1. モノレコ by Ameba ホーム
  2. TV・カメラ・オーディオ
  3. チェキ
  4. “チェキ” instax mini 25は口コミ通り?編集部のレビュー付き

“チェキ” instax mini 25は口コミ通り?編集部のレビュー付き

  • Facebookシェア
  • LINE
  • ツイート
  • はてブ
  • note

目次

CONTENTS

“チェキ” instax mini 25とは?

“チェキ” instax mini 25の画像

丸みを帯びたキュートなデザインが特徴の“チェキ” instax mini 25は、「ファッションアイテムとしても活躍する」と評判になっています。

コンパクトかつ軽量で持ち運びにも最適。旅先で出会った人にその場で写真を共有できることから、コミュニケーションを深めるアイテムになるでしょう。

富士フイルム / “チェキ” instax mini 25

参考価格:8,500円(税込)

縦横の構図で撮影できる

縦横の構図で撮影できる

公式サイト
10,455円(税込)
Amazon
8,500円(税込)
楽天市場
9,120円(税込)
Yahoo!
ショッピング
9,120円(税込)
説明アイコン
このチェキの説明

タテ撮り、ヨコ撮りどちらにも対応しているチェキ。本体には2つのシャッターボタンが搭載されており、利き手に関係なく撮影ができます。

濃淡コントロール機能により、撮影した写真を自分好みのコントラストに変更可能。白飛びや黒つぶれを抑えられるのはもちろんのこと、チェキらしいレトロな雰囲気も楽しめます。

大きさW11.2×H12.1×D5.1cm(突起部除く)
重さ275g(電池、ストラップ、フィルム、接写レンズ別)
電源リチウム電池 CR2×2本
フィルムサイズ富士フイルム インスタントフィルム instax mini(画面サイズ:62×46mm)

“チェキ” instax mini 25の機能一覧

“チェキ” instax mini 25の機能一覧画像

特徴的なフラッシュ発光部は、暗い室内でも背景まできれいに撮影することができます。

濃淡コントロール機能で、明るい場所ではプリントの仕上がりを暗めにして輪郭をはっきり写し出したり、暗い場所では濃淡を明るくして撮影するなど、状況に応じてコントロールができます。

接写レンズもついているので、被写体に約35cmまで近づいて撮影することが可能!花やスイーツなどの細部まで、きれいに撮れます。

セルフショットミラーで自撮りも簡単

ミラーショット画像

レンズ横のミラーでフレームを確認できるセルフショットミラーを搭載。複数人での自撮り撮影も快適におこなえるのは嬉しいポイントです。

また、背景きれいフラッシュ機能では、周囲の明るさに応じてシャッタースピードを自動調節します。人物や背景はもちろんのこと、暗い屋内での撮影も快適におこなえます。

被写体を強調させた写真撮影ができる

“チェキ” instax mini 25の接写レンズ装着画像

花や小物、スイーツなどを寄りで撮影できる接写レンズが搭載。被写体を大きく写せるので、おしゃれな写真を求めている方に重宝されています。

被写体にピントをあわせるだけで、チェキ特有の味わいのある表現が可能。カメラの操作が苦手な方でも簡単に使いこなせることも魅力です。

“チェキ” instax mini 25の口コミは?

ころんとしたデザインが人気の“チェキ” instax mini 25を購入した人は、どんな感想をもったのでしょうか。

実際に購入された人の口コミを探してみると、以下のようなものがありました。

良い口コミ
  • 周りの明るさにあわせた撮影機能が搭載されている
  • 見た目がおしゃれ
悪い口コミ
  • 滑りやすくて落としやすい

そこで、本当に口コミ通りなのか、モノレコ編集部が実際に“チェキ” instax mini 25を使って検証しました。

“チェキ” instax mini 25を実際に使ってみた

それでは、“チェキ” instax mini 25の「操作性」「プリントの仕上がり」「機能性」について、実際に使ってみた結果をご紹介します。

【①操作性】ラバー加工されていないので滑りやすく落ちやすい可能性も

“チェキ” instax mini 25のストラップ装着画像

丸みを帯びたデザインかつラバー加工が施されていないので、口コミのように「滑りやすいから落としてしまう」可能性はあります

チェキを落としたくない方は、付属のストラップや専用ケース(別売り)に入れて持ち運ぶことをおすすめします。

付属のストラップは可愛らしいデザインになっているので、チェキに装着してもデザイン性を失わないところが嬉しいですね。

【②プリントの仕上がり】可愛らしいレトロな雰囲気

チェキinstax mini25の印刷後の画像

写真は、可愛らしいレトロな雰囲気の仕上がりになります。

背景きれいフラッシュをONにすれば、暗い室内でも背景まできれいに撮影することができます。また、濃淡コントロール機能で見づらくなってしまう深い色も、美しく表現することができ、思い出をより素敵に残せます。

【③機能性】タテでもヨコでも撮影できる柔軟性

“チェキ” instax mini 25の横向き画像

タテ撮り、ヨコ撮りに対応しているので、被写体にあわせた撮影が可能。タテとヨコの切り替わりは、2個のシャッターボタンのどちらを押すかで決まります。特別な操作は必要ないので、感覚的にタテヨコ撮影が選べます。

風景などの広範囲を写したいときはヨコ撮り、人物や花などを強調したいならタテ撮りがおすすめです。

“チェキ” instax mini 25を使ってみた結果は?

モノレコ編集部が“チェキ” instax mini 25を実際に使って「操作性」「プリントの仕上がり」「機能性」をチェックしました。

丸みを帯びたデザインやラバー加工が施されていないので、口コミのように「滑りやすいから落としてしまう」こともあるかもしれませんが、リストストラップや専用ケースに入れて持ち運ぶことで落下のリスクを回避できます。

チェキらしい味わいのある表現が可能であり、さまざまな種類のフィルムフレームに対応していることから、旅行で活躍すること間違いなし。ワンランク上の写真を楽しみたい方におすすめです。

他9商品のチェキもレビューしました!

チェキ9商品集合画像

モノレコでは、ほかのチェキもレビューしています。デザインや機能など、チェキによって特徴はさまざま!

チェキシリーズが気になる人へ!一覧はこちらから

富士フイルム / “チェキ” instax mini 25の画像1
この商品を購入する方はこちらから
公式サイト
10,455円(税込)
Amazon
8,500円(税込)
楽天市場
9,120円(税込)
Yahoo!
ショッピング
9,120円(税込)

まとめ

富士フイルムの“チェキ” instax mini 25の特徴や、実際の使用感をご紹介しました。こちらのモデルの購入を検討される際の参考にしていただけたら幸いです。

砂森 潤
この記事のライター
砂森 潤
「そうそう!コレが知りたかった!」と、読者の皆様に思って頂けるような記事執筆を心がけています。 トレンドの話題や専門的な内容の濃い話まで、読者の皆様が昨日よりも幸せになってくれたら嬉しいです。 モノレコで知った情報を友達や家族に共有すると、みんなから尊敬の眼差しで見られるかも... あなたの人生を彩る情報サイトになりますように。

「そうそう!コレが知りたかった!」と、読者の皆様に思って頂けるような記事執筆を心がけています。
トレンドの話題や専門的な内容の濃い話まで、読者の皆様が昨日よりも幸せになってくれたら嬉しいです。

モノレコで知った情報を友達や家族に共有すると、みんなから尊敬の眼差しで見られるかも...
あなたの人生を彩る情報サイトになりますように。

この商品が紹介されている記事

おうちdeモノレコ 自宅で楽しく!快適に!過ごせるおすすめ特集
この記事が気に入ったらシェアしよう!
↓↓
モノレコ by Amebaをフォローして
最新記事を受け取ろう!
お知らせアイコン参考価格の表記について

当サイトでは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中から、同一商品の価格を比較し、そのうち最も値段の安いものを「参考価格」と定義しております。
また、商品価格(税表記の有無・送料等も含む)は常に変動しており、当サイトへの反映が一部遅延する場合がございますので、最終的な購入価格はリンク先の各ページで改めてご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。

お知らせアイコン口コミ・アンケート調査について

・掲載内容に関して
当社の口コミ内容は、ページ内で紹介している商品を実際に使用したことがある方にアンケート調査を実施し、そこから得た口コミ内容を掲載しています。

当社の口コミやアンケート調査は、ページ内で紹介している商品を実際に使用したことがある方にアンケートを取り、その内容を掲載しています。
・調査主体者:モノレコ by Ameba
・集計期間:2018年12月6日~2020年02月14日
・調査方法:クラウドソーシングサイト Crowd Works

・口コミの取得方法に関して
該当の商品写真を添付してもらうなどして実際に使用しているかの確認ほか、応募対象者として適切か判断するためのプロフィール確認、二重回答を防ぐためのIDチェックをすべて有人でおこなう体制をとっています。 また、使用感などが曖昧な口コミに関してはユーザーに直接確認や質問をする対応をしています。

・掲載作業に関して
集計した口コミは、歪曲せず極度な誤字脱字のみを修正したものをそのまま掲載しています。極度な誤字脱字の修正は、回答者への許諾をとっています。

・「編集部Pick Up!」に関して
口コミの評価が高いか低いかに関わらず、編集部が独自に参考になった口コミを選んで掲載しています。