1. モノレコ by Ameba ホーム
  2. PC・スマホ・通信機器
  3. ワイヤレス充電器おすすめ12選|専門家がランキングで紹介!Qiの仕組みも

ワイヤレス充電器おすすめ12選|専門家がランキングで紹介!Qiの仕組みも

10,296 view
  • Facebookシェア
  • LINE
  • ツイート
  • はてブ
  • note

目次

CONTENTS
鉛筆アイコンこの記事を監修した専門家
川村 和弘のプロフィール画像
川村 和弘
ガジェットライター

新商品や新サービス、流行りモノが好きなIT・ゲーム・ガジェット関連のライター&編集者。昔はゲーム雑誌編集部に在席。その後、フリーランスとして、iPhoneマガジン、たまごっち攻略本、ドローンの本などを手がける。近年は、モバイルプロジェクターの販売・広報なども行ってヒットさせる。現在は、Yahoo!やYouTubeでガジェット関連の紹介を動画で行っている。

新商品や新サービス、流行りモノが好きなIT・ゲーム・ガジェット関連のライター&編集者。昔はゲーム雑誌編集部に在席。その後、フリーランスとして、iPhoneマガジン、たまごっち攻略本、ドローンの本などを手がける。近年は、モバイルプロジェクターの販売・広報なども行ってヒットさせる。現在は、Yahoo!やYouTubeでガジェット関連の紹介を動画で行っている。

ワイヤレス充電器おすすめ一覧

今回この記事でおすすめするワイヤレス充電器はこちら!

※この表で利用されている商品画像は同記事内で引用しています。

ワイヤレス充電器おすすめ一覧

今すぐワイヤレス充電器を見る

ワイヤレス充電器とは?

ワイヤレス充電器とは?

そもそもバッテリーを充電するワイヤレス充電器とは何なのか、どのような仕組みでできているのか…まずは基礎知識を身につけましょう。

ワイヤレス充電器とは、ケーブルを繫げることなくスマートフォンや小型家電機器(歯ブラシやワイヤレスイヤホンの充電器)が充電できる非接触充電や無線給電のことワイヤレス給電などとも呼ばれています。

主に使われているのは「電磁誘導方式」。給電側・受電側の両方にコイルが組み込まれています。

給電側のコイルに電流を流すと磁界が発生し、その磁界により隣接する受電側のコイルに超電力が発生。これは電磁誘導される状態のことを指します。この仕組みによって隣接するコイル間で給電が可能なのだそう。

そのため、給電側のコイルと受電側のコイル位置がズレていると充電ができない場合もあります。

ワイヤレス充電器のメリット・デメリットは?

便利なワイヤレス充電器の仕組みについて理解できたところで、使用するうえでのメリットやデメリットも知っておきましょう。

メリット
  • 充電器の上に製品を置けば充電ができるため簡単
  • コードが絡まったりする煩わしさがなく、スマートに充電できる
デメリット
  • 磁界を発生させて間接的にスマートフォンのバッテリーに電力を送るため、充電速度が遅い
  • 厚いスマートフォンケースを付けたままだとバッテリー充電ができないことがある

ワイヤレス充電器の選び方

ワイヤレス充電器を選ぶとき、どんなポイントに注意して商品を選んだら良いかがわからないという方も少なくないでしょう。

ここでは、ワイヤレス充電器の購入を考えている方に向け、失敗しない選び方を紹介していきます。

ワイヤレス充電器の選び方①形状、用途

ワイヤレス充電器の形状の種類は大きく分けてスタンド型パッド型の2種類。

  • スタンド型
ワイヤレス充電器の種類:スタンド型

スマートフォンを立てかけるだけで充電できるスタンド型。給電側のコイルと受電側のコイルの位置がズレにくいため便利です。

コイルが2つほど付いている製品がほとんど。そのため、どの角度で設置しても充電できます。

さらに、着信などの際にはスマートフォンを見るだけで通知の表示を一目で確認することも。

川村 和弘
ガジェットライター

顔認証(Face ID)が搭載されたiPhoneであれば「通知」設定の「プレビュー表示」を「ロックされていないときのみ」にしておくとより便利。

着信後の通知でアプリ名のみの表示でも、顔を向けると冒頭の部分が表示されるため、iPhoneを触らなくても内容を把握できます。

スマートフォンのワイヤレス給電をするならば、スタンド型が断然おすすめです。

  • パッド(平置き)型
ワイヤレス充電器の種類:パッド(平置き)型

テーブルの上に置き、充電器の上にスマートフォンをのせるだけで充電できるパッド(平置き)型。そのまま置くだけなので簡単です。

川村 和弘
ガジェットライター

コイルが1つしかないため、位置がズレがちなのが難点。特に着信時、バイブの振動によりスマートフォンがズレてしまい、充電されなかったということもあります。

さらに、着信通知を上から覗き込む必要があるため少々不便と感じる方も。

スマートフォンを充電するために使用するよりも、ワイヤレスイヤホンの充電器を充電するために使用するのがおすすめです。


上記の2種類以外に、用途での選び方としてモバイルバッテリー型(モバイルバッテリーにQiが搭載されているもの)、車用(マウント)型などもあります。

  • モバイルバッテリー型
ワイヤレス充電器の種類:モバイルバッテリー型

バッテリーを搭載し、外出時などでスマートフォンを重ねることでワイヤレス充電を可能にするQi対応のモバイルバッテリー型。ケーブルが必要なく、気軽に持ち運んで好きなときに充電できます。


モバイルバッテリーをお探しの方におすすめの記事はこちら!

モバイルバッテリーおすすめ17選|ランキングで紹介!大容量や急速充電などタイプ別に厳選【2020年版】
モバイルバッテリーおすすめ17選|ランキングで紹介!大容量や急速充電などタイプ別に厳選【2020年版】
  • 車用(マウント)型
ワイヤレス充電器の種類:車用マウント型

ドリンクホルダーのようにスマートフォンを両サイドから挟み込めるマウント型。主にシガーソケットから電力を供給し、ダッシュボードに取り付けたりして使用します。車の揺れなどでズレ落ちる心配がありません。

ワイヤレス充電器の選び方②出力電力

ワイヤレス充電器選びで注目したいのが出力電力。充電時間に影響してくる部分です。

電力のワット数には5W7.5W10W15Wといった種類があり、この数値が高くなれば高くなるほど充電時間は短くなります。高速充電する場合は7.5Wのものを選ぶのがベター。

注意したいのは、スマートフォンがどの出力に対応しているかをチェックすることです。Androidは5Wや10W、15Wに対応している機種があるものの、iPhoneは5Wと7.5Wにしか対応していません。

ワイヤレス充電器が「5W対応」や「15W対応」などと表記されていた場合、スマートフォン自体が7.5Wに対応していなければ結局5Wの出力になります。必ずしもワット数が大きければ良いというわけではありません

購入する前にワイヤレス充電器の出力電力を必ずチェックしましょう。

ワイヤレス充電器おすすめ12選|ガジェットライターの川村和弘が形状・用途別にランキングで紹介!

ここからは、おすすめのワイヤレス充電器をガジェットライター川村和弘さんにセレクトしてもらいました。

「スタンド型」「パッド(平置き)型」「モバイルバッテリー型」「車用(マウント)型」という4ジャンルに分けて紹介します。

ワイヤレス充電器おすすめランキングTOP4【スタンド型】

まずは、人気の高いスタンド型のワイヤレス充電器からおすすめの製品を紹介します。

ガジェットライターの川村さんが選んだワイヤレス充電器を見ていきましょう。

1
圧倒的な急速充電を可能にした1台

Anker(アンカー) / PowerWave 7.5 Stand

参考価格:2,799円(税込)
カートアイコンこのワイヤレス充電器の詳細を見る
Amazon
2,799円(税込)
楽天市場
4,999円(税込)
Yahoo!
ショッピング
3,299円(税込)
説明アイコン
なぜこのワイヤレス充電器が選ばれたのか

最先端充電技術を応用したワイヤレス充電器。高性能チップによる効率性の高い充電システムで、圧倒的な急速充電を実現した1台です。

多くのワイヤレス充電対応機器に対して5W出力で充電可能。iPhoneへは最大7.5W出力で、Samsung製スマートフォンの主要モデルへは最大10W出力での充電ができます。

スマートフォンは横でも縦でも好きな向きで置けて便利。用途に合わせて置き方を変えられます。

サイズ約82×68×118mm
重量約140g
出力5W/7.5W/10W
2
用途に合わせて使える便利なセット

Anker(アンカー) / Anker PowerWave 7.5 Stand (USB充電器セット)

参考価格:4,599円(税込)
カートアイコンこのワイヤレス充電器の詳細を見る
Amazon
4,599円(税込)
楽天市場
8,800円(税込)
Yahoo!
ショッピング
6,609円(税込)
説明アイコン
なぜこのワイヤレス充電器が選ばれたのか

1位と同じく最先端充電技術をワイヤレス充電に応用したモデル。高性能チップだけでなく内部の冷却ファンも搭載し、より効率性の高い充電システムを実現することで高速充電を可能にしています。

こちらも、iPhoneへは最大7.5W出力で、Samsung製スマートフォンの主要モデルへは最大10W出力で充電が可能。USB充電器もセットになっているため、用途に合わせて使い分けられて便利です。

サイズ約82×68×118mm
重量約142g
出力5W/7.5W/10W
3
高級感のある素材とかわいいデザイン

Line Friends(ラインフレンズ) / ジャングルブラウンワイヤレス充電スタンド

参考価格:5,478円(税込)
カートアイコンこのワイヤレス充電器の詳細を見る
Amazon
5,478円(税込)
楽天市場
5,478円(税込)
Yahoo!
ショッピング
5,478円(税込)
説明アイコン
なぜこのワイヤレス充電器が選ばれたのか

立体的なブラウンが顔を覗かせる愛らしいデザインのワイヤレス充電器。iPhoneでは7.5Wの出力に対応しており、Samsungのスマートフォンでは10Wの出力に対応しています。

アルミニウムを使用して高級感を演出しているほか、充電パッド部分には
シリコン素材を使用することで充電中もズレる心配がありません。

サイズ本体:W9.5×D10.15×H9 cm
重量165g
出力5W/7.5W/10W
4
複雑なパソコン周りの機器を一括接続

HyperDrive(ハイパードライブ) / 8 in 1 USB-C Hub + Qi Wireless Charger Stand

参考価格:14,905円(税込)
カートアイコンこのワイヤレス充電器の詳細を見る
Amazon
14,905円(税込)
Yahoo!
ショッピング
17,270円(税込)
説明アイコン
なぜこのワイヤレス充電器が選ばれたのか

8つのポートを搭載したUSB-C拡張ハブ、Qi対応ワイヤレス充電器、可変式スタンドが一体化したワイヤレス充電器。複雑になりがちなパソコン周りの機器を一括で接続できます。

角度を自由に調節できる便利なスタンド機能も魅力。豊富な機能が搭載されていながら薄型コンパクトなスタイリッシュデザインを実現しました。ビジネスシーンで活躍すること間違いなし。

サイズ130×94×25.8mm
重量218g
出力5/7.5/10/15W

ワイヤレス充電器おすすめランキングTOP4【パッド(平置き)型】

続いて、スマートフォンを置くだけで充電できるパッド(平置き)型のワイヤレス充電器の中からおすすめ製品を紹介します。

1
2台を組み合わせて快適な充電環境を

TUNEWEAR(チューンウェア) / 10W Plus WIRELESS CHARGER+急速充電小型アダプタセット

参考価格:2,980円(税込)
カートアイコンこのワイヤレス充電器の詳細を見る
楽天市場
3,780円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,980円(税込)
説明アイコン
なぜこのワイヤレス充電器が選ばれたのか

ワイヤレス対応機器を置くだけで充電できるワイヤレスQi充電器と、Qualcomm社が開発した急速充電規格「QuickCharge 3.0」対応のモバイル機器を急速充電できる小型アダプタのセット。

2台を組み合わせることで快適な充電環境を実現します。それでいてコスパも抜群。iPhoneの急速充電7.5WやSamsungのスマートフォン10Wにも対応しています。

サイズTUNEMAX 急速充電小型アダプタ QC3-1:約W54.5×D41.8×H27mm/10W Plus WIRELESS CHARGER:約W87.4×H87.4×D9.9mm
重量TUNEMAX 急速充電小型アダプタ QC3-1:約65g/10W Plus WIRELESS CHARGER:約117g
出力5W/7.5W/10W
2
幅広い互換性のある頼もしい1台

Anker(アンカー) / Anker PowerWave 7.5 Pad (改善版)

参考価格:2,499円(税込)
カートアイコンこのワイヤレス充電器の詳細を見る
Amazon
2,499円(税込)
楽天市場
2,499円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,499円(税込)
説明アイコン
なぜこのワイヤレス充電器が選ばれたのか

iPhoneの急速充電(7.5W)に対応、Samsungのスマホ(10W)を含むあらゆる機器と互換性のある1台。両面には滑り止めのゴムが付き、振動などでスマートフォンがズレにくく快適です。スマートフォンケースを付けたままでも充電可能。

サイズ約110×110×18mm
重量約115g
出力5W/7.5W/10W
3
動物に変身したブラウンがキュート!

Line Friends(ラインフレンズ) / 急速充電対応 ワイヤレス充電パッド ジャングルブラウン

参考価格:3,894円(税込)
カートアイコンこのワイヤレス充電器の詳細を見る
Amazon
4,400円(税込)
楽天市場
3,894円(税込)
Yahoo!
ショッピング
4,400円(税込)
説明アイコン
なぜこのワイヤレス充電器が選ばれたのか

ブラウンが動物に変身するキュートなワイヤレス充電器。Qi規格対応のスマートフォンなどを置くだけで急速充電が可能です。iPhoneの急速充電(7.5W)に対応しているほか、Samsungのスマートフォン(10W)にも対応。

充電中、スマートフォンがズレないよう、滑りにくいシリコン素材を採用。ショートを防いで安全性を担保する回路設計も魅力の1つです。ただかわいいだけではない、高い機能性を持った1台。

サイズ本体:W9.3×D1.8×H8.9/ケーブル:1m
重量137g
出力5W/7.5W/10W
4
スタイリッシュな大理石デザイン

RICHMOND & FINCH(リッチモンドアンドフィンチ) / ワイヤレス充電器 マーブル

参考価格:4,950円(税込)
カートアイコンこのワイヤレス充電器の詳細を見る
Amazon
6,930円(税込)
楽天市場
6,084円(税込)
Yahoo!
ショッピング
4,950円(税込)
説明アイコン
なぜこのワイヤレス充電器が選ばれたのか

大理石風の洗練されたデザインが魅力の1台。軽くてコンパクトなサイズは持ち運びにも便利。表面にはガラスとメタルを使用し、シンプルでありながらも高級感あふれる仕上がりです。

iPhoneの急速充電(7.5W)のほか、Samsungのスマホ(10W)にも対応。スタイリッシュなワイヤレス充電器をお探しの方におすすめです。

サイズ直径100×厚さ9mm
重量140g
出力5W/7.5W/10W/15W

ワイヤレス充電器おすすめランキングTOP2【モバイルバッテリー型】

そして、持ち運びに便利なモバイルバッテリー型のワイヤレス充電器の中からおすすめの製品を紹介していきます。

1
滑りにくいシリコン採用で安定感抜群

HACRAY(ハクライ) / Cable-Free Mobile Battery 7000

参考価格:5,225円(税込)
カートアイコンこのワイヤレス充電器の詳細を見る
Amazon
5,478円(税込)
楽天市場
5,378円(税込)
Yahoo!
ショッピング
5,225円(税込)
説明アイコン
なぜこのワイヤレス充電器が選ばれたのか

7000mAhの容量を内蔵したモバイルバッテリー機能搭載のQi対応ワイヤレス充電器。通常のモバイルバッテリーとしてはもちろん、ケーブルを使って接続すればQi非対応の機器を充電するのも可能です。

滑り止め加工を施したシリコンを採用したデザイン。端末がズレることなく安定感抜群です。

USB出力ポートも1つ付属。1台をワイヤレス充電しながらもう1台に有線ケーブルを通して充電、ということもできます。

サイズ145×71×16mm
重量200g
出力不明
2
1台で最大3つの端末を同時に充電

HACRAY(ハクライ) / 4in1マルチ充電ケーブル内蔵型 ワイヤレスモバイルバッテリー

参考価格:7,129円(税込)
カートアイコンこのワイヤレス充電器の詳細を見る
Amazon
7,480円(税込)
楽天市場
7,129円(税込)
Yahoo!
ショッピング
7,480円(税込)
説明アイコン
なぜこのワイヤレス充電器が選ばれたのか

8000mAhのモバイルバッテリーにのせるだけで充電ができるワイヤレス充電機能を搭載。

本体の背面にはMicro USBケーブル(Lightningコネクタ付き)、バッテリーチャージ用USBケーブル、USB Type-Cケーブルと3つのケーブルが内蔵されています。

1台をワイヤレスで充電しながら、さらに2台に内蔵ケーブルを通すことで最大3台同時に充電が可能。ケーブルはコンパクトに収納できます。

サイズ157×75×16mm
重量220g
出力5W

ワイヤレス充電器おすすめランキングTOP2【車用(マウント)型】

最後に、車内でスマートフォンなどを充電できるマウント型のワイヤレス充電器の中からおすすめを紹介。

1
360°向きを変えられる

Anker(アンカー) / Anker PowerWave 7.5 Car Mount

参考価格:3,999円(税込)
カートアイコンこのワイヤレス充電器の詳細を見る
Amazon
3,999円(税込)
Yahoo!
ショッピング
5,899円(税込)
説明アイコン
なぜこのワイヤレス充電器が選ばれたのか

さまざまな形状の吹き出し口に取り付け可能なワイヤレス充電器。iPhone(7.5W)やSamsungのスマートフォン(10W)を含む、Qi規格に対応したあらゆる機器と互換性のある1台です。

360°どの角度にも位置を調整できるため、好みの位置で使用可能。また、異物探知や温度管理などの機能も搭載し、温度変化の激しい車内、長時間の運転でも安心して使用できます。

サイズ不明
重量不明
出力5W/7.5W/10W
2
挟むだけの簡単ステップで充電開始

ELECOM(エレコム) / Qi規格対応ワイヤレス充電式車載ホルダー W-QC02BK

参考価格:3,207円(税込)
カートアイコンこのワイヤレス充電器の詳細を見る
楽天市場
3,207円(税込)
説明アイコン
なぜこのワイヤレス充電器が選ばれたのか

強力ゲル吸盤を採用し、車のダッシュボードなどに取り付けられる1台。ホルダー部分がワイヤレス充電器になっていて、このホルダーにスマートフォンを挟むだけで充電が開始されます。

スマートフォンを固定するホールドアームが左右に動くことで、あらゆる幅の端末を設置可能。ワンタッチでホールドアームが開くため、取り外しも簡単です。

ホルダーの左右にLEDを搭載。運転席と助手席のどちらからでも充電状況が確認できるのもうれしいポイント。

サイズQiパッド部:約W72×約D42×約H94mm/車載ホルダー部:約W64×約D78×約H52mm(展開方法による)
重量約148g(Qiパッド+車載ホルダーの合計)
出力最大5W

ガジェットライター・川村和弘が今注目しているワイヤレス充電器は?

これから発売されるワイヤレス充電器もいち早くチェックしている川村さん。そんな川村さんが注目しているワイヤレス充電器はというと…

川村 和弘
ガジェットライター

秋以降に発売が予定されているのが、防水仕様のモバイルバッテリーとケーブル。Qiも搭載されています。海やスキー場にも持っていけて非常に便利。

展示会では、その他にも便利な機能を搭載したモバイル充電器が続々と発表されています。

ワイヤレス充電器の「Qi(チー)」って何?

何やら聞き慣れない言葉ですが、「Qi(チー)」をご存知ですか?Qi(チー)とは、ワイヤレス給電システムにおける国際標準規格の1つ。Qiという規格に対応している端末は、充電台に置くたけで充電が可能に。

これまで、ワイヤレス給電システムは各社から独自開発されたものが出ていました。しかし相互利用ができないという問題点を解消するため「WPC(ワイヤレスパワーコンソーシアム)」により規格が策定されたのだそう。

世界中の多くの企業がQi(チー)を採用していて、もっとも普及されているワイヤレス給電の規格と言えます。

ワイヤレス充電器を使用する際の注意点

スマートフォンにケースやバンガーリングを付けている場合は充電の際に注意が必要です。

ワイヤレス充電器とスマートフォンの間にプラスチックのケース(厚さ6mm以上のもの)や金属製のバンガーリングなどがあると充電ができません。

機器の間にコインなどの異物があると、熱くなり最悪の場合発火の危険もあるため十分に注意。また、機器の間にクレジットカードなどを挟んでいると、磁気が使えなくなる恐れもあります。

ワイヤレス充電の中には、過充電保護や異物感知機能などの機能が搭載された製品もあるため、より安全性を求めるのであればそのようなタイプにするのがおすすめ。

ワイヤレス充電器のおすすめ商品をまとめ表で比較

本記事で紹介したおすすめのワイヤレス充電器を一覧表で比較!ぴったりな商品を見つけてみてください!

注目ポイント

圧倒的な急速充電を可能にした1台

用途に合わせて使える便利なセット

高級感のある素材とかわいいデザイン

複雑なパソコン周りの機器を一括接続

2台を組み合わせて快適な充電環境を

幅広い互換性のある頼もしい1台

動物に変身したブラウンがキュート!

スタイリッシュな大理石デザイン

滑りにくいシリコン採用で安定感抜群

1台で最大3つの端末を同時に充電

360°向きを変えられる

挟むだけの簡単ステップで充電開始

商品画像
商品名

Anker(アンカー) / PowerWave 7.5 Stand

Anker(アンカー) / Anker PowerWave 7.5 Stand (USB充電器セット)

Line Friends(ラインフレンズ) / ジャングルブラウンワイヤレス充電スタンド

HyperDrive(ハイパードライブ) / 8 in 1 USB-C Hub + Qi Wireless Charger Stand

TUNEWEAR(チューンウェア) / 10W Plus WIRELESS CHARGER+急速充電小型アダプタセット

Anker(アンカー) / Anker PowerWave 7.5 Pad (改善版)

Line Friends(ラインフレンズ) / 急速充電対応 ワイヤレス充電パッド ジャングルブラウン

RICHMOND & FINCH(リッチモンドアンドフィンチ) / ワイヤレス充電器 マーブル

HACRAY(ハクライ) / Cable-Free Mobile Battery 7000

HACRAY(ハクライ) / 4in1マルチ充電ケーブル内蔵型 ワイヤレスモバイルバッテリー

Anker(アンカー) / Anker PowerWave 7.5 Car Mount

ELECOM(エレコム) / Qi規格対応ワイヤレス充電式車載ホルダー W-QC02BK

商品リンク
Amazon
2,799円(税込)
楽天市場
4,999円(税込)
Yahoo!
ショッピング
3,299円(税込)
Amazon
4,599円(税込)
楽天市場
8,800円(税込)
Yahoo!
ショッピング
6,609円(税込)
Amazon
5,478円(税込)
楽天市場
5,478円(税込)
Yahoo!
ショッピング
5,478円(税込)
Amazon
14,905円(税込)
Yahoo!
ショッピング
17,270円(税込)
楽天市場
3,780円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,980円(税込)
Amazon
2,499円(税込)
楽天市場
2,499円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,499円(税込)
Amazon
4,400円(税込)
楽天市場
3,894円(税込)
Yahoo!
ショッピング
4,400円(税込)
Amazon
6,930円(税込)
楽天市場
6,084円(税込)
Yahoo!
ショッピング
4,950円(税込)
Amazon
5,478円(税込)
楽天市場
5,378円(税込)
Yahoo!
ショッピング
5,225円(税込)
Amazon
7,480円(税込)
楽天市場
7,129円(税込)
Yahoo!
ショッピング
7,480円(税込)
Amazon
3,999円(税込)
Yahoo!
ショッピング
5,899円(税込)
楽天市場
3,207円(税込)
サイズ約82×68×118mm約82×68×118mm本体:W9.5×D10.15×H9 cm130×94×25.8mmTUNEMAX 急速充電小型アダプタ QC3-1:約W54.5×D41.8×H27mm/10W Plus WIRELESS CHARGER:約W87.4×H87.4×D9.9mm約110×110×18mm本体:W9.3×D1.8×H8.9/ケーブル:1m直径100×厚さ9mm145×71×16mm157×75×16mm不明Qiパッド部:約W72×約D42×約H94mm/車載ホルダー部:約W64×約D78×約H52mm(展開方法による)
重量約140g約142g165g218gTUNEMAX 急速充電小型アダプタ QC3-1:約65g/10W Plus WIRELESS CHARGER:約117g約115g137g140g200g220g不明約148g(Qiパッド+車載ホルダーの合計)
出力5W/7.5W/10W5W/7.5W/10W5W/7.5W/10W5/7.5/10/15W5W/7.5W/10W5W/7.5W/10W5W/7.5W/10W5W/7.5W/10W/15W不明5W5W/7.5W/10W最大5W

まとめ

スマートフォンの進化とともに、ワイヤレス充電器も今後さらなる進化を遂げていくことでしょう。まずはどのようなシーンで使用するかを想定し、好みの機種を見つけてみてくださいね!

バッテリー・充電器の関連記事一覧

ブランド別の記事はこちら

機能別の記事はこちら

検索アイコン「ワイヤレス充電器」を
もっと探したい方はこちら!
さらに他の商品を探したい方は
こちらをチェック!
やまもとまどか
この記事のライター
やまもとまどか
2017年株式会社サイバーエージェントに中途入社し、アドテク本部に配属。 SSPプロダクトのメディアコンサルタントとしてメディアリクルーティングや広告運用を経験し、外部メディアの広告収益拡大化を担当。 その後、海外配信向けアプリ比較サイトの立ち上げに携わり、2018年7月よりグループ会社である株式会社CyberOwlにて、「モノレコ by Ameba」の立ち上げに携わる。

2017年株式会社サイバーエージェントに中途入社し、アドテク本部に配属。
SSPプロダクトのメディアコンサルタントとしてメディアリクルーティングや広告運用を経験し、外部メディアの広告収益拡大化を担当。
その後、海外配信向けアプリ比較サイトの立ち上げに携わり、2018年7月よりグループ会社である株式会社CyberOwlにて、「モノレコ by Ameba」の立ち上げに携わる。

おうちdeモノレコ 自宅で楽しく!快適に!過ごせるおすすめ特集
この記事が気に入ったらシェアしよう!
↓↓
モノレコ by Amebaをフォローして
最新記事を受け取ろう!

あわせて読みたい

PC・スマホ・通信機器の新着記事

PC・スマホ・通信機器の人気記事ランキング

新着記事

人気記事ランキング

お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。