1. モノレコ by Ameba ホーム
  2. キッズ・ベビー
  3. 絵本 おすすめ
  4. 絵本おすすめ5選|プレゼントにもぴったり!口コミで人気のシリーズを紹介

絵本おすすめ5選|プレゼントにもぴったり!口コミで人気のシリーズを紹介

  • Facebookシェア
  • LINE
  • ツイート
  • はてブ
  • note

目次

CONTENTS

絵本おすすめ5選|プレゼントにもぴったり!口コミで人気のシリーズ

絵本おすすめ21選【先輩ママ&パパが選ぶ0歳~2歳、3歳向け人気絵本ランキング】で実施したアンケートでは、シリーズものでどれかひとつに選べないといった声もありました。

そこで、今回は口コミアンケートで人気のあった絵本シリーズをピックアップします!

愛らしいそらまめくんがカワイイ

小学館 / そらまめくんのおはなし3さつセット(なかや みわ)

参考価格:2,812円(税込)
カートアイコンこの絵本の詳細を見る
Amazon
5,598円(税込)
楽天市場
2,812円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,812円(税込)
説明アイコン
この絵本の説明

『そらまめくんのあたらしいベッド』、『そらまめくんとながいながいまめ』『そらまめくんのぼくのいちにち』の3冊がセットに。
『そらまめくんのあたらしいベッド』には、かわいいそらまめくんが作れる折り紙つきです!

サイズW28.2×H19.6×D3cm
発売日2015年5月27日
作家名なかや みわ
出版社小学館
口コミアイコン

みんなの口コミ

3歳男の子の保護者

食卓にも並ぶそらまめが主役なところが、子どもの興味を引いたみたいです。
物語に起承転結があってわかりやすく、絵本の最後にあるリズミカルなフレーズは子どものお気に入りポイントです。

大好きな本なので何度も読み聞かせしていたら、いまや暗唱もできるように(笑)。

1/3
2歳女の子の保護者

このシリーズは、絵もかわいいし、内容もお友だちに優しくすることなど大切なことが学べるのでおすすめです。

2/3
総合評価★★★★★★★★★★4.6
3/3
小学館 / そらまめくんのおはなし3さつセット(なかや みわ)の画像1
小学館 / そらまめくんのおはなし3さつセット(なかや みわ)の口コミをもっと見る口コミ件数:2件
不朽の名作にはまだまだ続きがある!

偕成社 / かこさとしおはなしのほん つづきのおはなし 全10巻(かこ さとし)

参考価格:12,100円(税込)
カートアイコンこの絵本の詳細を見る
Amazon
12,100円(税込)
楽天市場
12,100円(税込)
Yahoo!
ショッピング
12,100円(税込)
説明アイコン
この絵本の説明

大ベストセラー『からすのパンやさん』には、まだまだ続きが⁉
大きくなった4羽の子が、それぞれ工夫をこらしたお店をはじめたり…。おもしろいストーリーと細かい描写はそのまま!新たなからすたちの世界を楽しめます。

サイズW21×H25cm
発売日2014年3月
作家名かこさとし
出版社偕成社
口コミアイコン

みんなの口コミ

3歳男の子の保護者

ストーリー性があり、絵が細かくて、何度読んでも新たな発見があって面白いです。

1/2
4歳女の子の保護者

『からすのパンやさん』からハマって、シリーズで読んでいます。

2/2
これで数字を覚えたという声も⁉

偕成社 / ギフトボックス100かいだてのいえ 全4巻(いわい としお)

参考価格:5,280円(税込)
カートアイコンこの絵本の詳細を見る
Amazon
5,280円(税込)
楽天市場
5,280円(税込)
Yahoo!
ショッピング
5,280円(税込)
説明アイコン
この絵本の説明

縦に見開いて読む絵本。それだけで、いつもの絵本とは何かが違うとワクワクします。
『100かいだてのいえ』『ちか100かいだてのいえ』『うみの100かいだてのいえ』に加え、最新刊『そらの100かいだてのいえ』も入った、4冊セットになったギフトボックスです。

サイズW22×H31cm
発売日2017年10月
作家名いわい としお
出版社偕成社
口コミアイコン

みんなの口コミ

4歳女の子の保護者

一番のお気に入りは、『そらの100かいだてのいえ』。
シジュウカラが拾ったひまわりの種を成長させるために、1階から100階まで様々な住人に出会いながら進んでいく物語ですが、その住人の生活の仕方を1人ずつ見て楽しんでいました。

1階上がるごとに100階には誰が待っているのか想像し、ワクワクしながら読み進めていました。100階につくと親でもなるほど!と思ってしまう展開で、親子共々楽しめました。

1/3
4歳男の子の保護者

絵が面白くて、隅から隅まで真剣に見ていました。
これを読みながら1.2.3...と数えていたせいか、知らぬ間に100まで言えるようになっていました。

2/3
総合評価★★★★★★★★★★4.5
3/3
偕成社 / ギフトボックス100かいだてのいえ 全4巻(いわい としお)の画像1
偕成社 / ギフトボックス100かいだてのいえ 全4巻(いわい としお)の口コミをもっと見る口コミ件数:1件
読んだら忘れられないクセになる絵本

文溪堂 / バムとケロの小型えほんボックス(島田 ゆか)

参考価格:4,400円(税込)
カートアイコンこの絵本の詳細を見る
Amazon
11,110円(税込)
楽天市場
4,400円(税込)
Yahoo!
ショッピング
4,400円(税込)
説明アイコン
この絵本の説明

しっかり者でおおらかなバムと散らかし方は天下一品!?のケロちゃん。とってもチャーミングなふたりのストーリーに、笑いが絶えません。
イラストに込められたサブストーリーなど、読めば読むほど面白くて虜になります。
『バムとケロのにちようび』『バムとケロのそらのたび』『バムとケロのさむいあさ』『バムとケロのおかいもの』の計4冊の小型絵本がゼットに。
シリーズで揃えてじっくり読みたい作品です。

サイズW17.3×H15.2cm
発売日2011年10月
作家名島田 ゆか
出版社文溪堂
口コミアイコン

みんなの口コミ

4歳男の子の保護者

息子は『バムとケロのさむいあさ』にハマっていました。
カエルのケロちゃんがアヒルのかいちゃんと友達になって、むちゃくちゃするやりすぎ感が気に入っていました。
メイン以外の登場人物もおもしろくて、メインストーリー以外も楽しんでいます。

1/3
5歳男の子の保護者

細かいところまで絵が書き込んであるし、ストーリーがコミカルで大笑いしながら読んでいます。

2/3
総合評価★★★★★★★★★★4.2
3/3
文溪堂 / バムとケロの小型えほんボックス(島田 ゆか)の画像1
文溪堂 / バムとケロの小型えほんボックス(島田 ゆか)の口コミをもっと見る口コミ件数:3件
読むだけじゃない探す楽しさも

福音館書店 / うずらちゃんのおくりものセット(きもと ももこ)

参考価格:2,970円(税込)
カートアイコンこの絵本の詳細を見る
Amazon
2,970円(税込)
楽天市場
2,970円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,970円(税込)
説明アイコン
この絵本の説明

きもとももこさんの『うずらちゃんのかくれんぼ』、続編『うずらちゃんのたからもの』、『ピーのおはなし』を3冊セット。
可愛らしいイラストが女の子の保護者から人気でした。出産祝いのプレゼントにもおすすめです。

サイズW19.6×H22.1cm
発売日2013年10月1日
作家名きもと ももこ
出版社福音館書店
口コミアイコン

みんなの口コミ

2歳女の子の保護者

『うずらちゃんのかくれんぼ』は、うずらちゃんとひよこちゃんがお互いにかくれんぼをして、親子で一緒に隠れている2匹を見つけて楽しんでいます。

1/2
6歳男の子の保護者

息子が2.3歳のこの頃、『うずらちゃんのたからもの』をよく読んでいました。親子の温かさを感じる絵本で、いまでも印象に残っています。

2/2

絵本のおすすめ商品をまとめ表で比較

本記事で紹介したおすすめの絵本を一覧表で比較!ぴったりな商品を見つけてみてください!

注目ポイント

愛らしいそらまめくんがカワイイ

不朽の名作にはまだまだ続きがある!

これで数字を覚えたという声も⁉

読んだら忘れられないクセになる絵本

読むだけじゃない探す楽しさも

商品画像
商品名

小学館 / そらまめくんのおはなし3さつセット(なかや みわ)

偕成社 / かこさとしおはなしのほん つづきのおはなし 全10巻(かこ さとし)

偕成社 / ギフトボックス100かいだてのいえ 全4巻(いわい としお)

文溪堂 / バムとケロの小型えほんボックス(島田 ゆか)

福音館書店 / うずらちゃんのおくりものセット(きもと ももこ)

商品リンク
Amazon
5,598円(税込)
楽天市場
2,812円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,812円(税込)
Amazon
12,100円(税込)
楽天市場
12,100円(税込)
Yahoo!
ショッピング
12,100円(税込)
Amazon
5,280円(税込)
楽天市場
5,280円(税込)
Yahoo!
ショッピング
5,280円(税込)
Amazon
11,110円(税込)
楽天市場
4,400円(税込)
Yahoo!
ショッピング
4,400円(税込)
Amazon
2,970円(税込)
楽天市場
2,970円(税込)
Yahoo!
ショッピング
2,970円(税込)
サイズW28.2×H19.6×D3cmW21×H25cmW22×H31cmW17.3×H15.2cmW19.6×H22.1cm
発売日2015年5月27日2014年3月2017年10月2011年10月2013年10月1日
作家名なかや みわかこさとしいわい としお島田 ゆかきもと ももこ
出版社小学館偕成社偕成社文溪堂福音館書店

まとめ

まだ読んだことのない絵本はありましたか?
すでに読んだことあるものは、ぜひほかのお話も読んで、その絵本の世界観を楽しんでください。

何度読んでも、いつ読んでも、新たな発見がきっとあるはずです。

※モノレコ編集部「【3歳以上のお子様がいる方限定】子どもにおすすめの絵本」に関する調査(2018年11月実施)
※クラウドソーシングサイト・CrowdWorksにて、3歳以上のお子様がいる方にアンケートを実施。有効な回答を得られた300人の意見をもとに記事を作成。
※アンケート詳細・3歳以上のお子様がいる方を対象・子どもにおすすめの絵本

絵本の関連記事一覧

絵本の記事はこちら

本・雑誌の関連記事一覧

ジャンル別の記事はこちら

絵本の記事はこちら

その他の記事はこちら

検索アイコン「絵本」を
もっと探したい方はこちら!
さらに他の商品を探したい方は
こちらをチェック!
やまもとまどか
この記事のライター
やまもとまどか
2017年株式会社サイバーエージェントに中途入社し、アドテク本部に配属。 SSPプロダクトのメディアコンサルタントとしてメディアリクルーティングや広告運用を経験し、外部メディアの広告収益拡大化を担当。 その後、海外配信向けアプリ比較サイトの立ち上げに携わり、2018年7月よりグループ会社である株式会社CyberOwlにて、「モノレコ by Ameba」の立ち上げに携わる。

2017年株式会社サイバーエージェントに中途入社し、アドテク本部に配属。
SSPプロダクトのメディアコンサルタントとしてメディアリクルーティングや広告運用を経験し、外部メディアの広告収益拡大化を担当。
その後、海外配信向けアプリ比較サイトの立ち上げに携わり、2018年7月よりグループ会社である株式会社CyberOwlにて、「モノレコ by Ameba」の立ち上げに携わる。

おうちdeモノレコ 自宅で楽しく!快適に!過ごせるおすすめ特集
この記事が気に入ったらシェアしよう!
↓↓
モノレコ by Amebaをフォローして
最新記事を受け取ろう!

あわせて読みたい

キッズ・ベビーの新着記事

キッズ・ベビーの人気記事ランキング

新着記事

人気記事ランキング

お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。