕様になっています。

静音性に優れているので、リビングはもちろんオフィスでの使用もおすすめです。

適用床畳数5~8畳
加湿量330mL/h(強モード時)
タンク容量4.0L
連続加湿時間約12時間(強モード時)
消費電力260W (強モード時)
タイプスチーム式
サイズW270×D16.5×H32.5cm

アロマデュフューザーとしても使える

日本ゼネラル・アプラィアンスのVICKS V750のアロマトレーの画像

噴霧口にはVicksリフレッシュ液の受け皿が搭載されていりため、別売りのリフレッシュ液を使えば、アロマデュフューザーとしても活用できます。

また、本体後ろには芳香パッドカバーも付いているため、別売りの芳香パッドを搭載すれば空気をリフレッシュすることができます。

空焚き防止機能が搭載

給水タンクが透明であることから、水の減り具合がひと目でわかる上、空焚き防止機能が搭載されているので、故障や事故などのリスクを減らせるのは嬉しいポイント。

日本ゼネラル・アプラィアンスのVICKS V750の口コミは?

商品レビューのなかに、デザイン性や加湿量は期待通りだが、「水が垂れる」「すぐに壊れた」という口コミがありました。

そこで、モノレコ編集部が口コミ通りか確かめるべく、実際に日本ゼネラル・アプラィアンスのVICKS V750を使って検証してみました。

日本ゼネラル・アプラィアンスのVICKS V750を実際に編集部で検証

日本ゼネラル・アプラィアンスのVICKS V750の大きさ比較画像

それでは、日本ゼネラル・アプラィアンスVICKS V750の「給水のしやすさ」「加湿量」「音」「手入れのしやすさ」「操作性」について検証した結果をご紹介します。

【①給水のしやすさ】給水しやすいがタンクを外す時に水が垂れる

日本ゼネラル・アプラィアンスのVICKS V750の給水口の画像

本体から給水タンクを取り外し、逆さにすると給水口が見えます。広口なので給水しやく、不便さを感じることはありません。

ただし、給水タンクと本体の間に水が溜まっているので、タンクを取り外すときに水が垂れてきます。

口コミにあった「水が垂れる」は本当ですので、給水時にはタオルなどを添えて水垂れ対策をしましょう。

【②加湿量】立ち上がりが遅くミストがわずかに出る程度

日本ゼネラル・アプラィアンスのVICKS V750の加湿gif画像

電源を入れてからミストが出るまで少し時間がかかります。加湿量は「弱・強」モードの2段階調節が可能です。

「強」モードにしてもモクモクとしたミストが大量に出るわけではなく、かすかにミストが出る程度。また、「弱」モードにすると、ミストは目視できませんでした。

ミストがあまり出ないことを故障と思われている場合、「すぐに壊れた」という口コミは本当ではない、といえるでしょう。

【③音】オフィスや寝室で使えるほど静音

静音性に優れているので、リビングはもちろんのこと、静かなオフィスや寝室でも快適に使用できます。

加湿モードを「弱」から「強」にしても音が気になることはありませんでした。

【④手入れのしやすさ】水が殺菌処理されるので雑菌が繁殖しにくく手入れも簡単

日本ゼネラル・アプラィアンスのVICKS V750のタンク内部画像

給水タンクと本体の間に水が溜まっていることが多いので、定期的にタオルで内部を拭くなどの対策が必要です。

スチーム式加湿器は煮沸により水が殺菌処理される特徴があるため、雑菌やカビが繁殖しにくく、超音波式加湿器よりお手入れの頻度が少なく、簡単に済ますことができるのがメリットです。

【⑤操作性】イラスト付きのダイヤルで簡単操作

日本ゼネラル・アプラィアンスのVICKS V750のスイッチ画像

電源や加湿量などの基本的な操作は、イラスト付きのダイヤルでおこなうのでとても簡単。機械操作が苦手な方でもすぐに使いこなせます。

また、加湿器の上部に取っ手があるため、手軽に持ち運ぶことができます。

日本ゼネラル・アプラィアンスのVICKS V750を検証した結果は?

今回、「給水のしやすさ」「加湿量」「音」「手入れのしやすさ」「操作性」の5つの検証をおこないました。

検証の結果、「水が垂れる」という口コミは本当でしたが、「すぐに壊れた」という口コミは、実際に使用しているときに不具合はなかったため、本当ではないといえるでしょう。

ちなみに、給水タンクのキャップが緩い状態だと派手に水漏れを起こす可能性があるので、水漏れが気になる方はキャップの締まり具合を確認しておきましょう。

加湿器とアロマディフューザーの両方の機能があるため、手軽に好きな香りで加湿したい方におすすめの1台です。

日本ゼネラル・アプラィアンス / VICKS V750の画像1
この商品を購入する方はこちらから
Amazon
6,764円(税込)
楽天市場
8,199円(税込)
Yahoo!
ショッピング
7,961円(税込)

まとめ

日本ゼネラル・アプラィアンスのVICKS V750を実際に使って検証し、その特徴や検証結果を紹介しました。

こちらのモデルの購入を検討される際の参考にしていただけたら幸いです。

砂森 潤
この記事のライター
砂森 潤
「そうそう!コレが知りたかった!」と、読者の皆様に思って頂けるような記事執筆を心がけています。 トレンドの話題や専門的な内容の濃い話まで、読者の皆様が昨日よりも幸せになってくれたら嬉しいです。 モノレコで知った情報を友達や家族に共有すると、みんなから尊敬の眼差しで見られるかも... あなたの人生を彩る情報サイトになりますように。

「そうそう!コレが知りたかった!」と、読者の皆様に思って頂けるような記事執筆を心がけています。
トレンドの話題や専門的な内容の濃い話まで、読者の皆様が昨日よりも幸せになってくれたら嬉しいです。

モノレコで知った情報を友達や家族に共有すると、みんなから尊敬の眼差しで見られるかも...
あなたの人生を彩る情報サイトになりますように。

他の商品の口コミ・評判を見る

この商品が紹介されている記事

おうちdeモノレコ 自宅で楽しく!快適に!過ごせるおすすめ特集
この記事が気に入ったらシェアしよう!
↓↓
モノレコ by Amebaをフォローして
最新記事を受け取ろう!
お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。

お知らせアイコン口コミ・アンケート調査について

・掲載内容に関して
当社の口コミ内容は、ページ内で紹介している商品を実際に使用したことがある方にアンケート調査を実施し、そこから得た口コミ内容を掲載しています。

当社の口コミやアンケート調査は、ページ内で紹介している商品を実際に使用したことがある方にアンケートを取り、その内容を掲載しています。
・調査主体者:モノレコ by Ameba
・集計期間:2018年12月6日~2020年02月14日
・調査方法:クラウドソーシングサイト Crowd Works

・口コミの取得方法に関して
該当の商品写真を添付してもらうなどして実際に使用しているかの確認ほか、応募対象者として適切か判断するためのプロフィール確認、二重回答を防ぐためのIDチェックをすべて有人でおこなう体制をとっています。 また、使用感などが曖昧な口コミに関してはユーザーに直接確認や質問をする対応をしています。

・掲載作業に関して
集計した口コミは、歪曲せず極度な誤字脱字のみを修正したものをそのまま掲載しています。極度な誤字脱字の修正は、回答者への許諾をとっています。

・「編集部Pick Up!」に関して
口コミの評価が高いか低いかに関わらず、編集部が独自に参考になった口コミを選んで掲載しています。