1. モノレコ by Ameba ホーム
  2. TV・カメラ・オーディオ
  3. チェキ
  4. “チェキ” instax WIDE 300は口コミ通り?編集部のレビュー付き

“チェキ” instax WIDE 300は口コミ通り?編集部のレビュー付き

  • Facebookシェア
  • LINE
  • ツイート
  • はてブ
  • note

目次

CONTENTS

“チェキ” instax WIDE 300とは?

“チェキ” instax WIDE 300の画像

“チェキ” instax WIDE 300は、富士フイルムのワイドフォーマットのチェキフィルムにプリントできるインスタントカメラで、大人数や風景画像を撮るのに適しています。

操作が簡単なので、初めてインスタントカメラを購入する方にもおすすめのモデルです。

富士フイルム / “チェキ” instax WIDE 300

参考価格:10,880円(税込)

インスタントカメラデビューに

公式サイト
14,168円(税込)
Amazon
11,435円(税込)
楽天市場
10,880円(税込)
Yahoo!
ショッピング
12,708円(税込)
説明アイコン
このチェキの説明

インスタントカメラが初めてな方にも安心の高精度オートフラッシュ・濃淡コントロール機能が搭載。自分で設定しなくても簡単に高画質な写真を撮ることができます。

三脚穴が付いているので、イベントや大人数での撮影にも重宝する1台です。

大きさW16.8×H12.1×D9.5cm
重さ612g(電池、ストラップ、フィルム、接写レンズ別)
電源単3形アルカリ電池×4本
フィルムサイズ富士フイルム インスタントフィルム instax WIDE(画面サイズ:62×99mm)

“チェキ” instax WIDE 300の機能一覧

“チェキ” instax WIDE 300の機能一覧画像

一見すると、電源ボタンとシャッターボタンのみに見えるシンプルなデザインのチェキ。しかし本体背面でフィルムの残り枚数が表示されたり、ボタンひとつで濃淡コントロールができたり、実力あるチェキです。

セットになっている接写レンズを装着すれば、最大40cmまで被写体に近づいて撮影が可能に。接写撮影でもくっきりとした画質で撮影ができます。

また、本体の大きなレンズリングを回すと、3m以上の遠景撮影も可能に。アウトドアのシーンでも、周りの風景と楽しんでいる人物を両方写せるのが“チェキ” instax WIDE 300の強みです。

フィルムサイズがカードサイズの2倍

フィルムサイズの比較画像

通常のチェキフィルムは86×54mmですが、“チェキ” instax WIDE 300のフィルムは、86×108mmと2倍の大きさ。

イベントや大人数、風景画像を撮りたい方におすすめです!

背面LCDで設定やフィルム残数を確認できる

背面LCDの画像

本体背面にはLCD(液晶ディスプレイ、左赤丸)で表示される画面が付いているので、各種設定やフィルムの残数を確認することが可能。

操作が簡単なので、インスタントカメラ初心者でも撮影ミスをなくすことができます。

右側の赤丸内、左の「L」と「D」のボタンが濃淡コントロール機能です。LはLinghtで明るさを、DはDarkで暗さを被写体に与えることができます。

濃淡コントロールボタンの右側、雷マークが「フラッシュ切り替えボタン」です。フラッシュありの場合は光の量を自動で調整し、逆光の際にも自動で光を取り込んでくれます。撮影の失敗が少なくなりそうですね。

“チェキ” instax WIDE 300の口コミは?

本格的な一眼レフのような風貌の“チェキ” instax WIDE 300。実際に購入した人の商品レビューを見ると、こんな口コミがありました。

メリット
  • デザインがクラシカル過ぎなくてほどよい
  • 風景画を撮るときに便利
デメリット
  • 首にかけて観光していると重さで首がこる
  • フラッシュの強制OFFができない

そこで、モノレコ編集部が口コミの内容を確かめるべく、実際に“チェキ” instax WIDE 300を使って撮ってみました。

“チェキ” instax WIDE 300を実際に使って撮ってみた!

それでは、“チェキ” instax WIDE 300の「操作性」「機能」「プリントの仕上がり」について、実際に使って撮ってみた結果をご紹介します。

【①操作性】長時間持ち運ぶには少し重いが、風景画などにおすすめ

“チェキ” instax WIDE 300の底部画像

ボタンの数は少なく、初心者でも簡単に操作できます。レンズリングを操作することで、通常・遠景モードを切り替えることが可能。

しかし、本体の重さが612g(電池、ストラップ、フィルム、接写レンズ別)と、チェキシリーズのなかでは重く、手に持つとどっしりしています。

本体サイズも168×95×121mmと大きいため、旅行やイベント中に首にかけて長時間過ごすと少し疲れる?かもしれません。口コミにあった「首にかけて観光してると重くて首コリに…」については、そうなる可能性がなきにしもあらず、という印象を受けました。ストラップを肩にかけたり、斜めがけにして使うのをおすすめします。

とはいえ、三脚穴(画像赤丸部分)があるので、撮影の際に三脚を使用すれば、首への負担を軽減することができます。

ワイドな視点で撮影できる“チェキ” instax WIDE 300は、風景など画角が広いものを撮るのに適しています。大きなプリントでダイナミックな写真が撮れる特徴的なチェキです。

【②機能】フラッシュの強制OFFができないが、自動調整機能付き

被写体までの距離に応じて発光量を自動調整する「高精度オートストロボ」や逆光でも綺麗に撮影可能な「ストロボ強制発光機能」が搭載されているので、初心者でも簡単に思い通りの写真を撮影できます。

しかし、オートフラッシュのため、手動でon/offすることは不可能。口コミにあった「フラッシュの強制OFFができない」は本当でした。

【③プリントの仕上がり】大人数を撮れるワイドサイズ

“チェキ” instax WIDE 300の印刷後画像

ワイドサイズのフィルムなので、大人数や風景画像をしっかり1枚に収めることができます。

また、濃淡コントロール機能を使えば、D(Dark)・N(Normal)・L(Linght)と、同じ被写体でも印象が違う3パターンの撮影をすることが可能。周りの明るさや被写体によって濃淡を変えても面白い写真が撮れそうですね。

“チェキ” instax WIDE 300で撮ってみた結果は?

モノレコ編集部が“チェキ” instax WIDE 300を実際に使って、「操作性」「機能」「プリントの仕上がり」をチェックしました。

口コミにあった「首にかけて観光してると重くて首コリに…」は、ストラップを斜め掛けや肩にかけて使ったり、三脚を利用して負担を減らすなど工夫が必要です。

また、「フラッシュの強制OFFができない」については、オートフラッシュ機能なので仕方のないことかもしれません。しかし、被写体までの距離に応じて発光量を自動調整する機能がついているため、初心者の方でもキレイなチェキプリントに仕上げることができます。

大人数を撮影でき、風景撮影にも適しているので、普段からイベントや旅行などが多い方におすすめです。

他9商品のチェキもレビューしました!

他9商品のチェキ集合画像

モノレコでは、他のチェキもレビューしています。デザインや機能など、チェキによって特徴はさまざま!

チェキシリーズが気になる人へ!一覧はこちらから

富士フイルム / “チェキ” instax WIDE 300の画像1
この商品を購入する方はこちらから
公式サイト
14,168円(税込)
Amazon
11,435円(税込)
楽天市場
10,880円(税込)
Yahoo!
ショッピング
12,708円(税込)

まとめ

富士フイルムの“チェキ” instax WIDE 300の特徴や、実際に使って撮ってみたレビューをご紹介しました。

こちらのモデルの購入を検討される際の参考にしていただけたら幸いです。

aimi527
この記事のライター
aimi527
子育て奮闘中の歯科衛生士です。顎・咬合認定衛生士資格保持。歯科治療、歯についての指導や商品分析などをしております。 普段からアンテナを張って、歯科用品はもちろん特に家電製品や美容グッズ、ベビー用品の新アイテムは要チェック。 他には、書道師範免許や食育アドバイザーと幼児食インストラクターの資格を保持してます。趣味で書道活動やテニスをしながら、子育てに追われる毎日を過ごしております!

子育て奮闘中の歯科衛生士です。顎・咬合認定衛生士資格保持。歯科治療、歯についての指導や商品分析などをしております。
普段からアンテナを張って、歯科用品はもちろん特に家電製品や美容グッズ、ベビー用品の新アイテムは要チェック。

他には、書道師範免許や食育アドバイザーと幼児食インストラクターの資格を保持してます。趣味で書道活動やテニスをしながら、子育てに追われる毎日を過ごしております!

この商品が紹介されている記事

おうちdeモノレコ 自宅で楽しく!快適に!過ごせるおすすめ特集
この記事が気に入ったらシェアしよう!
↓↓
モノレコ by Amebaをフォローして
最新記事を受け取ろう!
お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。

お知らせアイコン口コミ・アンケート調査について

・掲載内容に関して
当社の口コミ内容は、ページ内で紹介している商品を実際に使用したことがある方にアンケート調査を実施し、そこから得た口コミ内容を掲載しています。

当社の口コミやアンケート調査は、ページ内で紹介している商品を実際に使用したことがある方にアンケートを取り、その内容を掲載しています。
・調査主体者:モノレコ by Ameba
・集計期間:2018年12月6日~2020年02月14日
・調査方法:クラウドソーシングサイト Crowd Works

・口コミの取得方法に関して
該当の商品写真を添付してもらうなどして実際に使用しているかの確認ほか、応募対象者として適切か判断するためのプロフィール確認、二重回答を防ぐためのIDチェックをすべて有人でおこなう体制をとっています。 また、使用感などが曖昧な口コミに関してはユーザーに直接確認や質問をする対応をしています。

・掲載作業に関して
集計した口コミは、歪曲せず極度な誤字脱字のみを修正したものをそのまま掲載しています。極度な誤字脱字の修正は、回答者への許諾をとっています。

・「編集部Pick Up!」に関して
口コミの評価が高いか低いかに関わらず、編集部が独自に参考になった口コミを選んで掲載しています。