1. モノレコ by Ameba ホーム
  2. PC・スマホ・通信機器
  3. Bluetoothアダプタおすすめ13選|家電ジャーナリストが選び方のポイントを解説

Bluetoothアダプタおすすめ13選|家電ジャーナリストが選び方のポイントを解説

16,751 view
  • Facebookシェア
  • LINE
  • ツイート
  • はてブ
  • note

目次

CONTENTS
鉛筆アイコンこの記事を監修した専門家
安蔵 靖志のプロフィール画像
安蔵 靖志
IT・家電ジャーナリスト

一般財団法人家電製品協会認定。家電製品総合アドバイザー(プラチナグレード)、スマートマスター。AllAbout 家電ガイド。ビジネス・IT系出版社を経てフリーに。デジタル家電や生活家電に関連する記事を執筆するほか、家電のスペシャリストとしてテレビやラジオ、新聞、雑誌など多数のメディアに出演。KBCラジオ「キャイ~ンの家電ソムリエ」にレギュラー出演するほか、ラジオ番組の家電製品紹介コーナーの商品リサーチ・構成にも携わっている。

一般財団法人家電製品協会認定。家電製品総合アドバイザー(プラチナグレード)、スマートマスター。AllAbout 家電ガイド。ビジネス・IT系出版社を経てフリーに。デジタル家電や生活家電に関連する記事を執筆するほか、家電のスペシャリストとしてテレビやラジオ、新聞、雑誌など多数のメディアに出演。KBCラジオ「キャイ~ンの家電ソムリエ」にレギュラー出演するほか、ラジオ番組の家電製品紹介コーナーの商品リサーチ・構成にも携わっている。

Bluetoothアダプタとは?IT・家電ジャーナリストが解説

Bluetoothアダプタのイメージ画像

Bluetoothアダプタの「Bluetooth(ブルートゥース)」とは、「機器同士を結ぶ無線規格」のひとつです。

有線で機器を接続した場合に比べ、ケーブルがないため部屋や机上をすっきりと使える上、複数の機器を同時に接続できるメリットもあります。

しかし、古いノートパソコンやデスクトップパソコンの中には、Bluetoothに対応していない機器もあります

Bluetoothアダプタは、そのようなBluetooth非対応の機器に取り付けることで、Bluetoothを使った無線接続を可能にする製品です。

Bluetoothアダプタを使えば、Bluetooth非対応のパソコンであっても、Bluetoothマウス・キーボード・ヘッドセットなどの周辺機器を無線接続できるようになります。

安蔵 靖志
IT・家電ジャーナリスト

Bluetoothなら、スマホの音楽を無線でスピーカーから流したり、タブレットにマウスやキーボードを無線接続したりできます。

最近では、パソコン・スマホ・タブレットなどのモバイル機器だけでなく、Bluetooth搭載のテレビやラジカセも増えてきました。

Bluetoothは、とても身近な存在として、私たちの生活を便利にしてくれている規格です。

Bluetoothアダプタの選び方|Classやバージョンについても解説

選び方を表す画像

Bluetoothアダプタには、さまざまな規格があるため、機器や用途によって適切なものを選ぶことが大切です。

そこで、ここからはBluetoothアダプタの選び方について、わかりやすく解説していきます。

Bluetoothアダプタを選ぶ際にチェックすべきポイントは、以下の5つです。

  • BluetoothのClassで選ぶ
  • Bluetoothのバージョンで選ぶ
  • 対応OSで選ぶ
  • Bluetoothのプロファイルで選ぶ
  • USBの規格で選ぶ

それでは、Bluetoothアダプタの選び方について、ひとつずつ解説します。専門家の安藤さんにもアドバイスをもらっています。

Bluetoothアダプタの選び方で悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね。

BluetoothのClassで選ぶ|Class1が電波の強度が強い

Bluetoothアダプタの選び方1つ目は、「Class(クラス)」で選ぶです。

Classとは、電波強度を示すBluetoothの規格のひとつで、Class1~Class3まであります。

Classによって通信できる距離が異なり、数字が小さいほど通信距離が長いことを表します。

Bluetoothアダプタの使用状況を考え、接続したい機器同士の距離によって、適切なClassのBluetoothアダプタを選ぶようにしましょう。

BluetoothアダプタのClass1、Class2、Class3の通信距離

BluetoothアダプタのClassごとの通信距離は以下の表の通りです。

Class通信距離
Class1最大100m
Class2最大10m
Class3最大1m

現在、BluetoothアダプタはClass1とClass2が主流です。

自分の部屋で使用する場合は、Class2のBluetoothアダプタを選ぶとよいでしょう。

安蔵 靖志
IT・家電ジャーナリスト

Classは、正式名称を「Power Class」といいます。それぞれの特徴は次の通りです。

Class1:出力100mW・通信距離100m程度の最上位規格です。値が張るものの、現在少しずつ数が増えつつあります。

余談ですが日本の電波法により、100mWの電力を伴う電波を飛ばすことができないため、日本で流通しているClass1は出力が10mW以下に抑えられています。

Class2:出力2.5mW・通信距離10m程度。Bluetooth機器の現在の主要規格です。オーディオ製品やBluetooth接続機器の多くがClass2規格になっています。

Class3:出力1mW・通信距離1m程度の最もグレードの低い規格です。一応Classとしての定義はあるものの、現行モデルで見かけることはまずありません。

Bluetoothのバージョンで選ぶ|転送速度に注目

Bluetoothアダプタの選び方2つ目は、「バージョンで選ぶ」です。

Bluetoothのバージョンは、1.0b~5.2まであり、数値が大きいほど転送速度が速いことを表します。

また、Bluetoothのバージョンは下位互換性があります。接続機器とバージョンが違うからといって、接続できないことはないので安心してください。

ただし、性能面で下位のバージョンに引っ張られてしまうことは知っておきましょう。

以下の表は、現在のBluetoothアダプタの主流となっている、Bluetooth4.0以上のバージョンについて特徴をまとめたものです。

バージョン特徴
4.02009年に登場した規格。従来までの規格に比べ格段に省電力化された。ボタン電池1個でも数年の駆動が可能とうたうほどで、バッテリーの持ちが非常によい。
4.1Bluetooth4.0の特徴に加え、電波干渉を抑えた規格。データ転送の効率化や再接続機能などを追加。
4.2通信速度が改良。
5.0通信速度が2倍、通信容量が8倍と飛躍的に向上。小さいデータ帯での通信距離が増加(125kbpsで400m)。
5.1ペアリングされているBluetooth機器の方向探知ができるように。接続機器の紛失を防ぐメリットあり。
5.2
方向探知の精度が向上。
安蔵 靖志
IT・家電ジャーナリスト

特にこだわりがなければ、Bluetooth4.0以上に対応しているBluetoothアダプタを選ぶとよいでしょう。

対応OSで選ぶ|確認しないと使用できないことも

Bluetoothアダプタの選び方3つ目は、「対応OS(オペレーティング・システム)で選ぶ」です。

OSとは、パソコンやスマホなどのコンピュータを動作させるソフトウェアのことです。

OSには、たとえば以下のようなものがあります。

  • パソコン…windows・MacOS
  • スマホ…Android・iOS

自分の手持ちのデバイスのOSをしっかり確認し、OSに対応しているBluetoothアダプタを選ぶことが大切です。

取り付けたい機器のOSに非対応のBluetoothアダプタを選んでしまうと、使用することができません。注意しましょう。

安蔵 靖志
IT・家電ジャーナリスト

USBタイプのBluetoothアダプタであれば、ほぼ全ての製品がWindowsに対応しています。

ただし、WindowsであってもXPやVistaの場合や、Windows以外のOSの場合は、対応するBluetoothアダプタが限られます。

必ずOSの確認をするようにしてくださいね。

Bluetoothのプロファイルで選ぶ|使用用途によって機能が異なる

Bluetoothアダプタの選び方4つ目は、「プロファイルで選ぶ」です。

プロファイルとは、Bluetoothの通信方式や通信手順を規格化したもののことです。Bluetoothで接続する機器やその機能によって、プロファイルが異なります。

Bluetoothアダプタは、接続したいBluetooth機器のプロファイルに対応したものでなければ使用できません。

プロファイルの種類は20以上ありますが、代表的なプロファイルは以下の通りです。

プロファイル用途の例
A2DPヘッドセットを接続してボイスチャットをしたいとき
HSP
HIDマウスを接続して使用したいとき
SYNCスマホのデータバックアップをしたいとき
安蔵 靖志
IT・家電ジャーナリスト

プロファイルの違うBluetoothアダプタでは、使用したい機器が使えないため慎重に選びましょう。

USBの規格で選ぶ|使用する機器のUSBコネクタを調べる

Bluetoothアダプタの選び方5つ目は、「USBの規格で選ぶ」です。

USBの規格は1.1~3.2まであり、数値が大きいほど転送速度が速くなります。

以下の表は、USBの規格ごとの転送速度を表にしたものです。

USB規格転送速度
USB1.112Mbps
USB2.0
480Mbps
USB3.05Gbps
USB3.110Gbps
USB3.220Gbps

Bluetoothの場合、現状では転送速度24Mbpsが最大です。つまり、転送速度480MbpsのUSB2.0のBluetoothアダプタで十分対応可能といえます。

実際、現行のBluetoothアダプタのほとんどがUSB2.0で、USB3.0以上の製品は数少ないです。

安蔵 靖志
IT・家電ジャーナリスト

基本的にUSBの規格は下位互換性がありますが、古いパソコンの場合は互換できないこともあります。

しかし、現在ではUSB1.1対応のUSB端子を搭載したパソコンはほとんどないため、さほど気にする必要はないでしょう。

Bluetoothアダプタおすすめ13選【編集部厳選】

ここからは、編集部厳選のBluetoothアダプタを5つの特徴別に紹介します。

  • 幅広い用途に使えるBluetoothアダプタ
  • 音声データ伝送向きのBluetoothアダプタ
  • ドライバー不要で手軽に使えるBluetoothアダプタ
  • リーズナブルな価格のBluetoothアダプタ
  • 電波強度の強いClass1規格のBluetoothアダプタ

それでは編集部おすすめのBluetoothアダプタ22選の商品特徴を、それぞれ詳しく解説します。

ぜひBluetoothアダプタ選びの参考にしてみてくださいね。

【幅広い用途に使える】Bluetoothアダプタおすすめ3選

まずは、さまざまなOS・受信端末に対応し、幅広い用途に使えるBluetoothアダプタを紹介します。

I-O DATA(アイ・オー・データ) / Bluetooth4.0+EDR/LE対応 USBアダプター USB-BT40LE

参考価格:1,264円(税込)
一部OSでパソコンの自動ロックが可能
一部OSでパソコンの自動ロックが可能
Amazon
1,264円(税込)
楽天市場
1,744円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,160円(税込)
説明アイコン
このBluetoothアダプタの説明

Bluetooth Ver 4.0対応の、高い互換性が自慢のBluetoothアダプタ。

スマホ・マウス・スピーカー・ヘッドセット・ヘッドホンなど、幅広いBluetooth対応デバイスと接続可能。さらにWindows7・Vistaなら、連携したスマホを使ってパソコンの自動ロックもできます。

スマホがパソコンから離れるとパソコンを自動ロックし、近づくと自動でロック解除。不在時にパソコンを閲覧されるリスクを軽減します。

ClassClass2
バージョンBluetooth 4.0
対応OSWindows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP
USBの規格USB2.0 Type-A

ELECOM(エレコム) / Bluetooth4.0 USBアダプター(Class2) LBT-UAN05C2/N

参考価格:1,145円(税込)
エレコム社製・1年保証つきアダプタ
エレコム社製・1年保証つきアダプタ
Amazon
1,155円(税込)
楽天市場
1,145円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,570円(税込)
説明アイコン
このBluetoothアダプタの説明

日本のIT機器大手、エレコムのBluetoothアダプタ。

信頼性の高いQualcomm社製チップを採用し、対応プロファイルも26種類と豊富です。マウス・キーボードはもちろん、ヘッドホンやヘッドセットでの音楽再生や通話、スマホやタブレットからのデータ転送にも対応します。

最大通信距離10mなので、部屋の中で使用するには申し分なしです。

ClassClass2
バージョンBluetooth 4.0
対応OSWindows 10 / 8.1 / 8 / 7
USBの規格USB2.0 Type-A

プリンストン / Bluetooth USBアダプター PTM-UBT7X

参考価格:1,493円(税込)
MacOSにも対応する軽量・小型アダプタ
MacOSにも対応する軽量・小型アダプタ
楽天市場
1,493円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,300円(税込)
説明アイコン
このBluetoothアダプタの説明

Bluetooth Ver4.0対応、最大通信距離25mのBluetoothアダプタ。Windowsはもちろん、MacOSにも対応しています。

対応プロファイルは17種類で、Bluetooth対応のヘッドホン・マウス・スピーカー・スマホなどのデバイスとワイヤレス接続が可能です。

Class-
バージョンBluetooth 4.0
対応OSWindows 10 / 8.1 / MacOS 10.9~10.14
USBの規格Type-A

【音声データ伝送向き】Bluetoothアダプタおすすめ3選

続いて、高音質・低遅延での音声データ伝送に優れ、オーディオ機器とのワイヤレス接続に適したBluetoothアダプタを紹介します。

BUFFALO(バッファロー) / Bluetooth4.0 Class2対応 USBアダプター ブラック BSBT4D200BK

参考価格:1,537円(税込)
最大通信距離25m!バッファロー社製
最大通信距離25m!バッファロー社製
楽天市場
1,537円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,645円(税込)
説明アイコン
このBluetoothアダプタの説明

バッファロー社製のコンパクトなBluetoothアダプタ。

専用ドライバーのインストールは不要で、ヘッドセット・マウス・キーボード・プリンターなどのさまざまなデバイスと簡単に接続ができます。

最大通信距離は25mで、特にWindows10での音楽再生ではCD並の音質を再現可能です。

ClassClass2
バージョンBluetooth 4.0
対応OSWindows 10 / 8.1 / 7
USBの規格USB2.0 Type-A

GREEN HOUSE(グリーンハウス) / Bluetooth4.0 USBアダプタ Class2 GH-BHDA42

参考価格:1,572円(税込)
高音質で音楽再生を楽しめるアダプタ
高音質で音楽再生を楽しめるアダプタ
楽天市場
1,606円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,572円(税込)
説明アイコン
このBluetoothアダプタの説明

Bluetooth Ver4.0対応、最大通信距離10mのBluetoothアダプタ。

Bluetooth対応のヘッドセット・キーボード・マウス・プリンターなどのパソコン周辺機器に接続可能です。チップとソフトウェアは、信頼性の高いCSR社製を採用。

特に音楽の再生に向き、ヘッドセットやヘッドホンなどで高音質に音楽を楽しめます。

ClassClass2
バージョンBluetooth 4.0
対応OSWindows 7 / Vista / XP
USBの規格Type-A

Creative(クリエイティブ) / BT-W2 HP-BTW2

参考価格:5,109円(税込)
オーディオ機器接続専用アダプタ
オーディオ機器接続専用アダプタ
Amazon
5,480円(税込)
楽天市場
6,148円(税込)
Yahoo!
ショッピング
5,109円(税込)
説明アイコン
このBluetoothアダプタの説明

パソコンやPS4などの機器に取り付けることで、高音質・低遅延にヘッドホンやスピーカーへの音声データ伝送を可能にするBluetoothアダプタです。

WindowsだけでなくMacOSにも対応しており、ドライバーインストール不要で手軽にワイヤレス接続ができます。最大通信距離は約10m。

きれいな音質で音楽やゲームを楽しみたい場合に適しています。

Class-
バージョンBluetooth 2.1
対応OSWindows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista
USBの規格USB2.0 Type-A

【ドライバー不要で手軽に使える】Bluetoothアダプタおすすめ3選

続いて、専用ドライバー不要で、USBポートに挿すだけで簡単に使えるBluetoothアダプタを紹介します。

BUFFALO(バッファロー) / Bluetooth4.0 Class2対応 USBアダプター BSBT4D205BK

参考価格:1,971円(税込)
バッファローのコンパクトアダプタ
バッファローのコンパクトアダプタ
Amazon
1,971円(税込)
楽天市場
2,778円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,238円(税込)
説明アイコン
このBluetoothアダプタの説明

パソコンのUSBポートに挿すだけで、Bluetooth対応デバイスとの接続ができるコンパクトサイズのアダプタ。

バッファロー社製なので、海外製品に抵抗がある人に向いています。

最大通信距離は25mで、ヘッドセットで音楽再生や通話をしたり、マウスやキーボードを無線で接続したり、使い方はさまざま。

ClassClass2
バージョンBluetooth 4.0
対応OSWindows 10 / 8.1 / 7
USBの規格USB2.0 Type-A

TP-Link(ティーピーリンク) / Bluetooth4.0 ナノ USB アダプタ UB4A

参考価格:826円(税込)
ヘッドセットでの音楽やWeb会議に
ヘッドセットでの音楽やWeb会議に
Amazon
1,345円(税込)
楽天市場
826円(税込)
Yahoo!
ショッピング
917円(税込)
説明アイコン
このBluetoothアダプタの説明

Bluetooth対応のヘッドセット・ゲーミングコントローラー・マウス・キーボード・プリンター・スマホ・タブレットと接続可能。

最大稼働範囲は約10mなので、例えば家の中で、ヘッドセットで音楽を聞きながら移動することもできます。

Windows8・8.1・10ならドライバー不要ですぐに利用可能。消費電力を従来より60%カットしているのも嬉しいポイントです。

ClassClass2
バージョンBluetooth 4.0
対応OSWindows 10 / 8.1 / 8 / 7 / XP
USBの規格Type-A

プラネックスコミュニケーションズ / Bluetooth USBアダプター BT-Micro4

参考価格:1,018円(税込)
ドライバーインストール不要で手軽
ドライバーインストール不要で手軽
Amazon
1,018円(税込)
楽天市場
1,699円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,403円(税込)
説明アイコン
このBluetoothアダプタの説明

Bluetooth Ver4.0対応、最大通信距離25mのBluetoothアダプタ。

パソコンとBluetooth対応のマウス・キーボード・スピーカーなどを接続できます。

パソコンのOS標準搭載のドライバで自動認識するため、ドライバーインストール不要で手軽に使用可能。

Class-
バージョンBluetooth 4.0
対応OSWindows 10 / 8.1 / 8 / 7
USBの規格USB2.0 Type-A

【リーズナブルな価格】Bluetoothアダプタ

続いて、リーズナブルな価格で手に入るBluetoothアダプタを紹介します。

TP-Link(ティーピーリンク) / Bluetooth USBアダプタ UB400

参考価格:980円(税込)
業界最長基準の3年保証つき
業界最長基準の3年保証つき
楽天市場
980円(税込)
Yahoo!
ショッピング
998円(税込)
説明アイコン
このBluetoothアダプタの説明

最大10mの範囲内で安定接続可能なBluetoothVer 4.0対応のアダプタ。

1円玉よりも小さいサイズで、パソコンにさしたまま持ち運びをしても違和感がありません。

Windows8・8.1・10ではUSBポートに挿すだけで動作し、ドライバー不要。

マウスやキーボードはもちろんのこと、スマホ・タブレット・ヘッドセット・ゲームコントローラーにも対応しています。さらに業界最長基準の3年保証つき。

ClassClass2
バージョンBluetooth 4.0
対応OSWindows 10 / 8.1 / 8 / 7 / XP
USBの規格Type-A

【電波強度の強いClass1規格】Bluetoothアダプタおすすめ3選

最後に、安定接続を求める人におすすめする、電波強度の高いClass1規格のBluetoothアダプタを紹介します。

ELECOM(エレコム) / Bluetooth4.0 USBアダプター(Class1) UAN05C1

参考価格:1,655円(税込)
エレコム社製のClass1アダプタ
エレコム社製のClass1アダプタ
Amazon
1,655円(税込)
楽天市場
1,772円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,728円(税込)
説明アイコン
このBluetoothアダプタの説明

途切れにくいClass1出力で最大通信距離100m、Bluetooth Ver4.0対応のエレコム社製Bluetoothアダプタ。

高品質なQualcomm社製チップを採用しており、対応するプロファイルも26種類と豊富です。

Bluetooth対応マウス・キーボードの接続はもちろん、ヘッドホン・プリンター・スマホ・タブレットなどに幅広く対応。

ClassClass1
バージョンBluetooth 4.0
対応OSWindows 10 / 8.1 / 8 / 7
USBの規格USB2.0 Type-A

SANWA SUPPLY(サンワサプライ) / Bluetooth4.0 USBアダプタ(class1) MM-BTUD46

参考価格:1,840円(税込)
Windows10はドライバーインストール不要
Windows10はドライバーインストール不要
楽天市場
1,840円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,050円(税込)
説明アイコン
このBluetoothアダプタの説明

サンワサプライのClass1規格のBluetoothアダプタで、最大通信距離は100m。

マウス・キーボード・スマホ・スピーカー・ヘッドホン・プリンターなどのBluetooth対応受信端末に接続できます。

さらにWindows10の場合、ドライバーインストール不要でUSBポートに挿すだけの簡単接続。

Windows 8.1・8・7の場合は、サンワサプライのホームページからドライバーをインストールすることで使用できます。

ClassClass1
バージョンBluetooth 4.0
対応OSWindows 10 / 8.1 / 8 / 7
USBの規格USB2.0 Type-A

BUFFALO(バッファロー) / Bluetooth4.0 Class1対応 USBアダプター BSBT4D105BK

参考価格:1,454円(税込)
最大通信距離100m!高音質・低遅延
最大通信距離100m!高音質・低遅延
Yahoo!
ショッピング
1,454円(税込)
説明アイコン
このBluetoothアダプタの説明

Bluetooth Ver4.0対応のバッファロー社製アダプタで、Class1規格採用により最大通信距離100mを実現。

ドライバーインストールが不要で、USBポートに挿すだけでワイヤレス接続が可能です。

受信端末はBluetooth対応のヘッドセット・マウス・プリンターなど。
特に高音質・低遅延での音声データ伝送に優れているので、無線で音楽を楽しみたいときに向いています。

ClassClass1
バージョンBluetooth 4.0
対応OSWindows 10 / 8.1 / 7
USBの規格USB2.0 Type-A

Bluetoothアダプタのおすすめ商品をまとめ表で比較

本記事で紹介したおすすめのBluetoothアダプタを一覧表で比較!ぴったりな商品を見つけてみてください!

注目ポイント

一部OSでパソコンの自動ロックが可能

エレコム社製・1年保証つきアダプタ

MacOSにも対応する軽量・小型アダプタ

最大通信距離25m!バッファロー社製

高音質で音楽再生を楽しめるアダプタ

オーディオ機器接続専用アダプタ

バッファローのコンパクトアダプタ

ヘッドセットでの音楽やWeb会議に

ドライバーインストール不要で手軽

業界最長基準の3年保証つき

エレコム社製のClass1アダプタ

Windows10はドライバーインストール不要

最大通信距離100m!高音質・低遅延

商品画像
商品名

I-O DATA(アイ・オー・データ) / Bluetooth4.0+EDR/LE対応 USBアダプター USB-BT40LE

ELECOM(エレコム) / Bluetooth4.0 USBアダプター(Class2) LBT-UAN05C2/N

プリンストン / Bluetooth USBアダプター PTM-UBT7X

BUFFALO(バッファロー) / Bluetooth4.0 Class2対応 USBアダプター ブラック BSBT4D200BK

GREEN HOUSE(グリーンハウス) / Bluetooth4.0 USBアダプタ Class2 GH-BHDA42

Creative(クリエイティブ) / BT-W2 HP-BTW2

BUFFALO(バッファロー) / Bluetooth4.0 Class2対応 USBアダプター BSBT4D205BK

TP-Link(ティーピーリンク) / Bluetooth4.0 ナノ USB アダプタ UB4A

プラネックスコミュニケーションズ / Bluetooth USBアダプター BT-Micro4

TP-Link(ティーピーリンク) / Bluetooth USBアダプタ UB400

ELECOM(エレコム) / Bluetooth4.0 USBアダプター(Class1) UAN05C1

SANWA SUPPLY(サンワサプライ) / Bluetooth4.0 USBアダプタ(class1) MM-BTUD46

BUFFALO(バッファロー) / Bluetooth4.0 Class1対応 USBアダプター BSBT4D105BK

商品リンク
Amazon
1,264円(税込)
楽天市場
1,744円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,160円(税込)
Amazon
1,155円(税込)
楽天市場
1,145円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,570円(税込)
楽天市場
1,493円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,300円(税込)
楽天市場
1,537円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,645円(税込)
楽天市場
1,606円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,572円(税込)
Amazon
5,480円(税込)
楽天市場
6,148円(税込)
Yahoo!
ショッピング
5,109円(税込)
Amazon
1,971円(税込)
楽天市場
2,778円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,238円(税込)
Amazon
1,345円(税込)
楽天市場
826円(税込)
Yahoo!
ショッピング
917円(税込)
Amazon
1,018円(税込)
楽天市場
1,699円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,403円(税込)
楽天市場
980円(税込)
Yahoo!
ショッピング
998円(税込)
Amazon
1,655円(税込)
楽天市場
1,772円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,728円(税込)
楽天市場
1,840円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,050円(税込)
Yahoo!
ショッピング
1,454円(税込)
ClassClass2Class2-Class2Class2-Class2Class2-Class2Class1Class1Class1
バージョンBluetooth 4.0Bluetooth 4.0Bluetooth 4.0Bluetooth 4.0Bluetooth 4.0Bluetooth 2.1Bluetooth 4.0Bluetooth 4.0Bluetooth 4.0Bluetooth 4.0Bluetooth 4.0Bluetooth 4.0Bluetooth 4.0
対応OSWindows 10 / 8.1 / 8 / 7 / Vista / XPWindows 10 / 8.1 / 8 / 7Windows 10 / 8.1 / MacOS 10.9~10.14Windows 10 / 8.1 / 7Windows 7 / Vista / XPWindows 10 / 8.1 / 8 / 7 / VistaWindows 10 / 8.1 / 7Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / XPWindows 10 / 8.1 / 8 / 7Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 / XPWindows 10 / 8.1 / 8 / 7Windows 10 / 8.1 / 8 / 7Windows 10 / 8.1 / 7
USBの規格USB2.0 Type-AUSB2.0 Type-AType-AUSB2.0 Type-AType-AUSB2.0 Type-AUSB2.0 Type-AType-AUSB2.0 Type-AType-AUSB2.0 Type-AUSB2.0 Type-AUSB2.0 Type-A

まとめ

bluetotthアダプタのまとめ画像

Bluetoothアダプタの選び方は、チェックすべきポイントさえ押さえれば、思うよりも難しくありません。

Bluetoothを活用すれば、部屋やデスクから配線がなくなりすっきりするので、より快適に過ごせるようになりますよ。

ぜひこの記事を参考に、最適なBluetoothアダプタを選んでみてくださいね。

検索アイコン「Bluetoothアダプタ」を
もっと探したい方はこちら!
さらに他の商品を探したい方は
こちらをチェック!
大渕 ともみ
この記事のライター
大渕 ともみ
1児の母をしています。元フルタイムOL、現在は専業Webライター。 美味しいお店を開拓したり、お取り寄せしたり、旅行で名産品を食べたりするのが人生の楽しみ。 家事・育児・仕事に関することに興味があり、本やSNSで常に情報収集しています。 特に家事時短には目がなく、便利グッズや便利家電、家事代行を使いこなして時間捻出に勤しむ毎日です。

1児の母をしています。元フルタイムOL、現在は専業Webライター。
美味しいお店を開拓したり、お取り寄せしたり、旅行で名産品を食べたりするのが人生の楽しみ。
家事・育児・仕事に関することに興味があり、本やSNSで常に情報収集しています。
特に家事時短には目がなく、便利グッズや便利家電、家事代行を使いこなして時間捻出に勤しむ毎日です。

おうちdeモノレコ 自宅で楽しく!快適に!過ごせるおすすめ特集
この記事が気に入ったらシェアしよう!
↓↓
モノレコ by Amebaをフォローして
最新記事を受け取ろう!

あわせて読みたい

PC・スマホ・通信機器の新着記事

PC・スマホ・通信機器の人気記事ランキング

新着記事

人気記事ランキング

お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。