1. モノレコ by Ameba ホーム
  2. 生活家電
  3. 加湿器 おすすめ
  4. 山善Steam CUBE KSF-L301の口コミを調査!使ってみてガチ評価!

山善Steam CUBE KSF-L301の口コミを調査!使ってみてガチ評価!

  • Facebookシェア
  • LINE
  • ツイート
  • はてブ
  • note

目次

CONTENTS

山善Steam CUBE KSF-L301ってどんな加湿器?

商社でもありメーカーでもある山善は、安くて品質のよい家電、いわゆるジェネリック家電を多数取り扱っているため、幅広い世代に人気があります。

山善(YAMAZEN) / Steam CUBE KSF-L30

簡単操作で部屋全体を強力に加湿

説明アイコン
この加湿器の説明
山善(YAMAZEN) / Steam CUBE KSF-L30の画像1山善(YAMAZEN) / Steam CUBE KSF-L30の画像2

見た目はまるで近未来の炊飯器。白を基調としたカラーリングと丸みを帯びた形が、スッキリとした印象の加湿器です。

操作ボタンはタッチパネル式で、凹凸がなく掃除がしやすいので衛生的です。また、操作がとても簡単で、湿度を「50%・60%・70%」の3つからボタンひとつで選ぶだけ。

あとは本体に備わっている湿度センサーが部屋の湿度を計測し、自動的に快適な状態を維持してくれます。

スチーム式の加湿器は水を加熱することで殺菌にもなるので衛生的。お年寄りや小さなお子さんがいるご家庭にもおすすめです。

適用床畳数木造和室10畳 プレハブ洋室17畳
加湿量400mL/h(中モード時)
タンク容量約3.0L
連続加湿時間約7.5時間(中モード時)
消費電力360W(中モード時)
タイプスチーム式
サイズ約W22.5×H27.4×D29.4cm

安全に配慮した設計

山善Steam CUBE KSF-L301の電源プラグ画像

小さなお子さんが勝手に操作するのを防ぐチャイルドロックや、コードに足を引っかけても加湿器本体が転倒しないマグネット式の電源プラグを採用しています。

不注意による事故を未然に防ぎ、どなたでも安全に使用できる設計となっています。

タイマーつきで睡眠時も使用可能

1・2・4時間で自動的にオフになるタイマーがついています。就寝時にタイマーを設定して加湿を続けることにより、乾燥でノドを痛めることなく、気持ちよく目覚めることができます。

山善Steam CUBE KSF-L301の口コミは?

商品レビューを見ると、加湿能力には満足しているという声が多かった一方、「加湿が始まるまで時間がかかる」という口コミも多くみられました。

そこで、モノレコ編集部が実際に山善Steam CUBE KSF-L301を使って検証し、口コミの真相を確かめます。

山善Steam CUBE KSF-L301を実際に編集部で検証!

山善Steam CUBE KSF-L301の大きさ比較画像

それでは、山善Steam CUBE KSF-L301の「加湿量」「給水のしやすさ」「音」「手入れのしやすさ」「操作性」について検証した結果をご紹介します。

【①加湿量】加湿はパワフルだが、給水してから沸騰まで時間がかかる

山善Steam CUBE KSF-L301の加湿gif画像

最大加湿量は600mL/h、木造10畳、プレハブ洋室17畳まで十分なパワーで加湿してくれます。スチーム式加湿器の特徴であるパワフルな加湿を体現した加湿器ですが、給水してから沸騰するまで、少し時間がかかる印象を受けました。

口コミにあった「加湿が始まるまで時間がかかる」は本当でした!

最大3Lの冷たい水を沸騰させるので、仕方ないともいえるでしょう。すぐに加湿したい場合には、もどかしさを感じるかもしれません。

しかしこれは、最初からお湯を入れることで解決します。冷たい水を入れた時よりも沸騰までにかかる時間を大幅に短縮することができます。

【②給水のしやすさ】炊飯器に似た構造のため給水しやすい

山善Steam CUBE KSF-L301の画像

構造が炊飯器によく似ていて、蓋を開けると給水するためのタンクがあらわれます。そのタンクに直接水を注いでもいいですし、取り外してキッチンまで持っていくこともできます。

給水は非常に簡単なのですが、蓋を開けたときに水がこぼれることがあります。発生したスチームが蓋の内側に水滴となって溜まり、それがこぼれていたようです。

また、場合によってはやけどの危険があるので、注意する必要があります。

【③音】「強」で運転すると湯沸かしポットのようにポコポコ音がする

湯沸かしポットと同じように、ボコボコという音が常に発生します。不快感を感じる音ではないのですが、気になる人は気になるというレベルです。

水が沸騰する音が大きいのは、この加湿器のように入れた水をそのまま沸騰させるスチーム式加湿器の宿命なのでしょう。

大きな音とひきかえに、パワフルな加湿ができるともいえます。加湿量を重視するのであれば、この加湿器はとても高い満足度を得られるのではないでしょうか。

【④手入れのしやすさ】タンクはお手入れが簡単!丸洗い可能でフッ素加工も

山善Steam CUBE KSF-L301のタンク内部画像

炊飯器と同じようにタンクが取り外し可能なので、そのまま丸洗いできます。普段のお手入れはこれでOK。とても簡単にお手入れができます。

タンクにはフッ素加工がされているため汚れがつきにくく、普段から加熱しているのでカビなども発生しません。

タンク内の水アカが気になってきたら、クエン酸を溶かした水を入れ、30分加熱したのちに2時間放置。これでたまった汚れを一気に洗い流すことができます。

お手入れが簡単なうえ、そもそも汚れにくいのがこの加湿器のいいところです。いつでもきれいなスチームで部屋にうるおいを与えてくれます。

【⑤操作性】大きく見やすいスイッチ&持ち手がないので抱えて運ぶ必要あり

山善Steam CUBE KSF-L301のスイッチ画像

加湿器のフタの上部に電源スイッチがあります。各スイッチには日本語表示はありませんが、イラストでわかるようになっています。スイッチが大きく見やすいのもポイントです。

ちなみに、この加湿器には片手でも持てるような大きな持ち手がついていません。そのため、本体を両手でしっかり持って、お腹に抱えるようにして持ち運ぶことになります。

少々持ち運びがしにくい一方、大きな持ち手がついていないことで、見た目がスッキリしているというメリットもあります。インテリアとしても違和感がありません。

ひとつの部屋に置きっぱなしにするのであれば、持ち運びのしにくさはそこまで気にならないでしょう。

山善Steam CUBE KSF-L301を検証した結果は?

今回「給水のしやすさ・加湿量・音・手入れのしやすさ・操作性」の5つの検証をおこないました。口コミにあった「加湿に時間がかかる」は、本当でした。

とはいえ、スチーム式加湿器は水を沸騰してから加湿するため衛生的ですし、ザインのスマートさや操作のわかりやすさなど、高い加湿能力のほかにもたくさんの魅力がある加湿器であることがわかりました。

まとめ

山善のスチーム式加湿器Steam CUBE KSF-L301を実際に使って検証し、その特徴や検証結果を紹介しました。

こちらのモデルの購入を検討される際の参考にしていただけたら幸いです。

斎藤 誠
この記事のライター
斎藤 誠
あらゆる「モノ」に興味のある、好奇心旺盛な自称アウトドア派ライター。旅行・キャンプ・電化製品などに関する記事を中心に執筆しています。モノを紹介する記事の執筆が特に好きで、読んでくださった方が「これを読んでいてよかった!」と思える情報の発信を心がけています。身近な電化製品から人気のキャンプ用品まで、あなたの暮らしをより楽しく、より豊かにしてくれるアイテムをご紹介します。

あらゆる「モノ」に興味のある、好奇心旺盛な自称アウトドア派ライター。旅行・キャンプ・電化製品などに関する記事を中心に執筆しています。モノを紹介する記事の執筆が特に好きで、読んでくださった方が「これを読んでいてよかった!」と思える情報の発信を心がけています。身近な電化製品から人気のキャンプ用品まで、あなたの暮らしをより楽しく、より豊かにしてくれるアイテムをご紹介します。

他の商品の口コミ・評判を見る

この商品が紹介されている記事

おうちdeモノレコ 自宅で楽しく!快適に!過ごせるおすすめ特集
この記事が気に入ったらシェアしよう!
↓↓
モノレコ by Amebaをフォローして
最新記事を受け取ろう!
お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。

お知らせアイコン口コミ・アンケート調査について

・掲載内容に関して
当社の口コミ内容は、ページ内で紹介している商品を実際に使用したことがある方にアンケート調査を実施し、そこから得た口コミ内容を掲載しています。

当社の口コミやアンケート調査は、ページ内で紹介している商品を実際に使用したことがある方にアンケートを取り、その内容を掲載しています。
・調査主体者:モノレコ by Ameba
・集計期間:2018年12月6日~2020年02月14日
・調査方法:クラウドソーシングサイト Crowd Works

・口コミの取得方法に関して
該当の商品写真を添付してもらうなどして実際に使用しているかの確認ほか、応募対象者として適切か判断するためのプロフィール確認、二重回答を防ぐためのIDチェックをすべて有人でおこなう体制をとっています。 また、使用感などが曖昧な口コミに関してはユーザーに直接確認や質問をする対応をしています。

・掲載作業に関して
集計した口コミは、歪曲せず極度な誤字脱字のみを修正したものをそのまま掲載しています。極度な誤字脱字の修正は、回答者への許諾をとっています。

・「編集部Pick Up!」に関して
口コミの評価が高いか低いかに関わらず、編集部が独自に参考になった口コミを選んで掲載しています。